--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

05月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  11  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

山東菜の「サトちん」は栽培開始から39日目を迎え、

大きくなった葉が一枚増えて順調に育っていました。

ペット栽培III(山東菜)17

 

汗ばむような日が続くようになり、

「サトちん」にとっても生長しやすい環境になったようです。

 

栽培開始から46日目

順調に育っているように見えた「サトちん」でしたが、

様々なところに異変が見られました。

ペット栽培III(山東菜)18

 

近くに寄って見てみますと、

一部の葉が折れてしまって腐りかけていたり、

別のところではアブラムシが付いていたのです。

 

よく見てみると、「サトちん」は日数的にそれほど大きくなっておらず、

生長に黄色信号が灯っているようでした。

 

気になるところを改善して生育を促すことは考えたいところですが、

時期的にも栽培管理が難しくなることは想像でき、

このまま育て続けても悪化させる恐れがあるため、

不本意ながら「サトちん」収穫することにしました。

 

今回収穫した'山東菜'は栽培途中ということもあり、

種袋の写真とは似ても似つかない姿ですが、

今回の栽培を教訓にして新たな環境でリスタートしたいと思います。

ペット栽培III(山東菜)19

 

収穫した'山東菜'は他の葉物野菜と一緒に調理して

味噌ラーメンにして食べました。

ペット栽培III(山東菜)20

【ペットボトル栽培III~山東菜~ 完】

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
17

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から32日目を迎えた山東菜の「サトちん」は、

ポカポカ陽気が続いていることもありますが、

葉が想像していたよりも早く大きくなり、

株同士が触れ合うようになっていました。

ペット栽培III(山東菜)14

 

二度目の間引きはまだまだ先のことだろうと思っていたので、

「サトちん」の生長ぶりには感服します。

 

葉が触れ合っていましたので、

元気そうな株を一株残して間引くことに...

 

今回の間引きでは一回目の時と同様に株元付近を指で軽く摘んで

やさしく引き抜きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ペット栽培III(山東菜)15

 

今回の間引き作業で残った株は葉が大きく鉢から出ており、

株元付近からは小さな葉も出ていて、今後の生長が楽しみです。

ペット栽培III(山東菜)16

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
04

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から25日目を迎えた山東菜の「サトちん」ですが、

思っていたよりも葉が大きくなり、葉数も増えていてビックリです。

ペット栽培III(山東菜)13

 

間引いたことが功を奏したのかは分かりませんが、

少なくとも、風通しのよい場所で育てたことは吉と出たようです。

 

「サトちん」は湿度の高い場所を苦手としますので...

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から18日目を迎えた山東菜の「サトちん」ですが、

間引きしようか悩みながら様子を見ていたところ、

本葉が双葉よりも大きくなり、さらに込み合っていました。

ペット栽培III(山東菜)10

 

本葉の数は二枚以上ありますので、

早速、生育の良さそうな芽を数株残すようにして間引きました。

 

'山東菜'の間引き作業は今回が初となりますが、

株元を指で軽く摘んでやさしく引き抜きしました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから根元よりやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用ハサミを使って根元から剪定する。

ペット栽培III(山東菜)11

 

間引いているときにも感じたことですが、

今回の「サトちん」は「サンちゃん」のときよりも生育がよく、

間引く芽を選ぶのに苦労しました。

 

数株残した芽は葉色もいいので、

日当たりと風通しのよい場所に置いて育てるようにしているのですが、

突然の強風が吹く恐れがありますので、気を抜かずに育てます()

ペット栽培III(山東菜)12

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
20

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

小さな芽を出した山東菜の「サトちん」は栽培開始から11日目を迎え、

蒔いた種の殆どから発芽していました。

ペット栽培III(山東菜)09

 

草丈は(cm)ほど伸び

双葉が大きくなって込み合っていました。

 

少し間引いて上げたいところですが、

それぞれの芽が本葉を数枚付けた頃に間引くのが良いとされているため、

ここは辛抱強く見守りたいと思います。

 

だけど、間引きたいよねぇ()

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
13

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

脱落組という不名誉な仲間入りをした山東菜の「サトちん」ですが、

種を蒔き直してから早5日が経過しました。

 

他の脱落組の野菜たちは順調に芽を出していますが、

「サトちん」も無事に発芽しているのか気になるところ。

 

早速、ペットボトル菜園に足を運び「サトちん」の様子を見てみますと、

ペットボトル鉢の真ん中から小さな芽を出していました。

ペット栽培III(山東菜)08

 

双葉がカワイらしく開いていて少し緑色になっているところを見ると、

昨日に発芽したのかもしれません。

 

これで脱落組全ての野菜が発芽し、

これから順調に育ってくれることを切に願います。

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
04

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

せっかく、ブログ仲間のさやちゃんから貴重な種を頂いたというのに、

脱落組の仲間入りをするという不本意な結果に

申し訳ない気持ちでいっぱいの今日この頃。

 

今日は昨日とは打って変わっていい天気になりましたので、

日向ぼっこをしながら種を蒔いてみました。

ペット栽培III(山東菜)07

 

一度失敗した野菜をもう一度挑戦するときは

'今度こそは同じ失敗をないように気を付けて育てなきゃ'

という気持ちを持っているのですが、

その気持ちを忘れずに育てることは難しかったりします。

 

でも、その気持ちを維持して育てないと、

さやちゃんを悲しませることになりますので、

二代目山東菜の「サトちん」は一生懸命に育てます!!

次回に続く

◆「山東菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

山東菜の種

1

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

43
(1.5L使用)

天然水のペットボトル(2L)

1

合計金額 

43

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
30

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から27日目を迎えた山東菜の「サンちゃん」ですが、

発芽してから目立った生長を見せないので心配でした。

 

この日も「サンちゃん」の様子を見てみたところ、

本葉が微妙に大きくなっているのを確認できましたが、

葉色が黄色くなっているように感じ、複雑です。

ペット栽培III(山東菜)06

 

同時期に蒔いた他の葉物野菜は順調に育っているだけに、

「サンちゃん」は生育不良を起こしているかもしれず、

もう一度、種を蒔き直してリスタートしようかな?

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
19

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

山東菜の「サンちゃん」は栽培開始からちょうど20日目を迎えました。

 

だいぶ春の陽気を感じられるように、

「サンちゃん」にとっては育ちやすい環境になったと思いきや、

思っていたよりも大きくなっていませんでした。

ペット栽培III(山東菜)05

 

双葉は少し大きくなり小さな本葉を出す程度で、

もう少し大きく育ってほしいと思うのは期待し過ぎでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
15

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんばんは、M.Ishiiです。

 

初めて育てる'山東菜'ですので、ちゃんと発芽するのか少し心配。

 

下記の栽培データにあるように、

発芽には地温2030℃で3~5日かかるそうなので、

播種後の気温の低さからみると発芽には日数を要しそうです。

 

'山東菜の種'を蒔いてから13日目を迎え、

ペットボトル菜園に行ってみますと小さな芽が2株出ているのを発見。

ペット栽培III(山東菜)04

 

やはり、気温が低かったために一週間ほど遅れて発芽しました。

 

まだ発芽したばかりで双葉の色が黄色くなっていますが、

これからお日様の光をいっぱい浴びて、元気な姿になってもらいます。

 

今回無事に発芽したこともあり、今後は「サンちゃん」と呼びます。

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
11

◆これまでのお話◆

第1話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

ブログ仲間のさやちゃんから貴重な'山東菜の種'を頂きましたので、

早速、種を蒔いてみたいと思います。

ペット栽培III(山東菜)03

 

'山東菜'は株が大きくなりそうですので、

栽培しやすい'中型ペットボトル鉢'を使うことにしました。

ペット栽培III・ペット鉢12_2

 

今回の栽培では葉の生育を良くしたいので、

'葉菜・香菜類用培養土'を作り、これを用いて育てます。

 

'山東菜'の種蒔き作業は下記のポイントに注意して、

下図に示す手順で行いました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

山東菜の種蒔き作業

 

'山東菜'をペットボトル栽培することはおろか、

'山東菜'を育てるのは初めてですので、

無事に収穫できるように頑張って育てます。

次回に続く

◆「山東菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

山東菜の種

1

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

43
(1.5L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 
(7.5ml使用)

天然水のペットボトル(2L)

1

88

88

合計金額 

134

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
09

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

かねてからペットボトル栽培で白菜のような結球野菜を

育てることができないかと考えていました。

 

色々な方のブログを拝見し、模索の日々を送っていたわけですが、

少々無理はあるかもしれませんけど、'山東菜'を育てることにしました。

ペット栽培III(山東菜)01

 

'山東菜'は結球しないものの白菜の仲間ですので、

これをペットボトル鉢で育てることができたら、

やみつきになって鍋の季節に育てまくるかもしれません()

 

今回はいつもお世話になっているブログ仲間のさやちゃんから

貴重な種を頂きましたので、これから種蒔き作業の準備をします。

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金