--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
27

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

しばらくご無沙汰していた「花のペットボトル栽培~菜の花~」は

自然消滅したわけではありません()

 

これにはちょっとワケがありまして、

そのワケについては後ほど明かしたいと思います。

 

前回「油採取用」「観賞用」の2種類の菜の花は、

宿敵'アブラムシ'が付着しながらも黄色い花を咲かせていました。

 

この'アブラムシ'を撃退させようと考えていたとき、

いつも本ブログをご覧頂いてるもふりこ様からヒントになる

一言を頂き、以前、炭酸水栽培を考案された方からお聞きした、

炭酸水を吹き付けてアブラムシを駆除できることを思い出し、

なんとか、この難局を乗り越えることが出来ました。

 

その後、しばらくは黄色い花が咲き続けましたが、

本来の目的を果たすことは出来たのでしょうか?

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
15

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、蕾が茶色く枯れてしまった「油採取用菜の花」でしたが、

ついに、黄色い花が咲いてくれました。

 

一方、「観賞用菜の花」も蕾ができ、花が咲くのも時間の問題と

思ったのも束の間、茎や蕾などに'アブラムシ'が付いていたのです。

 

果たして、この最悪な状況から逃れることはできるのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

04月
01

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「油採取用」「観賞用」の両菜の花は共に蕾ができ、

いよいよ、この栽培も佳境に入ったように感じます。

 

しかし、「油採取用菜の花」の蕾は褐色に変わってしまい、

いい雰囲気を台無しにする事態に...

 

この想定外の大どんでん返しによるショックを払拭し、

「2種類の菜の花」が共に開花してくれるのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

03月
18

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、マルチングを施した「二種類の菜の花」は、

双方で違う効果が表れました。

 

「油採取用菜の花」飛躍的な生長を遂げたのに対し、

「観賞用菜の花」は順調に育っているように見えて、

茎の一部が茶色く変色する始末。

 

同じ菜の花だというのに、

品種が違うと、効果の表れ方が変わるのは何故?

心ひとつに キャンドルナイト

03月
04

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、小鳥による食害に遭ったことから

マルチングすることになった「二種類の菜の花」は、

大きく育っていました。

 

想定外のことでマルチングした効果が表れたことは

喜ばしいことで、その後も順調に生長してくれています。

 

その後の「二種類の菜の花」の姿が気になりますね。

心ひとつに キャンドルナイト

02月
18

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、防寒対策として藁を敷き詰めた「二種類の菜の花」は、

厳しい寒さの影響もあって、著しい生長は見られませんでした。

 

しかも、小鳥に二種類の菜の花の葉を食べられてしまう始末。

 

このため、本来は防寒の目的で施す予定だったマルチング

小鳥対策で施すことにしたのでした。

 

「二種類の菜の花」にマルチングをした効果のほどは如何に...

心ひとつに キャンドルナイト

02月
04

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、虫に喰われたり、強風で植木鉢が倒されるなどの

ハプニングに見舞われながらも、炭酸水を与え続けたお陰で

見事に復活を遂げることができた「二種類の菜の花」

 

しかし、この厳しい寒さの影響から、

菜の花たちの生長に目立った変化は見られませんでした。

 

そこで、以前からお伝えしていた防寒対策として、

ワラを敷き詰めることにしました。

 

果たして、その対策の効果のほどは?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
21

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「油採り用」「観賞用」の菜の花は、

葉を虫に喰われたり、強風でペットボトル鉢を倒され、

茎が折れてしまうというハプニングに見舞われました。

 

しかし、これらには防虫効果のある炭酸水を噴霧した事により、

2種類の菜の花は復活しようとしているのです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
07

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「油採り用」「鑑賞用」の二種類の菜の花は

順調に育っているものの、一つ問題が発生しました。

 

それは、「鑑賞用菜の花」の葉が虫に喰われてしまったこと。

 

こんなに寒い時期にもかかわらず、

菜の花を襲う害虫が存在することにショックを受けたのですが、

これに対抗する策はあるのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

12月
24

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「油採取用」「鑑賞用」の二種類の菜の花が

なんとか無事に発芽しました。

 

しかし、発芽したからと言って喜んでばかりもいられず、

気温が低いことから両菜の花の生長が遅れているようなのです。

 

そう、新たな対策を考えなくてならないのですが、

それまで両菜の花は耐えてくれるでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

12月
10

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「油採取用」「観賞用」の二種類の菜の花の

種蒔き作業を終えた「菜の花栽培」。

 

このプロジェクトは、何度もお伝えしているように、

私がいつもお世話になっている万年草管理人様が企画された

「菜の花エコライフ@プロジェクト」に賛同することから、

二種類の「菜の花」を育てることにしたもの。

 

従って、基本的な「菜の花」の育て方については、

このプロジェクトに準拠する形で進めることにしました。

 

とりあえず、「菜の花」栽培に適したペットボトル鉢を用意し、

種蒔き作業を行いました。

 

果たして、前回蒔いた種から芽は出てくれるでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

11月
26

[菜の花]ブログ村キーワード、オゾン層破壊

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは「菜の花エコライフ@プロジェクト」という

環境プロジェクトをご存知でしょうか?

 

このプロジェクトは、私がいつも愛読している、

万年草管理人様のブログ「仙台発、万年草で地球に生命を」

栽培した菜の花を収穫し、食用の油として利用することにより、

地球温暖化対策への取り組みに繋げようという企画として

始められたものです。

 

今回、このプロジェクト実施に感銘を受けた私は、

万年草管理人様に賛同することをお伝えしまして、

後日、万年草管理人様から、以下の写真に示すような

油採取用と観賞用の「菜の花の種」を送って下さいました。

花のペット栽培(菜の花)01  

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金