--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

07月
24

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

この栽培も早いもので60日目を迎えようとしているのですが、

そろそろ収穫期を迎えそうな予感がします。

 

そんな時なし小カブの「カナっち」は若干食害に遭ってしまいましたが、

肝心の根のほうはプックリと膨らんでいて

カワイらしい姿を覗かせていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)29

 

目測で4(cm)ほどの大きさのある根を見た限りでは

収穫しても問題ないと思い、待望の収穫をすることにしました。

ペット栽培III(時なし小カブR)30

 

株元付近を軽く摘んで引き抜いてみたところ、

ほど良い大きさのものがあれば少し小振りなものだったり、

ペットボトル栽培ならではのよさが出ているように感じます。

 

ただ、残念なことはペットボトル野菜四天王のプライドにかけて

「カナっち」を育ててきたのに、虫に葉を喰われてしまったこと。

 

今年春先に収穫した時に比べたら格段に良かったのですが、

葉の食害に遭ってしまったら全てが台無しになるのでダメダメですね。

 

防虫対策をしていないことが原因ですので、

それをしっかりとしていればキレイな姿に育っていたと思いますので、

またまた一つ課題ができてしまいました。

 

とりあえず、無事に収穫する事ができましたので、

早速調理して食べることにしました。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

07月
15

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始からちょうど50日目を迎えた時なし小カブの「カナっち」

茹だるような暑さの中元気に育っています。

ペット栽培III(時なし小カブR)27

 

新たに出てきた葉は大きくなり、

株元の根もプックリと膨らんでいて

そろそろ'収穫'の二文字が見えてきたように感じます。

 

「カナっち」が順調に育っていますので、

試験栽培用に育てている小カブのほうも期待できそうですね。

 

早速様子を見てみますと、

一般的な小カブの「シロっち」は「カナっち」と同様に育っており、

根の肥大のほうは「カナっち」よりも膨らんでいて、

この時点で収穫してもよいかなと思うほどでした。

ペット栽培III(時なし小カブR)28

 

一方、黄金色の小カブの「ゴンチ」一段と葉が大きくなり、

根の太さも2.5(cm)ほどに膨らんでいました。

 

ただ、順調に肥大しているように見える「ゴンチ」ではありますが、

「シロっち」とは違ってプックリと膨らまず、

ハツカ大根みたいなのが気になるところ。

 

'黄金カブ'って、ハツカ大根に似た膨らみ方をするのでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
04

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

二度目の間引きを終えた時なし小カブの「カナっち」

栽培開始から36日目を迎えたのですが、

これまでのところ、順調に生長してくれていますので、

この日も期待できると思いきや、変わり果てた姿になっていました...

ペット栽培III(時なし小カブR)24

 

実は、間引きを行った数日後に猛烈な風が吹き荒れていたことにより、

「カナっち」はその影響で大きくてキレイな葉を折られてしまい、

このような痛々しい姿になってしまったのでした。

 

ここ数年、真夏でも強風が吹き荒れるようになりましたが、

これも異常気象の兆候なのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

06月
24

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から23日目を迎えた時なし小カブの「カナっち」

葉が比べものにならないほど大きくなり、驚きました。

ペット栽培III(時なし小カブR)16

 

一回目の間引きから一週間しか経過していないのに、

再び葉がワサワサと茂っているなんて想像できなかったのですが、

気温が高いとここまで生長するもんなんですね。

 

栽培開始からちょうど30日目になり「カナっち」の様子を見てみますと、

葉が一段と大きくなり少し逆立ってきました。

ペット栽培III(時なし小カブR)17

 

「カナっち」は葉が茂っていて間引きたかったのですが、

二度目の間引きのタイミングとしては少し早く、

葉が立つようになってきた今が適期なのです。

 

よって、鉢の1エリアに生育の良い株を1株残して間引きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから株元よりやさしく引き抜く。

ペット栽培III(時なし小カブR)18

 

今回の間引き作業で知ったことなのですが、

「カナっち」肥大が始まっていたようで、

間引いた株の根が少し太くなっていました。

 

「カナっち」は根の生長も進んでいたみたいで順調さが伺えますね。

 

今回間引いた'時なし小カブの葉'はとてもキレいで

柔らかそうでしたので浅漬けにして食べちゃいました。

ペット栽培III(時なし小カブR)19

 

残り一株となった「カナっち」ですが、

これからの育て方が大事になってきますので丁寧に育てたいと思います。

ペット栽培III(時なし小カブR)20

心ひとつに キャンドルナイト

06月
17

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

順調に生長する時なし小カブの「カナっち」は栽培開始から15日目を迎え、

本葉が2枚着き、土面が隠れるほど大きくなっていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)10

 

汗ばむような陽気が続いているため、

「カナっち」はグングンと大きく生長してくれているようです。

 

「カナっち」を立派な小カブに生長させるためには

定期的に追肥するだけでなく風通しをよくすることも大切ですので、

ペットボトル鉢の各エリアに生育の良さそうな芽を3~4株ほど残し

それ以外の芽を間引くことにしました。

 

今回の栽培では「カナっち」の生長に合わせて、

数回の間引きを繰り返し行いたいと思います。

 

間引き作業では生育の悪そうな芽を株元からやさしく引き抜きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから株元よりやさしく引き抜く。

ペット栽培III(時なし小カブR)11

 

無事に間引き作業を終えた「カナっち」ですが、

密集していたために少し徒長したみたいなので、土を寄せました。

ペット栽培III(時なし小カブR)12

 

一方、試験栽培用に育てている小カブですが、

一般的な小カブの「シロっち」と黄金カブの「ゴンチ」

「カナっち」と同様に、大きくなった本葉を数枚着け

ワサワサと茂っていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)13

 

このため、こちらの小カブについても

生育の悪そうな株を3~4株間引きました。

ペット栽培III(時なし小カブR)14

 

こちらの小カブも少し徒長してしまったようなので土寄せしました。

 

間引いた芽を横に並べて見たのですが、

本葉の色や形が殆ど同じで品種間における違いはありませんでした。

ペット栽培III(時なし小カブR)15

 

今後、どのように育ってくれるのかが楽しみですね。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
12

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

'時なし小カブ'の種を蒔いてから5日目が経過し、

そろそろ発芽してもよい頃だと思い、

ペットボトル菜園に行ってみました。

 

すると、ペットボトル鉢の真ん中から小さな芽が出ているのを発見!!

ペット栽培III(時なし小カブR)07

 

発芽した芽を見たところ、一日前に芽が出たように感じ、

まずは無事に発芽したことでホッとしました。

 

栽培開始から9日目になりますと、

双葉は(cm)ほどの大きさになり、草丈も(cm)以上に伸びていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)08

 

順調に生長している'時なし小カブの芽'は小さくてカワイらしく、

徒長していないので立派ですね。

 

遅れ馳せながら、'時なし小カブ'が無事に発芽しましたので、

これからは時なし小カブのことを「カナっち」と呼びたいと思います。

 

一方、試験栽培用に育てている小カブですが、

一般的な小カブの「シロっち」と黄金カブの「ゴンチ」は共に発芽し

「カナっち」と同程度の大きさに育っていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)09

 

それぞれの葉を見比べて見たのですが、

葉の形や色などには違いがなさそうで、これからの生長に期待です。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
07

◆これまでのお話◆

第1話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

いよいよ、仕切直しとなる'時なし小カブ'の種を

蒔くときがやってきました!!

 

今回は'ペットボトル野菜四天王'の威信にかかる大事な栽培ですので、

いつも以上に気合いを入れて育てたいと思います()

 

今回育てる品種選びや種蒔き作業の手順などについては

以下に示しますので皆さんも育ててみては如何でしょうか?

次回に続く

◆「時なし小カブ」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

時なし小カブの種

1

189

189

野菜用培養土<粒状>(14)

1

398

59
(2L使用)

天然水のペットボトル(2L)

1

88

88

合計金額 

336

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
06

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

あの屈辱的な収穫から1ヵ月余りが経過しましたが、

この間、新たな'時なし小カブ'栽培に向けた準備は進めていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)01

 

'ペットボトル野菜四天王'の名を汚した前回の栽培に対する

リベンジを果たすために行っていることは言うまでもありません。

 

前回の栽培では様々な原因から不本意な結果を招いてしまいましたが、

今回はこの時の反省と教訓を活かし、原点回帰した栽培を目指します。

 

今回の栽培では、時なし小カブとしては代表的な品種である

'金町小カブ'を育てたいと思います。

ペット栽培III(時なし小カブR)02

 

既に、ホームセンターで種を購入していまして、

あとは栽培に必要なペットボトル鉢を選定するだけです。

 

今回栽培は'ペットボトル野菜四天王'のプライドにかけた

汚名返上となる栽培ですので気合いを入れて育てたいと思います!!

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
23

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

時なし小カブの「ユウちゃん」は栽培開始からちょうど70日目を迎え、

相変わらず、元気に育っています。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)14

 

ここ最近、強風が吹き荒れることが多く、

その影響で葉っぱが折れまくってしまい、

なんとも間の抜けた姿になっています(苦笑)

 

さて、根元付近の様子ですが、

葉のほうは大きくなっているのに対し、根のほうは殆ど変わらず、

先週確認した時よりも固そうな感じがしました。

 

その原因は「ユウちゃん」がこの大きさにも関わらず、

しっかりと根付いていないことによるもの。

 

即ち、このまま土を寄せて育てたとしても

大きくはならないのです。

 

従って、大変不本意な決断ではありますが、

「ユウちゃん」を収穫することにしました。

 

「ユウちゃん」は指で軽く摘んで引き抜いたのですが、

しっかりと根付いていなかったのでスポッと抜けました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)15

 

この様々な株を育ててきましたが、

このような無様な結果になったことは大変残念であり、

'ペットボトル野菜四天王'の名を汚してしまったことは

屈辱的なことでもあります。

 

現在、違う品種のカブを育てていますので、

これらの栽培が落ち着いたら、

もう一度、'時なし小カブ'栽培を育てます。

 

パワーアップしてね!!

【次回に続く】

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
17

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から、64日目を迎えた時なし小カブの「ユウちゃん」ですが、

葉っぱが一段と大きくなりました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)13

 

ただ、爆弾低気圧の影響を諸に受けたことにより、

一部の葉が折れてしまいなんとも格好の悪い姿となってしまいました。

 

肝心の根の肥大のほうは微妙に進んでいますが、

葉の大きさとつり合わないほど小さいのが悩ましいところ。

 

私的には駄作の部類に入りそうの予感がしていて、

もう一度、育て直すことを考え始めています。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
09

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から57日目を迎えた時なし小カブの「ユウちゃん」

葉っぱがヨレヨレしていますが、大きくなりました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)12

 

そして、根の肥大はさらに進み、少しふっくらとしてきました。

 

いよいよ、「ユウちゃん」はカワイらしいカブの姿になりそうですね。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
05

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から49日目を迎えた時なし小カブの「ユウちゃん」

葉が一段と大きくなり、元気に育っています。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)11

 

その証拠に、株元付近を少し掘り返してみると、

根が肥大しているのを確認できました。

 

今後の「ユウちゃん」の生長から目が離せなくなりそうです。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から42日目を迎えた、時なし小カブの「ユウちゃん」ですが、

時折、初夏を感じるような暖かさの中で育てていたためなのか、

葉が大きくなっていました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)10

 

いつの間にか、本葉の数が4枚に増えていて、

順調に育っているといえそうですね。

【次回に続く】

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
21

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から35日目を迎えた、時なし小カブの「ユウちゃん」

小さかった本葉が(cm)ほどの大きさになっていました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)09

 

一株に間引いた影響から土の栄養分を独占できるからなのでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
16

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

厳しい寒さの中で育てていることもあり、

通常よりも二週間ほど遅れて発芽した時なし小カブの「ユウちゃん」

栽培開始から29日目を迎えていました。

 

小さかった本葉は双葉よりも大きくなり、込み合っていました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)06

 

本葉の大きさ的にもう少し大きくしてから間引いた方がいいのですが、

如何せん、発芽した芽を密集していますので、

風通しを良くして生育を促進させなくてはならないため、

少し早めの間引きをすることにしました。

 

今回の間引きは以下に示すポイントを参考にして行いました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合を見て根元からやさしく引き抜くか、

 園芸用ハサミを使って剪定する。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)07

 

今回は鉢の一つのエリアに一株ずつ育てるため、

元気そうな芽を一株ずつ残して間引きました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)08

 

まだまだ小さくてカワイらしい本葉ですが、

これから少しずつ暖かくなってきますので、

今後の「ユウちゃん」の生長が楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
11

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ようやく発芽した時なし小カブの「ユウちゃん」

栽培開始から21日目を迎え、双葉が7(mm)ほどの大きさになり、

葉色が光合成で緑化していました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)05

 

だいぶ寒さの方は緩んできていますが、

それでも、蒔いた種の全てが発芽したわけではなく、

発芽した芽が本葉を出す頃に種から芽を出すのでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

'時なし小カブ'の三回目の種を蒔いてから16日が経過しました。

 

通常なら地温1525℃で播種後3~5日で発芽するのですが、

種を蒔いた時期が悪かったのか、

芽が出るのを今か今かと待ち焦がれていました。

 

如何せん、種を蒔いた翌日には雪が降り、

その後も5℃以下の気温が続いていましたので、

'時なし小カブの種'に発芽しろと言っても芽を出すわけがありません。

 

そんな中、シビレを切らして種を蒔いた所をホジホジしてみると、

小さな芽が出ているのを確認できました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)04

 

発芽したことだけでなく、

あまりの芽の小ささにニンマリしました。

 

今後はこの時なし小カブのことを「ユウちゃん」と名付けて育てます。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
19

◆これまでのお話◆

第1話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

今回で三度目となる'時なし小カブ'栽培ですが、

今回の栽培でもカネコ種苗社の「ゆたか二号」という品種を育てます。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)03

 

'時なし小カブ'は根径2.5(cm)ほどの小ぶりなカブですので、

一鉢に2株育てることができる'2つ折り型ペットボトル鉢'を用い、

根の肥大を促進する'根菜類用培養土'を作って育てたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢03_5

 

'時なし小カブの種'は下記のポイントに注意して、

下図に示す手順で蒔きました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

時なし小カブの種蒔き作業III

 

三回目の栽培でも、プックリとした姿がカワイらしい

'時なし小カブ'を収穫できるよう、まずは発芽するのを静観します。

次回に続く

◆「時なし小カブ」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

時なし小カブの種

1

90

90

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

59
(2L使用)

草木灰(1L)

1

198

2
 (10ml使用)

ウーロン茶 (2L)

1

128

128

合計金額 

279

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

02月
15

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

'時なし小カブ'は過去に二度育てたことがあるのですが、

根菜類の中ではとても育てやすく初心者向けの野菜だと思いますので、

私の中では'ペットボトル野菜四天王'の一つとしています。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)01

 

'時なし小カブ'は小さくてコロンとしている姿がカワイらしく、

育てていても生長する姿を見ていても楽しめ、癒やし野菜かも()

 

今回は栽培の質をより高めるため、新たな栽培に挑みます。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
18

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、3(cm)近くまで肥大するなど急生長を続ける

一般的な時なし小カブの「ユウぼう」と、

紫と白の時なし小カブの「アヤっち」

栽培開始からちょうど70日目を迎えました。

ペット栽培III(時なし小カブ)31

 

以前に増して、葉が大きくなっており、

土面から肥大する根の部分が見えていました。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
22

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、根がプックリと膨れてきた一般的な時なし小カブの

「ユウぼう」は栽培開始から62日目を迎えました。

 

春の陽気から初夏を感じされる気温になり、

「ユウぼう」は大きく育ってくれています。

ペット栽培III(時なし小カブ)27

 

一方、紫と白の時なし小カブの「アヤっち」は、

'ユウぼう'に負けじと大きく育っていました。

ペット栽培III(時なし小カブ)28

 

どちらの株も新たな局面を迎え、

さらなる生長を遂げようと頑張っているのかもしれません。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
13

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、飛躍的な生長を果たした一般的な時なし小カブの

「ユウぼう」は栽培開始からちょうど50日目を迎え、

見違えるほど大きく育っていました。

ペット栽培III(時なし小カブ)23

 

葉の大きさは大きいもので10(cm)ほどあり、

ペットボトル鉢を覆い隠すくらいに生長しました。

 

ここまで大きく生長したのは、

春のポカポカ陽気が続くようになったからでしょう。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
05

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、無事発芽した芽が大きくなり、

間引きした一般的な時なし小カブの「ユウぼう」

栽培開始から33日目を迎え、大きく育っていました。

ペット栽培III(時なし小カブ)17

 

間近で見てみますと、本葉が5枚ほどに増えており、

しっかりと育っていました。

 

でも、隣のエリアの株は今ある葉だけが生長しており、

新たな葉が増える気配を感じません。

 

一方、紫と白の時なし小カブの「アヤっち」

一段と「ユウぼう」より大きく生長しており、

葉数も7~8枚ほどに増えていたのです。

ペット栽培III(時なし小カブ)18

 

「アヤっち」は'ユウぼう'のような不安要素がないため、

安心して見ていられそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
19

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、無事に発芽した一般的な時なし小カブの「ユウぼう」

栽培開始から11日目を迎え、双葉が大きくなりました。

ペット栽培III(時なし小カブ)09

 

一方、紫と白の時なし小カブの「アヤっち」も双葉が大きいですが、

少し徒長しているのが気になります。

ペット栽培III(時なし小カブ)10

 

どちらの'時なし小カブ'も小さな本葉が出ていますので、

順調に育っていることが伺えます。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
04

[小カブ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一般的な時なし小カブの「ユウぼう」

紫と白の時なし小カブの「アヤっち」は、

無事、種蒔き作業を終えました。

ペット栽培III(時なし小カブ)06

 

今期の'時なし小カブ'栽培では2つの品種を育てるため、

その比較をするという意味ではどちらが早く発芽するのか楽しみです。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
25

[小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここのところ、野菜が軒並み高騰していることもあり、

食べたいと思う野菜があっても手を出すことができません。

 

こうなったら、自分で根菜類を育てたほうがよいと思い、

今回は比較的育てやすい「時なし小カブ」を育てることにしました。

 

ペット栽培III(時なし小カブ)01  皆さんもご存じのように、

 「小カブ」はアブラナ科の越年草で、

 世界中で栽培されているほど

 代表的な野菜の一つです。

 

 「小カブ」には分類上、

 アフガニスタン原産のアジア系

 中近東から地中海沿岸原産の

 ヨーロッパ系の2変種があります。

 

 「小カブ」は浅漬けや煮物、

 味噌汁、シチューなどで食べると

 美味しいですので、少し気合いを
 入れて育てたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
10

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目時なし小カブの「カブりん」は、

急激な寒さから一変して春先の気温まで上がったことから、

葉や根が大きく生長してくれました。

 

根が肥大する様子は横から見ても分かるほどで、

コロンとしたカワイらしい姿をした小カブが

土面から覗かせていたのです。

 

肥大する「カブりん」の様子から判断して、

待望の収穫が間近に迫っているように感じます。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
31

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目時なし小カブの「カブりん」は飛躍的に大きく生長し、

お互いの葉同士がぶつかり合うようになりました。

 

株が小さいうちなら間引きもできましたが、

既に定植させているため、このままの状態で育てることに...

 

また、「カブりん」の根元を見てみると、

根が2(cm)ほどの大きさに肥大していました。

 

「カブりん」がどこまで生長しているのかが気になります。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
24

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目時なし小カブの「カブりん」は、

葉が倍近くの大きさに生長し、根の方も少し肥大する

気配を見せるなど、飛躍的な生長を遂げていました。

 

この調子で順調に育たてば、

2月上旬頃の収穫も夢ではありません。

 

果たして、「カブりん」はこのまま順調に

育ってくれるのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
10

[小カブ]ブログ村キーワード、砂漠化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、二代目時なし小カブの「カブりん」は、

簡易温室の中で順調に育っていました。

 

「カブりん」の葉は一回り大きくなり、

葉数も増やし始めていたのです。

 

昨年中の収穫を目標に育てていた「カブりん」でしたが、

なんとか2月上旬頃に収穫できるように育ってもらいたいものです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金