--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

05月
14

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

黄金カブの「キンタ」は栽培開始から32日目を迎えたのですが、

寒暖の差が激しかったこともあり、なかなか大きくなれずにいました。

ペット栽培III(黄金カブ)10

 

播種した直後から肌寒い日が続き、

暖かくなったと思ったら強風が吹き荒れ、

「キンタ」にとっては散々な日々だったと思いますので、

可哀想なことをしてしまったと痛感しています。

 

本来、順調に生長してくれたら本葉が数枚出てきて、

大きくなっているはずなのですが、

「キンタ」の場合は双葉が赤く変色し、

本葉も数枚出てはいるものの双葉と同程度の大きさしかなく、

このまま育てていても大きくはならないと思います。

 

このため、黄金のプックリした姿を見ることができないことは

大変残念なことではありますが、「キンタ」を撤収することにしました。

 

今回の栽培では育てるタイミングが悪かったと思いますので、

少し時期を見てもう一度挑戦したいと思います。

 

再度、'黄金カブ'を育てるときには万全な状態で臨みますね!!

【次回に続く?】

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

05月
01

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

黄金カブの「キンタ」は栽培開始から25日目を迎えたのですが、

本葉が双葉と同じくらいの大きさになってからというものの、

生長の変化が見られなくなってしまいました。

ペット栽培III(黄金カブ)09

 

何が原因でこのような状態になったのかは分かりませんが、

前回の間引きがいけなかったのでしょうか?

次回に続く

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から18日目を迎えた黄金カブの「キンタ」ですが、

本葉が二枚出ていて、いずれも双葉よりも大きくなっていました。

ペット栽培III(黄金カブ)06

 

少し見ない間に大きく生長していると嬉しくなります()

 

ようやく本葉が出てきて間もないのですが、

本葉が出る前から少し込み合っていましたので、

生育の良さそうな芽を数株残すようにして間引くことにしました。

 

'黄金カブ'の間引き作業は下記のポイントに注意し、

下図に示す手順で行いました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合を見て根元からやさしく引き抜くか、

 園芸用ハサミを使って剪定する。

ペット栽培III(黄金カブ)07

 

とりあえず、間引き作業は無事に終えることが出来たのですが、

他の品種に比べて芽が小さい印象を受け、

今後の生長が気になりました。

ペット栽培III(黄金カブ)08

 

まずは、「キンタ」が元気良く育ってくれることを見守りますね。

次回に続く

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
19

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

黄金カブの「キンタ」は栽培開始から12日目を迎え、

蒔いた種の殆どから芽が出ていました。

ペット栽培III(黄金カブ)05

 

しかも、双葉が大きくなり、

一部の芽には本葉を付けているものも...

 

少し込み合ってきているのですが、

本葉が数枚になるまでは間引きすることができず、

しばらくは様子見をします。

次回に続く

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

今回初めて育てる'黄金カブの種'を蒔いてから5日目を迎えました。

 

昨日お伝えした'本紅丸かぶ'が発芽しましたので、

同日に蒔いた'黄金カブ'も期待できそう。

 

早速、ペットボトル菜園に行って様子を見てみますと、

ペットボトル鉢の真ん中から小さな芽がポツンと出ていました。

ペット栽培III(黄金カブ)04

 

近くに寄って見てみますと、

双葉が開いていて少し光合成しているご様子。

 

発芽したのは昨日だったかもしれませんが、

無事に発芽したので恒例の愛称を考えることにしました。

 

色々考えてみたもののいいネーミングが浮かばなかったので、

今回の栽培で育てる黄金カブは「キンタ」と呼ぶことにします。

次回に続く

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
06

◆これまでのお話◆

第1話  

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんにちは、M.Ishiiです。

 

'黄金カブの種'を購入してから少し時間が経ってしまいましたが、

ようやく種を蒔くのに相応しい気候になりましたので、

種を蒔いてみることにしました。

 

今回購入した'黄金カブの種'は藤田種子社のものなんですが、

他の品種に比べて種の粒が小さいように感じました。

ペット栽培III(黄金カブ)03

 

今回の栽培では他の品種と比較したいと思っているため、

'2つ折り型ペットボトル鉢'を使って育てます。

ペット栽培III・ペット鉢03_5

 

また、同じ理由で栽培に使う土も

根の生育を促す'根菜類用培養土'を作り使用することにしました。

 

'黄金カブ'の種蒔き作業は下図の手順で行いました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

黄金カブの種蒔き作業

 

今回の栽培は他の品種との比較を考えていますが、

ちゃんと収穫したいと思っていますので、

最低一鉢で2株は収穫できるように頑張るつもりです。

 

きれいな色をした'黄金カブ'を収穫できるといいなぁ()

次回に続く

◆「黄金カブ」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

黄金カブの種

1

320

320

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

56
(2L使用)

草木灰(1L)

1

198

2
 (10ml使用)

天然水のペットボトル(2人)

1

88

88

合計金額 

466

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
13

[黄金カブ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんばんは、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは下の写真をご覧になられて

とても綺麗な色をしていると感じたことでしょう。

ペット栽培III(黄金カブ)01

 

私はこのカブの色に魅了しまして、

今回育ててみたいと思いました。

 

このカブは'黄金カブ'という品種でイタリアの西洋が生産地だそうで、

日本では珍しい黄金色のカブです。

 

現在ペットボトル菜園では3品種のカブを育てていますが、

今回新たな仲間が増えることで色とりどりのカブを収穫し、

横に並べてみたら違う感動が得られるかもしれませんね。

 

早速、種を購入したいと思いますので、

しばしお待ちくださいね()

次回に続く

ペット栽培III(黄金カブ)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金