--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
16

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  11

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から84日目を迎えた黄色いマリーゴールドの「キィまり」

以前よりもさらに一回り大きく花数も増えたように感じます。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)35

 

'マリーゴールド'はデリケートなお花ですので、

いつ立ち枯れ病にならないかと不安でいっぱいだったのですが、

葉色は濃い緑色をしていて、ポツンポツンと黄色い花が咲き、

このコントラストがとても絵になります。

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」のほうですが、

こちらも'キィまり'と同様、株が一回り大きくなり、

橙色の花があちこちに咲いていてキレイです。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)36

 

小さなペットボトル鉢でここまで咲かせることができることは

正直なところ想像しませんでしたので、

今回の栽培は'大成功'と言ってもよいかもしれません。

 

二種類のマリーゴールドにはまだまだ蕾を着けていますので、

しばらくの間はきれいな花を観賞することができそうです。

【花のペットボトル栽培II~マリーゴールド・改~ 完】

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

07月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

キレイに咲き始めた二種類の'マリーゴールド'たちは

栽培開始から79日目を迎えていました。

 

黄色いマリーゴールドの「キィまり」は順調に育っている様子で、

少し小振りな花をたくさん咲かせていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)32

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」

「キィまり」同様元気に育っているようで、

たくさんの花を咲かせていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)33

 

どちらのマリーゴールドも横に広がりを見せるようになり、

鉢の土面が葉で隠れてしまって水を上げるのが大変です。

 

でも、少しの手間を我慢した結果、

キレイに咲き続けることができるんですよね。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)34

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
17

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

花栽培用中型ペットボトル鉢に植え付けた後も順調に生長を続ける、

黄色いマリーゴールドの「キィまり」
栽培開始からちょうど70日目を迎えました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)29

 

「キィまり」は一段と花数を増やし蕾も次々と出てきてくれて、

満開になる日はそう遠くないように感じました。

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」

「キィまり」と同様、咲いている花の数が倍近くに増えていて、

開花しそうな蕾もたくさん見られました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)30

 

どちらの'マリーゴールド'もきれいに咲いているので、

それぞれの鉢を横に並べてみました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)31

 

それなりにキレイに見えたので、満開になった時が楽しみです。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

07月
09

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

なんとか、花栽培用中型ペットボトル鉢への植え付けを終えた、

黄色いマリーゴールドの「キィまり」は栽培開始から56日目を迎えました。

 

「キィまり」は花の数こそは変わらないものの、

葉数が増えてワサワサと茂っていて、

株が一回り大きくなったように感じます。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)26

 

近くに寄って見てみますと蕾がたくさん出ているのが分かり、

「キィまり」が近々満開になりそうな予感がします。

 

栽培開始から63日目を迎えた「キィまり」は私の期待に応えるように、

黄色い花がたくさん咲いてくれました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)27

 

まだ満開とはいきませんでしたが、

大きくなった蕾がたくさんありますので数日中にも開花しそうです。

 

ところで、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」ですが、

こちらも「キィまり」同様、大きくなった蕾と花がたくさんあり、

順調に育っていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)28

 

株の大きさは植え付け時に比べると各段に大きくなり、

土面が大きくなった葉で隠れて見えなくなっていました。

 

水やりが少し手間のかかる作業になってきましたが、

今後の二種類のマリーゴールドの晴れ姿を見るのが楽しみです。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
30

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から47日目を迎えた黄色いマリーゴールドの「キィまり」

下の写真をご覧の通り、カワイらしい花を咲かせてしまいました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)20

 

本来は開花前に新たな鉢に植え替えなければいけなかったのですが、

植え付ける前に開花してしまったため、

嬉しいような悲しいような複雑な心境です。

 

とはいえ、新たな蕾も出てきており

このまま放置するわけにもいきませんので、

'花栽培用中型ペットボトル鉢'に植え付けることにしました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)21

 

育苗した「キィまり」は下図に示す手順で植え付けました。

マリーゴールドの植付け作業III

 

とりあえず、花栽培用中型ペットボトル鉢に植え付けたのですが、

以前お伝えしたように、'マリーゴールド'はデリケートな花なので、

「キィまり」は新たな環境に馴染んでくれるのかが気になるところです。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)22

心ひとつに キャンドルナイト

06月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から36日目を迎えた黄色いマリーゴールドの「キィまり」ですが、

一株に間引いてからも葉や蕾が大きくなり、順調に育っています。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)18

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」'キィまり'同様、

葉数を増やして大きく生長していました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)19

 

どちらの'マリーゴールド'も間引く前と同じくらい茂っており、

蕾も大きくなっているところを見ると新たな鉢に植え付ける前に

開花しそうな気がします。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
15

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から29日目を迎えた黄色いマリーゴールドの「キィまり」ですが、

草丈をさらに2(cm)ほど伸ばし、葉もワサワサに茂るほど

大きくなっていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)13

 

少し窮屈そうな「キィまり」を近くに寄って見てみますと、

所々に小さな蕾が出てきているのを発見しました。

 

'マリーゴールド'は少し放置気味に育てていても

グングンと大きくなりますので、蕾を持つことに驚きはありません。

 

しかし、「キィまり」は育苗中ですので、

今後の植え付けのタイミングが難しくなりそうです。

 

とりあえず、「キィまり」は葉が込み合っていて窮屈そうですので、

元気そうな芽を2株残して間引くことにしました。

 

今回の間引き作業では生育の悪そうな芽の株元から

園芸用ハサミを入れて剪定しました。

[間引き作業でのポイント]

・株元から園芸用ハサミを入れ、生育の悪そうな芽を剪定する。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)14

 

今回の栽培を始めるときにもお伝えしましたが、

'マリーゴールド'はデリケートなお花ですので、

風通しをよくして定期的に追肥することが大切です。

 

そういう意味においては、今回の間引き作業で「キィまり」

一段と健全な株に生長してくれることを期待します。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)15

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」ですが、

こちらも「キィまり」と同様にワッサワサの葉が茂っていて、

小さな蕾を持っていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)16

 

「ダイまり」もより立派な株に育てたいので、

元気そうな株を2株残して間引きました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)17

 

間引いた「ダイまり」は風通しが良くなり、

今後の生長に期待できそうな予感がします。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

06月
11

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

双葉と同程度の大きさの本葉を持つ黄色いマリーゴールドの「キィまり」

栽培開始から22日目を迎えていました。

 

「キィまり」は草丈を1(cm)ほど伸ばし、

本葉も格段に大きくなり葉数も倍以上に増えていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)11

 

水やり以外は特別なことをしていないのですが、

順調に大きく生長する「キィまり」を見ると嬉しくなります。

 

「キィまり」が順調ですので、

橙色のマリーゴールドの「ダイまり」も期待できそうですね。

 

早速、「ダイまり」の様子を見てみますと、

「キィまり」と同様、草丈が3(cm)になり、

本葉も数を増やして大きくなっていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)12

 

「ダイまり」も順調に生長しているようで、

さらに嬉しくなり笑みがこぼれました。

 

2品種のマリーゴールドがこの調子で生長することを期待します!!

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
24

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から15日目を迎えた'マリーゴールド'栽培の近況です。

 

黄色いマリーゴールドの「キィまり」双葉が大きくなり、

本葉も数枚出てきていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)09

 

草丈は2(cm)ほどに伸び、順調に育っているように感じます。

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」」は'キィまり'と同様、

大きくなった双葉の間から本葉が出ていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)10

 

今のところ、品種間による生長の違いは見られませんが、

今後の二品種の生長が楽しみですね。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
04

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から6日目を迎えた'マリーゴールド'栽培の近況です。

 

寒暖の差が激しい中、ペットボトル菜園で育つ

'黄色いマリーゴールド'を見てみたところ

鉢の中央から小さな芽を出していました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)06

 

発芽したばかりの芽はカワイらしく、

より一層大事に育てたくなります。

 

栽培開始から8日目になり、

発芽した'黄色いマリーゴールド'の様子を見てみますと、

蒔いた種の殆どが発芽していて双葉が少し大きくなっていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)07

 

一方、'橙色のマリーゴールド'の様子を見てみますと、

'黄色いマリーゴールド'と同様に双葉を開かせ、

一部には三枚の双葉を付けているものがありました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)08

 

品種は違えど、生長具合はほぼ同じなんだなぁと感じます。

 

今回、二品種の'マリーゴールド'が発芽しましたので、

今後は黄色いマリーゴールドのことを「キィまり」

橙色のマリーゴールドのことを「ダイまり」と呼びたいと思います。

今後の生長が楽しみですね!!

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

◆これまでのお話◆

第1話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

春の花栽培第三弾として始めた'マリーゴールド'ですが、

今回の栽培では下図に示す2品種の種を使って育てたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)04

 

品種間による違いを観察するのも一つの楽しみですが、

種を見ただけでは違いがわかりません。

 

今回の栽培では'小型ペットボトル鉢'を使って育苗し、

ある程度の大きさに育った苗を'花栽培用ペットボトル鉢'に植え替え、

開花させるまで育てたいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢20_2

 

このため、各ペットボトル鉢には品種の違いが分かるように

色の付いたテープを貼って判別できるようにしました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)05

 

まずは小型ペットボトル鉢を用いて育苗させるため、

下図に示す手順で種を蒔きました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

マリーゴールドの種蒔き作業III

 

今回の種蒔き作業に使用した'粒状の種蒔き用培養土'ですが、

普段使用している'花栽培用培養土'よりも粒が小さく、

発芽しやすくなっています。

ペット栽培III・ツール07

 

小型ペットボトル鉢に種を蒔きましたので、

あとは発芽するのを待つだけですね。

次回に続く

◆「マリーゴールド」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

マリーゴールドの種

1

157

157

種蒔き用培養土<粒状>(5L)

1

398

16
(200ml使用)

炭酸飲料のペットボトル(500ml)

1

98

98

合計金額 

271

※ ジョウロと霧吹き、移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
09

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨年、ペットボトルで'マリーゴールド'を育て、

見事にキレイなお花を咲かせました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)01

 

しかし、自宅の引越しの都合もあり、

中途半端な状態で幕を下ろしてしまい、

私の気持ち的には消化不良な状態だったのです。

 

このため、このモヤモヤ感を解消するべく、

通算三度目となる栽培に着手することにしました。

 

今回育てる'マリーゴールド'昨年育てた時と同じ品種ですが、

少し変化を付けたいと思い、色違いの二品種を育てたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)02

 

定番ともいえる黄色と橙色の'マリーゴールド'

コンパクトなペットボトル鉢で育てたいと思うのですが、

皆さん、これらの'マリーゴールド'を育ててもいいかな?

それとも、ダメかな?

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、花栽培用ペットボトル鉢に植え替えた

マリーゴールドの「ダイマリ」は葉数を増やして大きな株に生長し、

期待の蕾も小さなお花を咲かせていたんだジョ。

 

おいらは野菜栽培専門だからお花のことはよくわからないけど、

カワイらしいお花が咲くと野菜を収穫するときのような感動と

嬉しさでいっぱいになるジョ()

 

「ダイマリ」は栽培開始から49日目を迎えていたんだけど、

小さなお花は大きくなり新たな蕾も開花しそうな状態になっていたジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)19

 

至って順調に育っているように見えた「ダイマリ」だったけど、

近くに寄って見てみると、心配なことを発見してしまったんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
27

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、立派な苗に育ったことから花栽培用ペットボトル鉢に植え替えた、

マリーゴールドの「ダイマリ」は栽培開始から31日目を迎えていたジョ。

 

「ダイマリ」は草丈の伸びに変化がなかったものの、

葉数を増やしながら大きく育っていたジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)16

 

また、前回確認した蕾なんだけど、

(mm)近くの大きさになっていて、順調に育っていることが伺えるジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
14

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、それぞれの株が大きくなったので間引きした、

マリーゴールドの「ダイマリ」は栽培開始から25日目を迎えていたジョ。

 

「ダイマリ」は間引いてからそれほど日が経っていないため、

見た目にはあまり変わりがなかったんだけど、

近くに寄って見てみたら小さな蕾で出来ていたんだジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)12

 

おいらは'マリーゴールド'を育てるのが初めてだから、

待望の蕾が出来てすんごく嬉しかったジョ。

 

現在の「ダイマリ」は草丈が5(cm)近くあり、本葉は6枚あるので、

そろそろ、'花栽培用ペットボトル鉢'に植え付けようかと思うジョ。

ペット栽培III・ペット鉢04_1

心ひとつに キャンドルナイト

07月
06

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、本葉の数が二枚に増え順調に育っている、

マリーゴールドの「ダイマリ」は栽培開始から21日目を迎えていたジョ。

 

「ダイマリ」は草丈が少し伸びていたんだけど、

それよりも葉の生長のほうが際立っていたジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)09

 

葉数は倍近くに増え一枚一枚の葉が大きくなっていたので、

おいらは「ダイマリ」の生長ぶりにぶった曲げたジョ。

 

だけど、葉が大きくなったことで、

それぞれの株の葉が重なり合うようになり窮屈そうだったので、

1株に間引くことにしたんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

06月
29

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、カワイらしい芽を出してくれた、

マリーゴールドの「ダイマリ」は栽培開始から11日目を迎えていたジョ。

 

「ダイマリ」は草丈を1.5(cm)ほどに伸び、

小さな本葉が出てきていたんだジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)07

 

双葉は2(cm)ほどの大きさになり、

ウサギの耳みたいな形をしていてカワイらしいジョ。

 

栽培開始から16日目

「ダイマリ」本葉の数を二枚に増やし、より大きくなっていたジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)08

 

葉の生長に目が行ってしまったけど、

草丈の方も少し伸びていて順調さが伺えるジョ。

「ダイマリ」は目覚ましい生長を遂げているので、

今後の生長がすんごく楽しみだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

06月
21

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、今回育てる「マリーゴールド」を紹介したけど、

今日はいよいよ種を蒔いて育てたいと思うジョ。

 

今回育てる「マリーゴールドの種」はタキイ苗種社のもので、

色々な品種がある中でも、比較的育てやすいフレンチ種を選んだジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)04  

 

今回の栽培で使うペットボトル鉢なんだけど、

「マリーゴールド」は生長する過程で根切り虫の食害

立ち枯れ病になりやすいデリケートなお花なんだジョ。

 

だから、今回の栽培では育苗用の「小型ペットボトル鉢」

植え付け用の「花栽培用ペットボトル鉢」の二種類を使い、

できるだけ清潔な土壌環境を保つように心掛けるジョ。

ペット栽培III・ペット鉢04_2

 

なお、'マリーゴールド'の植付けの目安は本葉が3~4枚付く頃なので、

それまでの間は「小型ペットボトル鉢」で育てることになるから、

今後の記事を楽しみにしてほしいジョ。

 

最後に、今回の栽培で使う土は清潔な土であれば問題はないんだけど、

おいらは予め'マリーゴールド'の生育に必要な栄養素が入っている

「粒状の種蒔き用培養土」を使ったジョ。

ペット栽培III・ツール07

 

この土は'マリーゴールド'の生育を良くするだけでなく、

排水性もいいのでお勧めするジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

05月
16

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

今回育てる「マリーゴールド」はキク科の一年草の総称なんだけど、

観賞用に花壇や鉢植としてよく栽培されている定番のお花なんだジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)02

 

「マリーゴールド」をペットボトル栽培で育てることに

疑問を感じている方もいるかと思うんだけど、

この花の草丈は3060(cm)ぐらいまで伸び、

葉はコスモスに似て羽状複葉が互生するんだジョ。

 

品種にも寄るけど、5~10月にかけて直径4(cm)ぐらいの

黄・橙・暗赤色などの美しい頭花を1個付けるんだジョ。

 

今回育てる「マリーゴールド」は黄色と橙の2品種になるけど、

気合いを入れて育てるから応援してほしいジョ。

 

ところで、花栽培には花言葉が付きものだけど、

この'マリーゴールド'の花言葉は「事実」らしいジョ。

 

さて、今回の「マリーゴールド」栽培においても、

'誰でも簡単に始められ、かつ、1コインで育てる'という

スローガンの下、煩わしい作業を省いたジョ。

 

次回は「マリーゴールド」の種蒔き作業をやるから、

それまでに下記の道具を用意してほしいジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)03

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

11月
04

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、葉が枯れ始めていた「二代目マリーゴールド」は、

一時的に'立ち枯れ病'に侵されましたが、

以前与えた液肥がようやく効果を発揮し回復してくれました。

 

しかし、葉色は緑色になり、小ぶりの花が開花しましたが、

完全な'立ち枯れ病'の克服には至っていなかったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

10月
20

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「二代目マリーゴールド」は、

あのときの悪夢を繰り返さないためにも、

現在できる処置として液体肥料を与えました。

 

しかし、液体肥料の効果は虚しく、花数は半分以下に減り、

葉のほとんどは枯れ落ちてしまうという結果に...

 

まるで、'初代マリーゴールド'を再現しているようで、

「二代目マリーゴールド」はもう限界なのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

09月
27

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「二代目マリーゴールド」は一段と多くの花が

咲いてくれましたが、一部の花に異変が...

 

不運にも、強風の影響で枝が折れてしまったものや、

下を向いてしまっていたのが見つかり、さらには、

一部の葉が枯れかかったものまであったのです。

 

またもや、'初代マリーゴールド'の再来かと思い、

固形の天然有機肥料を水で溶かした液体肥料を与えましたが、

無事に回復してくれるのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

09月
20

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「二代目マリーゴールド」は順調に花や蕾の数を増やし、

いまや絶頂期を迎えていました。

 

「二代目マリーゴールド」がこれだけ大きく生長できたのは、

栽培に必要な植木鉢や培養土などの環境を改善した結果であり、

改めて栽培環境の重要性を感じたのでした。

 

これから、「二代目マリーゴールド」を咲かせ続ける為には、

メンテナンスが重要になりそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

09月
01

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「二代目マリーゴールド」

7号鉢に移植する前に開花してしまいました。

 

しかし、初代マリーゴールドの教訓を活かすためにも、

既に沢山の蕾が出来ている状態で植替えることは

大変なリスクを伴うことを承知の上で、

「二代目マリーゴールド」を植替えることに...

 

植替えた後、「二代目マリーゴールド」の様子を観てみると、

私が想像していた以上に元気に育っていて、

沢山の蕾からはオレンジ色の花が開花していたのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
16

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、割り箸の支柱で支えられた「二代目マリーゴールド」は、

想像以上に元気がよく、支柱の高さと同じ位の高さまで伸び、

劇的な生長を遂げてくれました。

 

しかも、葉数も数倍に増え、'初代マリーゴールド'より

早いペースで蕾が出てきたのです。

 

ここまで驚異的なスピードで生長されるとなれば、

そろそろ、7号鉢への植替えも考えないといけませんね。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
09

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、徒長気味な「二代目マリーゴールド」

さらに草丈を伸ばし、茎のほうも少し太くなりました。

 

その後も順調に生長を続ける「二代目マリーゴールド」は

葉数を増やし、込み合ってきたことから間引くことに...

 

一本ずつ残した「二代目マリーゴールド」でしたが、

栽培当初からの不安材料であった徒長の影響から

ヒョロッとして横に倒れてしまう場面が...

 

なんとか、応急処置として割り箸の支柱を立てたことにより

その場を凌ぐ事ができ、その後の様子を見守る事にしたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
29

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、一回目の栽培における教訓から、

横置き型ペットボトル鉢である程度の大きさに育てた

'マリーゴールド'7号鉢に移植するという、

2つの段階に分けて育てることにしました。

 

そして、今回は土中の排水性と通気性を考慮し、

粒状の花の培養土を使用することにしました。

 

とりあえず、この栽培法で開始した「二代目マリーゴールド」は、

真夏日を記録するほどの気温の影響があったためなのか、

播種後2日目にして発芽しました。

 

その後も順調に育つ「二代目マリーゴールド」でしたが、

少しヒョロッとして徒長気味になっていたのが気にかかり...

心ひとつに キャンドルナイト

07月
22

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回「マリーゴールド」'立ち枯れ病'に侵された原因を

検証しました。

 

例えば、横置き型ペットボトル鉢の極端な深さにより

根の行き場がなくなってしまったことや、

ペットボトル鉢の土中が結露するほどの高い湿度であったり、

脇芽やなどを摘み取った際に病原菌に感染するなど、

考えられる要因は多数あります。

 

しかし、前回の「マリーゴールド」は総合的に判断して、

最初から最後までペットボトル鉢で育てたことにより

'立ち枯れ病'に侵されましたので、新たに育てる

「マリーゴールド」ではある程度大きく育ったところで

少し大きめの鉢に移植することを決めたのでした。

 

かくして、新たな「マリーゴールド」栽培が再び始まるのです。

心ひとつに キャンドルナイト

07月
16

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ペットボトル鉢に咲き乱れていた「マリーゴールド」

少し落ち着きを取り戻したかのように花が萎んでしまいましたが、

早くも新たな蕾が開花しそうな状態になっていました。

 

しかし、再びキレイな花が咲いてくれたのですが、

これとは対照的に葉や茎が茶色く変色していたのでした。

 

突然の変化に驚き、インターネットで調べてみた結果、

この「マリーゴールド」は植物の根や地際部が病原菌に侵され、

地上部に養分や水分が供給できずに萎凋して立ち枯れるという

'立ち枯れ病'にかかっていたのです。

 

一度、この病気にかかってしまうと、

ペットボトル鉢内の土が病原菌で汚染されているため、

鉢ごと処分しなければならない厄介な病気。

 

果たして、この病気に侵された原因はどこにあったのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

07月
09

[マリーゴールド]ブログ村キーワード、カーボンオフセット

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、ハモグリバエを駆除して難を凌いだ「マリーゴールド」は、

あちこちから蕾が出てくるようになり、

やがてオレンジ色の花が咲いてくれました。

 

その後も温かい日が続いたこともあり、

「マリーゴールド」は次々と面白いように花を咲かせてくれました。

 

本格的にペットボトル鉢で花を育てるのは初めてなだけに、

これだけ多くの花が咲いてくれることは大変嬉しいことですが、

今後もこれに満足することなく大事に育てないといけませんね。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金