--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

01月
03

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、順調に生長を続けるべんり菜の「ベンちゃん」

栽培開始から77日目を迎えていました。

 

「ベンちゃん」はわずか5日しか経っていないにも関わらず、

両エリアの株は大きく生長してくれていました。

ペット栽培III(べんり菜)27

 

そろそろ、'収穫'の二文字が視野に入りそうな気配があり、

それぞれの株をスケールで測ってみたところ、

右エリアの株は草丈が25(cm)あり、

収穫の目安となるサイズに育っていました。

ペット栽培III(べんり菜)28

 

一方、左エリアの株は20(cm)ほどありましたが、

鳥による食害に遭った模様で、葉の一部を食べられてしまいました。

 

この時期はヒヨドリがお腹を空かせ、葉という葉を食べ尽くしますので、

鳥の食害を防止するためにネットや不織布を被せなくてはなりません。

 

実は、「ベンちゃん」もこの対策をしようと準備していたのですが、

時は既に遅く、ご覧の被害を受けてしまっていたのでした。

 

こうも左右の株の大きさや、被害の状況が異なりますと、

収穫してよいものなのかと悩んでしまいます。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

12月
27

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けてから

急速に大きく生長を続ける、べんり菜の「ベンちゃん」

栽培開始から64日目を迎えていました。

 

「ベンちゃん」はさらに株を大きくし、

順調に育っているのがよく分かります。

ペット栽培III(べんり菜)23

 

前回確認された食害の痕は今も生々しく残っていますが、

さすがに、気温が一桁代まで下がっていることもあり、

青虫などの害虫が「ベンちゃん」に寄り付くことはなく、

当然ながら、食害に遭うことはなさそうです。

 

栽培開始から72日目

「ベンちゃん」一段と大きく生長しており、

左エリアの株のほうが顕著に見られました。

ペット栽培III(べんり菜)24

 

また、「ベンちゃん」を横から見てみると、

株の大きさが鉢の大きさに比例するように、

鉢の容積が多い分、株も大きく育つ傾向が見てとれます。

 

左エリアの株は食害に遭った後も元気に育ち、

食害の跡が残る葉をカムフラージュするかのように、

新たなに出てきた葉が大きく育っていました。

ペット栽培III(べんり菜)25

 

右エリアの株は一段と大きさを増し、

目測で25(cm)ほどある葉が数枚ありましたので、

収穫できそうな状態に育っているように感じました。

ペット栽培III(べんり菜)26

 

いよいよ、この栽培も大詰めを迎えつつあるようです。 

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
19

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けた、

べんり菜の「ベンちゃん」は栽培開始から43日目を迎えました。

 

新しい環境に移ったことで生長の遅れを心配していたのですが、

「ベンちゃん」は葉が飛躍的に大きくなり、元気に育っていたのです。

ペット栽培III(べんり菜)20

 

元気に育っていたことが嬉しくて発狂しそうになったのですが、

他の野菜ではアオムシによる被害を受けていますので、

気を引き締めて育てないといけませんね(苦笑)

 

栽培開始から51日目

「ベンちゃん」は寒さが強まる中、

さらに葉を大きくして育っていました。

ペット栽培III(べんり菜)21

 

しかし、順調に生長しているように見える「ベンちゃん」でしたが、

近くに寄って観てみると一部の葉が何者かに食べられていたのです。

 

幸いにも、食害の規模は小さくてよかったのですが、

葉を食べた犯人が見つからないので警戒を強めるないといけません。

 

栽培開始から58日目

「ベンちゃん」は食害などどこ吹く風と言わんばかりに、

一段と大きく生長していました。

ペット栽培III(べんり菜)22

 

'べんり菜'の生育適温は1525なんですが、

体感的には15℃を下回っているように感じますので、

寒さには強いのかもしれませんね。

 

ここまでのところほぼ順調に育っていますので、

今後どこまで大きく育つのかがすごく楽しみです。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

12月
09

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、急生長を続けるべんり菜の「ベンちゃん」

二度目の間引きを行い、栽培開始から36日目を迎えました。

 

「ベンちゃん」は一枚一枚の葉がより大きくなり、

葉数を8枚に増やしていました。

ペット栽培III(べんり菜)17

 

前回の間引きに加え、気温が20℃近くあったことが影響し、

飛躍的な生長を遂げたのかもしれません。

 

「ベンちゃん」を株全体として見た場合、

立派な苗に育っていることは言うまでもなく、

今後の生長を考えますと、このあたりで2つ折り型

ペットボトル鉢に植え付けても問題はなさそうです。

 

というわけで、育苗させた「ベンちゃん」を下の写真に示す

2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

'べんり菜'の植え付け作業では以下の写真に示すように、

べんり菜の苗粒状の野菜の培養土

2Lのペットボトルジョウロ移植ゴテを使用します。

ペット栽培III(べんり菜)18

 

今回の「べんり菜」の植え付け作業を行うにあたり、

大事なポイントがありますので以下に示します。

[植付け作業でのポイント]

・小型ペットボトル鉢から苗を取り出す際、

 できるだけ根を傷つけないように注意する。

 

「ベンちゃん」の植え付け作業については、

以下に示すデジブックにまとめましたのでご参考下さい。

 

2つ折り型ペットボトル鉢に植え付けた「ベンちゃん」は

思っていたよりも元気そうに見えますが、

新しい環境に慣れるまでには時間がかかると思いますので、

いまは静かに様子を見ることにしたいと思います。

ペット栽培III(べんり菜)19

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
28

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、発芽した芽の半分ほどを間引きした、

べんり菜の「ベンちゃん」は栽培開始から28日目を迎えていました。

 

「ベンちゃん」は間引いたことが良かったのか、

それぞれの株の葉が大きくなっていたのです。

ペット栽培III(べんり菜)14

 

近くに寄って観てみますと各株の葉が混み合っていて、

他の株を避けようとして少し斜めに伸びていました。

 

しかも、必要以上に水やりをしていないのに徒長しており、

今後の「ベンちゃん」を育苗させる上で障害になりそうなので、

二回目の間引きをすることにしました。

 

今回の間引きでも前回同様、無理やり引き抜こうとせずに、

園芸用ハサミを使って根元を剪定しました。

ペット栽培III(べんり菜)15

 

そして、いずれの株も徒長していたため、

株を鉢の中央に移動させ、土寄せしました。

ペット栽培III(べんり菜)16

 

今回残した株は本葉を5枚付けていますが、

あと3~4枚ほどに増えた頃に2つ折り型ペットボトル鉢に

植え付けたいと思います。

 

まずは、「ベンちゃん」が順調に育つのを見守りたいと思います。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
18

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、徒長気味に生長している、べんり菜の「ベンちゃん」

栽培開始から14日目を迎えていました。

 

「ベンちゃん」は徒長気味に育っていることから、

水やりの回数を少し減らし、日当たりのよい場所に置いて

育てるようにしました。

 

その結果、「ベンちゃん」若干の草丈の伸びはあるものの

さらなる徒長は回避できたようで、

本葉は双葉とほぼ同じ大きさに育ってくれたのです。

ペット栽培III(べんり菜)10

 

この栽培法を続け、栽培開始からちょうど20日目

 

「ベンちゃん」は本葉が2(cm)ほどの大きさに育ち、

それぞれの芽が込み合っていました。

ペット栽培III(べんり菜)11

 

この状態のまま放置することは「ベンちゃん」の生育によくないので、

元気そうな芽を残すようにして間引くことにしました。

 

「ベンちゃん」の芽は出ている箇所が近く、

指で摘んで強引に引き抜くわけにはいかないため、

下記の方法で間引いたほうが賢明だと思います。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見て根元からやさしく引き抜くか、

 もしくは園芸用はさみを使って根元を剪定する。

ペット栽培III(べんり菜)12

 

半分程度の芽を間引いた「ベンちゃん」ですが、

本葉が大きいこともあってその存在感は健在のようです。

ペット栽培III(べんり菜)13

 

今後の「ベンちゃん」の生長に期待したいですね。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

11月
03

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、小型ペットボトル鉢に種を蒔いた、

べんり菜の「ベンちゃん」は栽培開始から5日目を迎え、

アブラナ科の植物というだけあってペットボトル鉢の中央から

小さな芽を出してくれました。

ペット栽培III(べんり菜)06

 

さらにその翌日には蒔いた種全てから発芽し、

草丈が1(cm)に伸び、双葉も光合成して緑色に変わっていました。

ペット栽培III(べんり菜)07

 

'べんり菜'は一般的に発芽適温(地温)2025

播種後3~5日ほどで発芽しますので、

「ベンちゃん」はすごく順調に育っていると思います。

 

栽培開始から11日目

「ベンちゃん」の様子が気になりペットボトル菜園に行ったところ、

前日夜の激しい雨が降ったことに加え、

10℃近く気温が上がったことが影響して、

草丈が3~4(cm)ほどに徒長していたのです。

ペット栽培III(べんり菜)08

 

「ベンちゃん」が順調に育っていることに有頂天になった私は

すごく自分に腹が立ちました。バカな奴ですよ、私は。

 

でも、「ベンちゃん」を念入りに観察してみたところ、

リカバリーできそうな芽を見つけることができました。

ペット栽培III(べんり菜)09

 

私はこの芽を徒長させずに大事に育てることを誓うのでした。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10月
21

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「べんり菜」栽培の概要をお話しましたが、

もう一度、今回の栽培で必要な道具をおさらいしましょう。

 

今回の栽培で用意して頂きたい道具は下の写真に示すように、

べんり菜の種粒状の野菜の培養土

500mlのペットボトルジョウロ移植ゴテです。

ペット栽培III(べんり菜)02

 

今回の栽培に必要な道具について、もう少し詳しく説明したいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
10

[べんり菜] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

世の中には色々な葉物野菜があるものでして、

皆さんも鍋や漬物などで食べたことのある'白菜'

カブとチンゲン菜を交配させた葉物野菜です。

 

続いて、小松菜とターサイを交配させたものは

'チヂミ菜'という葉物野菜になります。

 

このように、同じアブラナ科に属する2種類の野菜を

交配させることで、新たな葉物野菜が誕生しているのです。

 

今回から育てる「べんり菜」という変わった名前の野菜は

小松菜とチンゲン菜を交配させたもので、暑さや寒さに強く、

生長が早いためプランター菜園には最適とされています。

ペット栽培III(べんり菜)01

 

この野菜はβ-カロチンや鉄分、ビタミンCなどの栄養素を

豊富に含んでおり、漬け物やお浸し、炒め物などに重宝します。

 

さて、今回から育てる「べんり菜」については、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、煩わしい作業を省いた栽培をしますので、

栽培に必要な道具を準備して頂きたいと思います。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

べんり菜の種粒状の野菜の培養土

2Lサイズのペットボトルジョウロ移植ゴテです。

 

次回は「べんり菜」の種蒔き作業をやりますので、

それまでに準備のほうはしておいてくださいね。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
21

[べんり菜]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、今年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」は春先の陽気が続いたこともあり、

驚異的に大きく生長していました。

 

そんな「スケさん」のその後の生長を覗いてみることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
01

[べんり菜]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、来年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」は間引いたことが功を奏し、

飛躍的な生長を遂げてくれました。

 

そんな「スケさん」のその後の生長を覗いてみることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

[べんり菜]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、来年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」の葉が急激に大きくなったため、

一箇所数本ずつ間引くことにしましたが、

その後の生長を見てみることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
16

[べんり菜]ブログ村キーワード、ゴミ分別

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、来年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」は

草丈を2~3(cm)ほど伸ばしましたが、

やや徒長気味に育っているように感じます。

 

その後の生長が気になる「スケさん」の様子を

観てみることにしましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

12月
31

[べんり菜]ブログ村キーワード、地球温暖化、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、来年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

前回、べんり菜の「スケさん」は順調に発芽し、

葉の形がチンゲン菜に似ていることが分かりました。

 

それでは、その後の「スケさん」の生長を見てみましょう。

心ひとつに キャンドルナイト

12月
16

[べんり菜]ブログ村キーワード、地球温暖化、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

従来までのペットボトル栽培とは

全く異なる試みで始めた'べんり菜'栽培

 

今回の栽培は、来年春から実施予定のペットボトル栽培について、

様々な角度から調査することを目的として始めたものです。

 

今回の'べんり菜'栽培では、

ペットボトル栽培の課題となっている鉢の排水性を改善するため、

縦型ペットボトル鉢の様々な箇所を改良し、

その鉢を使って葉物野菜を育てることにしました。

 

前回'べんり菜'の種蒔き作業を行いましたが、

その後の生長過程を見てみることにします。

心ひとつに キャンドルナイト

12月
11

[べんり菜]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

これまでの数々の花や野菜を使ったペットボトル栽培では、

3Rなどの環境活動の一つとして行っていたことから、

どの栽培においても実験的な趣向は持ち合わせませんでした。

 

しかし、今回から新たに始めるペットボトル栽培では、

来年春以降の実施に向けたペットボトル栽培の新たな形、

あるいは、栽培方法における統一化を図りたいと考え、

これまでの経験を踏まえつつ、実証試験的な位置付け

栽培を行うことにしました。

 

今回のペットボトル栽培では上述の目的に加え、

以下に示す点についても確認したいと考えています。

 

・横型ペットボトル鉢による葉物野菜の生育状況

 

このため、今回の栽培では今までに育てたことのない

葉物野菜として、'べんり菜'を育ててみたいと思います。

 

従って、これまでの栽培でお伝えしてきたように、

詳細な情報は本ブログ上で掲載することは極力せず、

生長過程のみを公開する予定です。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金