--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

09月
28

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」の栽培は329日目を迎え、

あと一ヶ月ほどで一年になります。

 

「四代目メイちゃん」とその子株を植え付けて独立した「メイちゃんJr.」は

ようやく安定してきたように感じ、その後の様子を見てみることに...

 

すると、これまでとは様子が違い、どこか寂しげに感じたのです。

試験録(イチゴ)75

 

それもそのはずで、親株の「四代目メイちゃん」

ランナーの数が以前に比べて増えているものの、

葉数が半分近くに減ってしまっていたのです。

試験録(イチゴ)76

 

「四代目メイちゃん」にはリン酸系肥料と発酵油かすを追肥していたのですが、

一部の葉が黄色く変色しているのは気になります。

 

一方、子株の「メイちゃんJr.ですが、

写真奥側の株については順調に生長しているのですが、

写真手前側の株はこれとは対照的に葉が茶色く枯れてしまい、

再起不能な状態になっていたのです。

試験録(イチゴ)77

 

あまりにも酷い姿を目の当たりにし、しばらくの間放心状態でした。

 

気を取り直し、枯れてしまった株を摘み取ったのですが、

何故にこのような状態になったのかが分かりません。

試験録(イチゴ)78

 

原因が特定できていないことはスッキリしませんが、

幸いにも親株の「四代目メイちゃん」に伸びるランナーに

植え付け可能な子株が一株ありましたので、

土を新しいものと入れ替えて植え付けました。

 

新しい株を植え付けたため、しっかりと根付くまでの間は

再び親株の「四代目メイちゃん」のそばで育てることになります。

続きは新ブログで

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

09月
03

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

久しぶりに、採種イチゴ栽培のお話をします。

 

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

栽培開始から309日目を迎えていました。

 

親離れをした時に比べますと随分と葉数は少なくなり、

全体的にスマートになったように感じます。

試験録(イチゴ)72

 

それぞれの株を見てみますと、

立派な親となった「四代目メイちゃん」は葉の表面に艶が出ていて、

葉の周りが茶色く枯れている箇所がありました。

試験録(イチゴ)73

 

けして、炎天下の中、直射日光を当てていたわけではないのですが、

このような状態になってしまったところを推測すると

茹だるような暑さで葉焼けをしたのかもしれません。

 

また、以前に比べるとランナーの数も少なくなり、

子株を作ったことで栄養不足になっているのかもしれません。

 

一方、見事に親離れをした子株の「メイちゃんJr.ですが、

こちらも葉っぱが若干少ないように感じますが、

立派なクラウンも出てきていて順調に育っているようでした。

試験録(イチゴ)74

 

根付いているかを確認するために軽く引っ張ってみたのですが、

しっかりと根付いているようで今後の生長が楽しみになってきました。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
08

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

栽培開始から273日目を迎えていたのですが、

見た目には葉数が少し増えた程度でさほど変わらないように感じます。

試験録(イチゴ)68

 

ところが、近くに寄って見てみますと、

相変わらず、ランナーを数本出しており、

親となった「四代目メイちゃん」は元気に育っていました。

試験録(イチゴ)69

 

一方、ツイン型ペットボトル鉢に植え付けた子株の

「メイちゃんJr.ですが、こちらも葉が大きくなり、

親譲りのランナーを出していました。

試験録(イチゴ)70

 

しかも、ペットボトル鉢の横から見てみたところ、

小さな根が張っているのを確認でき、ようやく根付いてくれたようです。

 

「メイちゃんJr.」を少し引っ張って根付いていることを確認し、

いよいよ、親離れをするときがやってきました。

 

「メイちゃんJr.の根元から伸びる

親株である「四代目メイちゃん」が繋がっているランナーを

園芸用ハサミで剪定しました。

試験録(イチゴ)71

 

これからも親株と子株の関係である「四代目メイちゃん」は

今と変わらず育てることになりますが、

「メイちゃんJr.」が親離れしたことは感慨深いものがあります。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
16

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、放置気味に育てていた採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

手を付けられないほど大きく生長し子株がたくさん出てきたため、

重い腰を上げて新たな鉢に植え付けました。

 

栽培開始から259日目を迎え、「四代目メイちゃん」とその子株のJr.

下図のように少し大きめのトレイで育てているのでした。

試験録(イチゴ)65

 

本当はそれぞれの鉢を離して育てたいのですが、

「メイちゃんJr.」がきちんと根付いてくれるまでは離すことができず、

あと二週間ほど様子を見て親離れをしたいと考えています。

 

さて、親となった「四代目メイちゃん」ですが、

相変わらず株元から新たな葉やランナーが出ていて、

元気に育っていました。

試験録(イチゴ)66

 

一方、ツイン型ペットボトル鉢に植え付けた「メイちゃんJr.」は

まだしっかりと根付いていないように感じますが、

植え付け直後に比べ、少し安定してきています。

試験録(イチゴ)67

 

「メイちゃんJr.」もまた、「四代目メイちゃん」同様、

株元から新たな葉が出ていて、ランナーが20(cm)以上伸びていました。

 

茹だるような暑さが続いていますので

暑さ対策をして順調に生長する「メイちゃん」親子を育てたいと思います。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
02

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、長さ40(cm)ほどに伸びたランナーに数枚の葉が着いてしまった、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

 

日を追うごとにどんどんと株は大きくなり、

ランナーも数を増やして伸びる一方で手を着けられない状態で、

何かやらなければいけないと思いつつも、

何をやったらよいのかが分からず指をくわえて見ているような、

放置状態のまま栽培開始から248日目を迎えていたのでした。

 

「四代目メイちゃん」はさらに株が大きくなり、

十数本あるランナーも70(cm)近く伸びていて、

さらに手を着けられない状態に陥っていました。

試験録(イチゴ)62

 

未だに、対処法が分からない状態ではありますが、

このまま放置してしまえばさらに最悪な状態になりますので、

思い切った行動に出ることにしました。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
14

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、なんとか無事に植え付けることができた、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

 

植え付けること自体未知のことですが、

この先の栽培についてはほぼ手探り状態で育てることになり、

「四代目メイちゃん」をちゃんと育て上げることができるのか不安です。

 

栽培開始から183日目を迎え、「四代目メイちゃん」の様子を見てみますと、

だいぶ新しい環境に慣れてきたのか、

少し葉が大きくなったように感じ、ランナーも15(cm)伸びていました。

試験録(イチゴ)59

 

とりあえず、子株を育てることを目標とするため、

ランナーを伸ばして立派な子株に育つといいのですが...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
28

[イチゴ] ブログ村キーワード:コンポスト

こんばんは、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

これまでにない生長を見せ、待望のクラウンが出てきました。

 

「四代目メイちゃん」は新たなステージに入り、

未知の栽培に挑むことになります。

 

栽培開始からちょうど170日目

「四代目メイちゃん」葉数が増え一段と大きくなっていました。

試験録(イチゴ)55

 

しかも、株元付近に目をやると、

なんとランナーが出てきているではありませんか。

 

ランナーはクラウンから(cm)ほど伸びていましたので、

新たな対策を講じなくてはなりません。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
10

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

こんばんは、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、春の陽気を感じられるようになり、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

目覚ましい生長を遂げていました。

 

この栽培も早いもので148日目を迎えるのですが、

「四代目メイちゃん」はさらに大きく生長していました。

試験録(イチゴ)52

 

葉数はもとより、一枚一枚の葉が一段と大きくなっていて、

これまでの採種イチゴ栽培の中でも最も大きいのではないでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

03月
21

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

こんばんは、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、厳しい寒さに耐えながらも少しずつ葉数を増やして生長する、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

 

栽培開始から127日目を迎え、

「四代目メイちゃん」は葉数を増やし一回り大きく育っています。

試験録(イチゴ)49

 

だいぶ春の陽気を感じられるようになり、

「四代目メイちゃん」もまた大きく育ってくれているんですね。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
07

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、寒さに耐えながらも頑張って育ってくれている、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

 

今回の栽培も残すところあと1日で100日目という節目を迎えます。

 

そんな「四代目メイちゃん」の様子を見てみますと、

本葉が1(cm)くらいの大きさになり、新たな葉が出てきていました。

試験録(イチゴ)45

 

厳しい寒さが続く中、「四代目メイちゃん」は元気ハツラツなご様子で、

今後の生長が楽しみになります。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
29

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、簡易温室内で育てていたにも関わらず、

最後の一株だけしか残っていないという寂しい状態になってしまった、

採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

 

「四代目メイちゃん」は栽培開始から77日目を迎え、

小さかった本葉は双葉と同じくらいの大きさになり、

順調に育ってくれています。

試験録(イチゴ)42

 

まだまだ5(mm)ほどの大きさしかない本葉ですが、

小さな芽はいつ見てもカワイらしく癒されます。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
08

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、採種した市販イチゴの「四代目メイちゃん」

寒さが厳しさを増す中、ペットボトル鉢の真ん中から

小さな芽をポツポツと出しました。

 

草丈が数(mm)で双葉も小さく、産まれたばかりの赤ちゃんのように

カワイらしい大きさに育っていました。

 

この栽培は早くも41日目を迎え、

「四代目メイちゃん」は厳しい寒さに耐えるのに必死なようで、

株としてはあまり大きくなっていませんでした。

試験録(イチゴ)40

 

前回に比べると芽の数が減っており、

厳しい寒さで脱落してしまったようです。

 

この時点では敷きワラ以外の防寒はしていないため、

脱落する芽が出てしまうのは仕方のないことかもしれません。

 

とは言っても、残された芽をこれ以上減らすわけにはいきませんので、

ようやく購入することのできた簡易温室に入れて育てることにしました。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
22

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

こんにちは、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、気持ちを新たに持ち四度目の種蒔きをした'採種イチゴ'栽培

 

近くのスーパーでは早くも美味しそうなイチゴが並べられてるのに、

わざわざ、今年初めに買ってきたイチゴから種を採り、

それを使って育てようとしている私は少し虚しさを感じました(苦笑)

 

さて、日に日に寒さが増す中、敷きワラ以外の防寒はしていないので、

前回蒔いた種が無事に発芽しているかが大変気になるところです。

 

前回もお伝えしたように、'イチゴの種殻'固くて発芽しにくいので、

芽を出すまでには少しの時間を要します。

 

果たして、無事に発芽して「四代目メイちゃん」の誕生となるのか、

早速、ペットボトル菜園に行って様子を見てみましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
30

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、採種した市販イチゴの「三代目メイちゃん」は、

今栽培初めて一株に5~6枚の本葉を付けた苗に育っていましたが、

不慮の事故により無惨な姿になってしまいました。

試験録(イチゴ)34

 

後味の悪い結末を迎えた三回目の挑戦でしたが、

気持ちを切り替え、今回から四度目の栽培に挑みたいと思います。

 

'採種イチゴ'栽培のお話を途中からご覧の方のために、

もう一度、この栽培の冒頭でご説明したことを簡単にお伝えします。

 

今回の栽培の目的は、店頭で売られている'イチゴ'から種を採取し、

その種を使って市販されるような'イチゴ'をペットボトル栽培

育てることができるのかを確かめる興味本位の企画です。

 

毎回栽培を開始する際にご説明しているのですが、

販売目的で採取した種から育てることは

「種苗法」という法律で禁じられており、

今回の栽培についてもあくまで趣味の範囲で育てますので、

「四代目メイちゃん」の生長を楽しんでもらえると嬉しいです。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
19

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、厳しい暑さが続く中一段草丈をと伸ばし、

本葉もより大きくなった、採種した市販イチゴの「三代目メイちゃん」

栽培開始から132日目を迎えていました。

 

「三代目メイちゃん」は厳しい暑さの中、

草丈を数(cm)伸ばし、葉も倍近くの大きさになっていました。

試験録(イチゴ)32

 

一時は完全にダメだと思った「三代目メイちゃん」でしたが、

順調に育っているのを見ると、自然と笑みが零れます。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
30

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、幾度となく発芽を繰り返す中、ようやく軌道に乗りつつある、

採種した市販イチゴの「三代目メイちゃん」

栽培開始から114日目を迎えていました。

 

「三代目メイちゃん」は葉が大きくなり、

変色していた一部の葉は濃い緑色に変わっていました。

試験録(イチゴ)29

 

また、新たな葉も出てきていて、順調に育っている様子が伺えます。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、3度目の栽培に挑戦し無事に発芽した、

市販のイチゴから採種したイチゴの「三代目メイちゃん」

栽培開始から82日目を迎えていました。

 

だいぶ月日が経つ「三代目メイちゃん」ですが、

最初の発芽からまもなくして枯れてしまい、

その翌日には新たな芽が出て少し日が経つとまた枯れるという

負の連鎖現象を続けていました。

 

前回もご説明したように、'イチゴの種'は種殻が固くて発芽し難い、

少し多めに種を蒔いていたことから次々と芽を出したのだと思います。

 

とはいえ、蒔いた種の発芽の揃いがあまりよくないのは気になります。

 

「三代目メイちゃん」が発芽する度に、

'今度こそは大事に育てなきゃ'と自分に言い聞かせているのですが、

途中でダメになってしまうことが続いているため、

半ば諦めムードが漂っていました。

 

この日もあまり期待せずに「三代目メイちゃん」の様子を見てきたところ、

小さかった芽から2(mm)ほどの大きさになる本葉を一枚付けていました。

試験録(イチゴ)24

 

このようなことは「二代目メイちゃん」を育てたとき以来だったので、

めちゃくちゃテンションが上がりました。

 

この様子を見たとき、最後の願いを込める気持ちで、

「これはファイナルチャンスだから大事に育てなければいけない」と

決意を新たにするのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
05

[イチゴ] ブログ村キーワード:コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、市販のイチゴから採種したイチゴの「二代目メイちゃん」

順調に葉数を増やして育っていたものの、

厳しい暑さで衰弱してしまいました。

試験録(イチゴ)20

 

それから、すぐに「三代目メイちゃん」を育てようと思ったところ、

'イチゴ'を育てるには厳しすぎる栽培環境だったため、

栽培そのものを中断していたのでした。

 

なので、この栽培の存在を忘れた方は少なくないと思います。

 

約9ヵ月ほど栽培をお休みしていましたので、

おさらいする意味で、今回の栽培の目的を説明しますと、

店頭で売られている'イチゴ'から種を採取し、

その種を使って市販されるような'イチゴ'を収穫できるように

ペットボトル栽培で育てようという興味本位の試みです。

 

この栽培の冒頭で説明したように、

今回の栽培は販売目的で採取した種から育てることは

'種苗法'という法律で禁じられているため、

あくまでも趣味の範囲で育てますので、

今後の「三代目メイちゃん」の生長を楽しんでもらえると嬉しいです。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
15

[イチゴ] ブログ村キーワード:植林・植樹、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、市販のイチゴから採種したイチゴの「メイちゃん」

安定的な生長を見せ、株が一回り大きくなりました。

 

ところが、栽培開始から69日目を迎えた「メイちゃん」は、

衰弱しきった状態に変わっていたのです。

試験録(イチゴ)17

 

一体、何が起きたのかが分からなくなるほど、

変わり果てた姿になっていた「メイちゃん」に固まりました。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
28

[イチゴ] ブログ村キーワード:植林・植樹、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、市販のイチゴから採種したイチゴの「メイちゃん」

順調に葉を増やし続け、安定的な生長を見せてくれました。

 

栽培開始から51日目を迎えた「メイちゃん」ですが、

依然として、本葉の数を増やしていました。

試験録(イチゴ)14

 

一体、「メイちゃん」は葉を何枚増やすのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

06月
01

[イチゴ] ブログ村キーワード:植林・植樹、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、市販のイチゴから採種したイチゴの「メイちゃん」は、

栽培開始から24日目を迎えました。

 

パッと見ではあまり変化のない「メイちゃん」でしたが、

近くに寄って見てみますと、本葉が一枚出ていました。

試験録(イチゴ)11  

 

本葉は小さくて、カワイらしいですよね()

心ひとつに キャンドルナイト

04月
30

[イチゴ] ブログ村キーワード:、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

しばらくお伝えしておりませんでしたので、

この栽培の存在をお忘れになられていた方は、

少なくないかもしれません。

 

実は、これには理由あります。

前回、市販のイチゴから採取した種はペットボトル鉢に蒔きました。

 

それから15日後...

「メイちゃん」という愛称を付けた採取イチゴの種は無事に発芽し、

約2(mm)の大きさになる双葉が開きました。

試験録(イチゴ)09  

 

'イチゴの種'は発芽しにくいと言われており、

発芽には早くても2週間ほどかかるとされていただけに、

「メイちゃん」が少し早く発芽したことにはしゃいでいました。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
11

[イチゴ] ブログ村キーワード:植林・植樹、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、市販のどデカい「イチゴ」から

種を採取することに成功しました。

試験録(イチゴ)05

 

採取した種の数は数えていませんが、

見た限りでは軽く100粒以上あるように感じます。

 

さあ、これでようやく準備が整いましたので、

その種を使って、「イチゴ」栽培を始めることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
05

[イチゴ] ブログ村キーワード:植林・植樹、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、どデカい「イチゴ」が安く売っていたので、

思わず手を伸ばし、家族の者と一緒に食べました。

試験録(イチゴ)01

 

「イチゴ」って、ほとんどの方が好きな食べ物だと思いますが、

この「イチゴ」は、植物としての特性と栽培の観点からは、

副食物として利用する草木類の総称と定義される

'野菜'に分類されていることをご存じでしょうか?

 

また、「イチゴ」には冬から春に実を付ける'一季なりイチゴ'

夏から秋にも実を付ける'四季なりイチゴ'に分けられ、

私たちが市販で購入するものは前者になります。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
30

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」

青々とした葉が増え、元気に育っていました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)148

 

このため、2株の'四季なりイチゴ'からは、

小振りながらもたくさんの実を収穫しました。

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」ですが、強風の影響で草丈40(cm)あった

茎が真っ二つに折れてしまうハプニングが...

 

この無惨な姿に絶句してしまうのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
21

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」

剪定した後も元気に育っている様子で、

いずれの株からは赤く熟した実を大量に収穫しました。

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」は、草丈を40(cm)近くまで伸ばし、

蕾の数も増やしていました。

 

2株の'四季なりイチゴ''ボリジ'の生長は加速する一方で、

今後の生長が楽しみで仕方がありません。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
03

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

こんにちは、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」

赤く熟した実をたくさん付けてくれました。

 

また、どちらの'四季なりイチゴ'の葉も青々として茂っており、

今後の生育を考え、一部の葉を剪定しました。

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」新たな蕾を増やし、

開花に向けて準備するのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
29

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」一段と大きくなり、

青々とした葉は横へ広がり、所々に花や赤い実を覗かせました。

 

このため、前回からわずか4日後にこれらの実を収穫しました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)127  

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」は、その後も次々と蕾から開花し、

半分近くの蕾からピンク色や青紫色の花が咲いてくれました。

 

今後もさらなる生長が期待できそうな「ボリジ」でした。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
19

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」と、

二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」は一段と葉が

フサフサに茂り、新たな花や実を付けてくれました。

 

一方、'ベリンツくん'のコンパニオンプランツとして

育てている「ボリジ」蕾から花が咲いてくれました。

ペット栽培II(四季なりイチゴ)119  

 

「ボリジ」の蕾が開いている間の花びらの色が変わる光景は

神秘的であり、それに感動するのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
11

[イチゴ]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、四季なりイチゴの「ベリンちゃん」は、

これまでたくさんの実を収穫したこともあり、

少し休息をとって次の結実に備えていました。

 

一方、二代目四季なりイチゴの「ベリンツくん」は、

'ベリンちゃん'のようにすぐに結実する事ができず、

熟していない実が数個付いている程度でした。

 

「ベリンツくん」の生長はあまり目立ちませんでしたが、

その代わりに、相棒の「ボリジ」目覚ましい生長を遂げており、

草丈は急激に伸び、蕾らしきものが形成されていたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金