--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
19

[ソラマメ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ソラマメ)23

 

前回、枯れ葉が落ちて寂しい姿になりながらも

10(cm)大に膨らんできた莢を持つ、ソラマメの「クウちゃん」

栽培開始から112日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は殆どの葉が枯れ落ちてしまい、

大きくなった莢を残すという寂しい姿になっていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)41

 

株元付近も上端部にも葉がなくなってしまった原因は、

大きくなった莢に栄養が行ってしまったからかもしれないジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)42

 

その莢の様子だけど、茶色い斑点のようなものが付いていて、

錆病にかかってしまったと思ってショックを受けたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)43

 

実は、'ソラマメ'の収穫は莢が下を向いた頃を適期とするので、

しばらくの間様子を見ていたんだジョ。

 

だけど、莢の色が変色してしまった以上、

このまま放置するわけには行かないので、

思い切って収穫することにしたジョ。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
12

[ソラマメ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ソラマメ)23

 

前回、葉数を減らしながらも草丈を伸ばし続ける、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から95を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は葉色がよくなり、葉も若干増えたように感じたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)36

 

近くに寄ってみると、小さかった莢が(cm)ほどの長さになり、

ふっくらとしていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)37

 

また前回、最後の防虫対策として設置した粘着シートだけど、

さっそく小さな虫がくっ付いていたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
04

[ソラマメ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ソラマメ)23

 

前回、待望の花が咲いたソラマメの「クウちゃん」だったけど、

喜びも束の間、アブラ虫が膜を張ったように付いていて

栽培用炭酸水で駆除を行ったジョ。

 

栽培開始から88日目になる「クウちゃん」は

草丈を数(cm)伸びていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)31

 

だけど、以前に比べると葉数が減っていて、

少しスッキリした印象を持ったジョ。

 

特に、株元付近の葉は一枚もなく、

寂しさを感じたりもしたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)32

 

前回駆除したアブラ虫の様子だけど、

「クウちゃん」を汲まなく見てみたところ、

アブラ虫の姿は見られなかったジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)33

 

しかも、花が咲いた箇所から(cm)大の莢が付いていたんだジョ。

 

おいらはすんごく嬉しかったけど、

油断していると再びアブラ虫が出没するかもしれないので、

最後の防虫対策を行うことにしたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
23

[ソラマメ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ソラマメ)23

 

前回、新たな分枝を確認し、順調に生長を続ける、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から79日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は草丈を10(cm)以上伸ばし、飛躍的な生長を遂げていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)26

 

近くに寄って見てみると、

蕾から花が咲いているのを確認できたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)27

 

いよいよ、この時が来たかと思ったのも束の間、

憎きアブラ虫が膜を張ったように付いていたんだジョ。

 

冷静になって「クウちゃん」を見てみると、

葉色が以前よりも黄色みがかっているように感じ、

それに加え、土の栄養不足が影響して、

アブラ虫が寄生したのかもしれないジョ。

 

処置しないといけないことはたくさんあるけど、

まずはアブラ虫の駆除を行うことにしたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
15

[ソラマメ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ソラマメ)23

 

前回、続々と分枝を確認し、飛躍的に大きく生長していた、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から65日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は草丈をさらに数(cm)伸ばし、

一部の分枝も横に広がるようにして伸びていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)24

 

近くに寄って見てみると、株元付近から新たな分枝を確認でき、

少し上の方に目をやると、蕾らしきものができていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)25

 

時期的には少し遅いかもしれないけど、

「クウちゃん」に待望の蕾が出来たことは大変喜ばしいことで、

今後の生長にさらなる期待を持ったジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
27

[ソラマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、株元付近から二度目の分枝を確認した、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から45日目を迎えていたんだジョ。

 

「クウちゃん」は若干草丈を伸ばし葉が大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)20

 

近くに寄って見てみたらところ、

未だに葉にアブラムシなどの害虫は見当たらないので、

アルミ箔の効果はまだあるみたいだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
03

[ソラマメ] ブログ村キーワード:京都議定書、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、植え付け後も順調に生長を続ける、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から24日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は草丈を5(cm)ほど伸ばし、順調に育っていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)17

 

前回、防虫対策として株元にアルミはくを敷いたけど、

アブラ虫などの害虫が付いている様子は見られなかったジョ。

 

また、株元付近から新たな芽が出てきていたんだジョ。

 

'ソラマメ'株元から何本もの分枝を行うから、

今後の生長はすんごく楽しみだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
16

[ソラマメ] ブログ村キーワード:京都議定書、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、育苗した苗を縦型ペットボトル鉢に植え付けた、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から19日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は植え付け後から衰弱することなく、

草丈を数(cm)伸ばし、新たな葉を数枚増やしていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)13

 

また、ペットボトル鉢の側面から根の張り具合を見てみたら、

ぶっ太い根が張っているのを確認できたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)14

 

植え付けてから日が浅いのに根が張っているのを見ると、

おいらは植え付けた甲斐があって、すんごく嬉しくなるジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

11月
04

[ソラマメ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、蒔いた種全てから発芽した、ソラマメの「クウちゃん」

栽培開始から15日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」の様子が気になりペットボトル菜園に行ってみると、

おいらが想像していたよりも大きく育っていてビックリしたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)09

 

草丈は12(cm)ほどあり、本葉も5~6枚付いていたんだジョ。

 

近くに寄って見てみると、土中にはぶっ太い根が張っていて、

急生長した理由が分かった気がしたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)10

 

「クウちゃん」がこんなに大きくなるなんて思わなかったジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
26

[ソラマメ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、小型ペットボトル鉢に種を蒔いた、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から9日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」の様子を見てみたところ、

ペットボトル鉢の真ん中から芽を出してくれたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)07

 

「クウちゃん」は育苗させているため、

室内の日当たりのよい場所で育てているんだけど、

なかなか芽を出してくれなくて心配していたから、

なんとか発芽してくれてホッとしたジョ。

 

栽培開始から13日目になると、

「クウちゃん」草丈を5(cm)ほどに伸ばし

本葉も数枚出てきていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)08

 

なんとか、無事に発芽してくれてホッとしたジョ。

 

今後の「クウちゃん」の生長がすんごく楽しみだジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

10月
15

[ソラマメ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、無謀な挑戦とも言える「ソラマメ」栽培を始めるべく、

今回の栽培の概要をお話ししたジョ。

 

今回はいよいよ「ソラマメ」の種蒔き作業をするジョ。

前回の最後にお伝えしたけど、

今回の栽培で必要な道具をおさらいするジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は下の写真に示すように、

ソラマメの種粒状の種蒔き用培養土

500mlのペットボトルジョウロ移植ゴテだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)02

 

今回の栽培に必要な道具について、もう少し詳しく説明するジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
24

[ソラマメ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

今日から育てる'ソラマメ'は地中海や西南アジアが

原産地らしいんだけど、インゲンマメが普及する以前は

古代エジプトやギリシアなどで主食とされていたそうだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)01

 

「ソラマメ」は地域によって色々な呼ばれ方をしているんだけど、

豆果が空に向かってつくことが和名の由来とされているんだジョ。

 

「ソラマメ」は秋に種を蒔き、翌年3~4月に白い花を咲かせ、

同年5月に収穫という長丁場の栽培になる上に、

「ソラマメ」の天敵であるアブラムシ対策を万全にする必要があるから、

かなり神経を使いそうな気がするジョ。

 

今回の「ソラマメ」栽培においても、'誰でも簡単に始められ、

かつ、1コインで育てる'というスローガンの下、

できるだけ煩わしい作業を省いた栽培をするつもりなので、

栽培に必要な道具を準備してほしいジョ。

 

今回の栽培で最低限用意して頂きたい道具は、

ソラマメの種粒状の種蒔き用培養土500mlサイズのペットボトル

ジョウロ移植ゴテだジョ。

 

次回は「ソラマメ」の種蒔き作業をやるんだけど、

いつもとは少し違う種蒔きになるから楽しみにしてほしいジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金