--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

10月
16

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、ビタミン菜の「ミナちゃん」は葉数を増やし

一段と大きく生長してくれました。

 

厳しい暑さにも関わらず、

順調に育ってくれたことは嬉しい限りです。

 

記事の更新が自宅引っ越しの関係で遅れてしまい、

「ミナちゃん」のその後の様子を気にされている方がおられるでしょう。

 

久しぶりの更新となりますが、

'ビタミン菜'栽培の記事は今回が最終回となります。

 

突然のことで驚かれた方もいるかもしれませんが、

バッドエンディングにはならないと思うのでご安心を...()

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

10月
03

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、徒長することなく順調に生長を続ける、

ビタミン菜の「ビタミン菜」は2株ずつ残すようにして間引きました。

 

間引いたついでに追肥した「ミナちゃん」は栽培開始から20日目を迎え、

その効果が生長する姿として反映されていました。

ペット栽培III(ビタミン菜)13

 

言うまでもなく、葉数は倍以上に増え、

葉の大きさも比べものにならないほどに大きくなっていました。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
04

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、種蒔き作業を行うついでにワラを敷き積めるなどの

暑さ対策を施した、ビタミン菜の「ビタミン菜」

栽培開始から9日目を迎えていました。

 

「ミナちゃん」は蒔いた種全てから発芽し、

双葉と同じくらいの大きさの本葉が2枚出てきていました。

ペット栽培III(ビタミン菜)07

 

近くに寄って見てみたところ、

「ミナちゃん」はあまり徒長している様子が見られず、

敷きワラによる暑さ対策の効果が出ているようですね。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
15

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、ピグライフというゲームで知り合ったsancyanさんのご要望により

「ビタミン菜」を育てることにしましたので、その概要をお話しました。

 

前回もお伝えしたように、この時期に葉物野菜を育てるのは

大変ハードルの高い挑戦となるのですが、

今回は種蒔き作業を行う課程において、

その難易度を軽減するための秘策もお伝えしたいと思います。

 

まず、今回の種蒔き作業に必要な道具を簡単にご説明したいと思います。

 

今回使用する「ビタミン菜の種」はサカタのタネ社のものを使います。

ペット栽培III(ビタミン菜)04

 

「ビタミン菜の種」は比較的安価で入手することができ、

他のメーカーでも販売していますのでお好みでお選び下さい。

 

次に、今回の栽培に使用するペットボトル鉢についてです。

 

一応、種蒔きから収穫するまでキチンと育てるつもりですが、

位置付けとしては試験的な栽培ですので、

「二つ折り型ペットボトル鉢」を使用したいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

一般的な縦型ペットボトル鉢でも十分育てることはできますが、

葉物野菜の場合、株ごと収穫することを考えると、

株数は多い方がいいですので一鉢に2株育てることが可能な

「二つ折り型ペットボトル鉢」を採用したわけです。

 

最後に、今回の栽培で使用する培養土についてですが、

ペットボトル栽培では排水性を良くすることが

最も重要なポイントになりますので、

園芸店やホームセンターで購入することができる

「粒状の野菜用培養土」を使用します。

ペット栽培III・ツール01

 

「ビタミン菜」の場合、「粒状の野菜用培養土」をそのまま使っても

十分に育てることはできます。

 

しかし、私は「ビタミン菜」の生育をよくするため、

この培養土に'一握りの発酵油かす'を混ぜ込みました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
08

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

厳しい暑さが続いていますが、

ここ数日は若干気温が下がり、少し過ごしやすくなった気がします。

 

現在、ペットボトル菜園では色々な野菜を育てていますが、

季節的にも果実野菜が多く、葉物野菜はあまり育てていません。

 

まぁ、厳しい暑さの中で葉物野菜を育てることは、

一部の野菜を除いてハードルが高く、

栽培途中で萎れてしまったり、徒長して上手く育たないことが

多いというのが本当のところです。

 

そんな中、今回私は無謀な挑戦であることを承知の上で、

ツケナの一種である「ビタミン菜」を育てることにしました。

 

話せば長くなってしまうので概略だけお話しますと、

'ピグライフ'というゲームで知り合ったsancyanさんという方が

初めてのペットボトル栽培で「ビタミン菜」を育てていらして、

私が育てるのを参考にしたいとのご要望を頂きました。

 

前述したとおり、葉物野菜をこの時期に育てることはリスキーなので、

あまり気乗りはしなかったのですが、

人に期待されることはスゴく嬉しくて、

何とかしてあげたい気持ちを強く持ってしまったので、

ある秘策を引っさげて育てることを決めたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金