--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

02月
11

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、少し間引いたほうがよいと思うほど葉数が増え、

根の肥大も2(cm)ほどに生長した、ラブリーキャロットの「らぶキャロ」

 

これまでのところ、目立ったトラブルもなく順調に育っているため、

私にとって鬼門の野菜である'ニンジン'栽培が

上手く行きすぎているのではないかと思う今日この頃です。

 

さて、「らぶキャロ」は栽培開始から105日目を迎え、

葉が少し横に広がるようになってきました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)23

 

これまでとは違う動きに少し不安を感じます。

 

しかしながら、株元付近を見てみますと根の肥大はさらに進んでおり、

目測で根径2.5(cm)ほどになっていました。

 

これまで幾度となく、「鬼門野菜」と言い続けてきましたが、

'収穫'の二文字が見えてきたように感じます。

 

とりあえず、気休めではありますが、

根の肥大を促すために「草木灰」を追肥しました。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
22

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、葉が際立って大きく生長する一方で、

少しずつ根の肥大が始まっていたラブリーキャロットの「らぶキャロ」

 

この栽培は早くも84日目を迎えますが、

「らぶキャロ」は相変わらず葉が大きくなり、

ジャングルのように茂っていました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)20

 

この日も根の様子を見てみますと15(mm)ほどの太さになっており、

順調に育っていることが分かりました。

 

私にとって鬼門である'ニンジン'栽培で特に難しいと感じることは、

葉の生長は普通に水やりしていても大きくなることが分かるのですが、

根の生長については土を掘らない限り様子を見ることができず、

葉のように大きく生長するわけではないため、

忍耐強く育てなくてはならないところにあります。

 

私のように忍耐力のない者に、

「らぶキャロ」を収穫できるくらいに育てることができたら、

奇跡に等しいかもしません()

心ひとつに キャンドルナイト

01月
05

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、ラブリーキャロットの「らぶキャロ」

厳しい寒さの中、順調に草丈を伸ばし、葉も大きく育っていました。

 

そのご褒美というわけではありませんが、

ようやくのこと簡易温室を購入せることができ、

その中に「らぶキャロ」を入れて育てるようにしました。

 

栽培開始から63日目を迎えた「らぶキャロ」草丈を数(cm)伸ばし、

葉の大きさや葉数が倍以上になり、そして、

葉の色は濃い緑色に変わるという飛躍的な生長を見せてくれました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)17

 

簡易温室に入れたことで、多少は大きくなると思っていたのですが、

ここまで大きく育つことは想像していなかったので、

自然と笑みがこぼれてしまいました。

 

また、株元付近に目をやると、

根が少し太くなったように感じます。

 

「らぶキャロ」は葉っぱだけでなく根のほうも生長を始めたようです。

心ひとつに キャンドルナイト

12月
12

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

今日も半端じゃない寒さですが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

私は冬より夏が好きなので、

これから一段と寒さが厳しさを増していくと思うと、

早く暖かくなってほしいと思ってしまいます。

 

さて前回、重い腰を上げて間引きした、ラブリーキャロットの

「らぶキャロ」は栽培開始から42日目を迎えました。

 

「らぶキャロ」は茎が少し太くなったようで、

以前までの頼りなさが消えてしっかりとしていました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)14

 

草丈は5(cm)程度に伸び、

葉も大きくなって葉数を増やしていました。

 

葉っぱを見ても張りがあり、

厳しい寒さに負けずに頑張ろうとする気迫を感じます。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
22

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、葉が大きくなり込み合ってきたことから少し間引きをした、

ラブリーキャロットの「らぶキャロ」は栽培開始から35日目を迎え、

草丈が少し伸び本葉も少し大きくなっていました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)11

 

「らぶキャロ」は間引きしたことにより

残された株による土の栄養分の奪い合いが軽減され、

生長が促進されたのだと思います。

 

このため、前回間引いて株間を広げたつもりだったのですが、

葉が大きくなったことにより再び込み合ってきたのです。

 

前回重い腰を上げて間引き作業を行ったばかりなので、

嬉しいような悲しいような複雑な心境です。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
13

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、鉢の真ん中から小さな芽を出した、

ラブリーキャロットの「らぶキャロ」は栽培開始から21日目を迎え、

蒔いた種全てから発芽していました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)07

 

近くに寄って見てみますと、

一部の芽から本葉が出ているものがありました。

 

発芽したばかりの芽同様、

小さな葉っぱはカワイらしくて癒されます。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
05

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、鬼門の'ラブリーキャロット'を育てることを決めましたので、

今回は下記の道具で種蒔き作業を行いたいと思います。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)03

 

まずは、今回の種蒔き作業に必要な道具について、

簡単にご説明します。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

以前お話したことがありますが、

私はホームセンターに行くと買わなくてもよいものを買ってしまい、

後で「何でこんなものを買ったんだ?」と思い出すことがあります。

 

ある種の病気とも言える悪い癖ですが、

今回から育てる'ラブリーキャロット'は興味本位で

買ってしまったものなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金