--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

11月
16

[ミント] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

前回、剪定後に中型ペットボトル鉢に植え付けた、

ペパーミントの「ペパみん」は栽培開始からちょうど90日目を迎え、

植え付けた時よりも一回り大きくなったように感じたジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)18

 

「ペパみん」をよく見てみると草丈が数(cm)伸び、葉数も倍近くに増え、

脇芽が出てきているから今後も大きく生長しそうな気がするジョ。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

11月
09

[ミント] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

前回、ペパーミントの「ペパみん」がペットボトル鉢から

葉をはみ出し、見た目にもあまり美しくないことから

剪定したことをお伝えしたジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)15

 

しかしその後、「ペパみん」はもう一つ大きな作業

行っていたんだジョ。

 

それは「ペパみん」を'中型ペットボトル鉢'

植え付けるという作業。

ペット栽培III・ペット鉢12_3

心ひとつに キャンドルナイト

10月
12

[ミント] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

前回、約二週間で土面を葉で覆うほど急生長した、

ペパーミントの「ペパみん」は栽培開始から54日目を迎えていたジョ。

 

「ペパみん」は草丈を5(cm)近くに伸ばし、葉数を増やしていて

ジャングルのように茂っていたジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)10

 

少し見ない間にこんなに大きく育っていたなんて、

おいらはぶったまげたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
10

[ミント] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

前回、天候不順の中を予定通りに発芽してくれた、

ペパーミントの「ペパみん」は栽培開始から19日目を迎えていたジョ。

 

「ぺぱミン」は蒔いた種の殆どが発芽し、

双葉が5(mm)ほどの大きさになっていたジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)07

 

梅雨に入っていることもあり、雨の降り続く日が多く、

水やりは殆どやっていなかったので、

たくさん芽を出してくれたことは素直に嬉しいジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
03

[ミント] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

前回、今回育てる「ペパーミント」を紹介したけど、

今日はいよいよ種を蒔いて育てたいと思うジョ。

 

今回育てる「ペパーミントの種」はタキイ種苗社のものだけど、

他のメーカーでも出ているのでお好みで選んでほしいジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)04

 

今回の栽培で使うペットボトル鉢なんだけど、

「ペパーミントの種」はすんごく細かいため、

ある程度の大きさの苗に育てた後に植え付けたほうがいいから、

今回は育苗用の「小型ペットボトル鉢」と植付け用の

「中型ペットボトル鉢」の二種類の鉢を使うことにしたジョ。

ペット栽培III・ペット鉢13_3

 

'ペパーミント'の植付けの目安は草丈が5(cm)程になった頃なので、

それまでの間は「小型ペットボトル鉢」で育てるから、

今後の記事を楽しみにしていてほしいジョ。

 

最後に、今回の栽培で使う土は清潔な土であれば問題はないんだけど、

おいらは予め'ペパーミント'の生育に必要な栄養素が入っている

「粒状の種蒔き用培養土」を使ったジョ。

ペット栽培III・ツール07

 

この土は'ペパーミント'の生育を良くするだけでなく、

排水性もいいのでお勧めするジョ。

 

なお、'ペパーミント'栽培では葉色のよい葉を増やすために、

少量の油粕などの窒素系肥料を元肥や追肥として使うと

効果的なので、お金に余裕のある方は使ってみてほしいジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
26

[ミント] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)01

 

今回から育てる「ペパーミント」だけど、

ヨーロッパで古くから用いられている代表的なハッカなんだジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)02

 

皆さんもご存じの通り、「ペパーミント」はさわやかな香気と、

舌を刺すようなクールな味覚成分を有しているので、

メンソールタイプのチューインガムに代表されるような

世界中で一番需要のある芳香植物なんだジョ。

 

実はこの「ペパーミント」には口臭防止以外にも、

鉢から1枝を摘んだミントティーを飲むことで疲れを取り去り、

気分をすっきりと蘇らせる効果があるそうだジョ。

 

そんな「ペパーミント」はシソ科ハッカ属の多年草で、

ヨーロッパ大陸が原産地とされているんだけど、

これからの暑い季節にペットボトル栽培で育てた

「ペパーミント」を摘み取ったミントティーを飲んで、

清涼感を得るもいいと思うジョ。

 

今回の「ペパーミント」栽培においても、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、煩わしい作業を省いたジョ。

 

次回は「ペパーミント」の種蒔き作業をやるから、

それまでに下記の道具を用意してほしいジョ。

ハーブのペット栽培(ペパーミント)03

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金