--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
24

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はこれまで順調に草丈を伸ばし続けていた「長ネギ」が

ここに来て草丈を伸ばさずに新たに出た葉の生長にシフトし、

植え付けの目安となる葉の太さが5(mm)に満たないことをお伝えしました。

 

大分、「長ネギ」の生長の仕方が変わってきて、

新たなステージに突入しそうな気配を感じます。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から93日目を迎えた「長ネギ」ですが、

再び草丈を数(cm)伸ばし、葉数も増えたように感じました。

ペトさい(長ネギ)34

 

近くに寄って見てみたところ、依然として新たに出てきた葉を確認でき、

葉がグンと伸びて数(mm)の太さになっていたのです。

ペトさい(長ネギ)35

 

株元付近の葉の太さを見てみたところ植え付けられるほどの太さはなく、

葉が30(cm)近く伸びていることもあって、少々もどかしさを感じます。

 

なかなか葉が太くなれずにいるのはペットボトル鉢が小さいために、

「長ネギ」の株そのものが大きくなるに伴い、土の栄養分を吸収できずに

いることが考えられます。

 

また、現在育苗している「長ネギ」の芽を全て植え付けるわけではなく、

生育の良さそうな芽を1鉢に2株、計2鉢に植え付けることから

その他の芽については植え付けないのです。

 

従って、今後の植え付けのことを考慮して育苗することを考えますと、

ここでもう一度間引きを行ったほうがよいかもしれません。

 

よって、生育の悪そうな芽を間引いて

残った芽に土の栄養分が行き届くようにしましょう。

★間引きのポイント★

・草丈が2530(cm)くらいになった頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

ペトさい(長ネギ)36

 

今回間引いた「長ネギ」の芽は小ネギみたいなので、

何かの料理に使えるかもしれません。

 

とりあえず、生育の悪そうな芽を2株間引いた「長ネギ」は残り3株となり、

大分スッキリした印象を感じます。

ペトさい(長ネギ)37

 

ただ、今回の間引きで「長ネギ」がどの程度太くなってくれるかは未知で、

今後の生長を見守るしかありません。

ペトさい(長ネギ)38

 

長さとしては問題ない「長ネギ」が植え付けられるほどの太さになることを

ただ願う今日この頃です。

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いて水の入った霧吹きを使って

与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)39

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

【次回のお話に続く】

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

06月
05

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は草丈が25(cm)近くまで伸び新たに続々と出てくる葉も

順調に育つ一方で、株元付近の葉の太さが5(mm)に満たないため、

新たな鉢に植え付けることができないことにもどかしさを

感じていることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から79日目を迎えた「長ネギ」

草丈をさらに5(cm)ほど伸ばし、元気に育っていました。

ペトさい(長ネギ)29

 

近く寄って見てみたところ、

葉は長く伸びているわりには横に傾くことも折れることもなく

株元付近から出る新たな葉も数(cm)伸びており

順調に生長していることが伺えます。

ペトさい(長ネギ)30

 

さらに一週間が経過し、「長ネギ」の様子を見てみますと、

ここに来て草丈はほとんど伸びておらず

生長が止まってしまったように感じました。

ペトさい(長ネギ)31

 

しかし、株元付近を見てみますと、

新たに出る葉がさらに数(cm)伸びていて、

元からある葉とさほど変わらない太さに育っていたのです。

ペトさい(長ネギ)32

 

順調に生長している「長ネギ」ではありますが、

株元付近の葉の太さは目測で3(mm)ほどしかないため、

新たな鉢に植え付けるのはまだ早く無理な状態でした。

 

新たな鉢に植え付けたい気持ちが日増しに強くなる一方で、

植え付ける大きさに生長していない「長ネギ」に対するもどかしさで

精神的なバトルが繰り広げられている今日この頃です。

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いて水の入った霧吹きを使って

与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)33

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

05月
10

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は草丈をさらに伸ばし株元付近から新たな葉を出して太くなり、

順調に生長していることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から65日目を迎えた「長ネギ」

草丈をさらに数(cm)伸ばし葉も順調に数を増やしていました。

ペトさい(長ネギ)26

 

近くに寄って見てみたところ、

葉が目測で3(cm)弱の太さになっていて立派な株に育っていました。

 

さらに一週間が経過しますと、「長ネギ」まっすぐに葉を伸ばし

草丈が25(cm)近い長さに伸びていました。

ペトさい(長ネギ)27

 

「長ネギ」は新たに出た葉も順調に伸びていて、

これからの生長が楽しみになってきました。

 

大分大きくなってきた「長ネギ」ですが、

葉が5(mm)ほどの太さになるまでは新たな鉢への植え付けができないため、

もどかしさを感じたりもしています。

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いて水の入った霧吹きを使って

与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)28

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
23

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は草丈を10(cm)位まで伸ばし葉数も増えて順調に育っていることから

生育の悪そうな芽を間引いたことをお伝えしました。

 

間引いた直後の「長ネギ」は横に靡いて頼りなさそうでしたが、

その後の様子を見てみることにしましょう。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から51日目を迎えた「長ネギ」ですが、

いつものようにシャキッと真っ直ぐに伸びていて

草丈をさらに数(cm)伸ばしていました。

ペトさい(長ネギ)23

 

近くに寄って見てみますと株元付近から新たな葉が出ているのを確認でき、

葉が少し太くなったように感じました。

 

さらに一週間が経過して「長ネギ」の様子を見てみますと、

草丈はさらに数(cm)伸びて順調に育っていることが分かりました。

ペトさい(長ネギ)24

 

今のところ、若干乾燥気味に育てている「長ネギ」ですが、

特に弱っている様子は確認されず、むしろ新たに出た葉が伸びていて

着実に立派な苗に近付いてきているように感じました。

 

ここしばらくは晴れる日が多くなりそうですので、

さらなる生長に期待できそうです。

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いて水の入った霧吹きを使って

与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)25

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は汗ばむ陽気が続いていることから草丈をぐんぐんと伸ばし、

葉が横に靡くようになってきたことをお伝えしました。

 

あれから5日が経過して栽培開始から44日目を迎えた「長ネギ」

さらに草丈を数(cm)伸ばし横に靡くようになりました。

ペトさい(長ネギ)19

 

近くに寄って見てみますと葉が少し太くなっていることに気付き、

さらに葉数を増やしていて順調に育っていたのです。

 

やはり、ここのところ春の陽気を感じさせるような暖かい日が続き、

「長ネギ」を元気に生長してくれていたのでしょう。

 

「長ネギ」の草丈は10(cm)以上に伸びており、

これからもさらに大きく生長してくれそうな気がするのですが、

このあたりで生育の悪そうな芽を間引くようにしましょう。

★間引きのポイント★

・草丈が1015(cm)くらいになった頃を目安に間引くこと。

・間引く際は生育の悪そうな芽を指で軽く摘み、やさしく引き抜くこと。

ペトさい(長ネギ)20

 

今回の間引きで株間を開けたことにより「長ネギ」が横に靡いていますが、

これからさらに立派な苗に育ってくれることを期待したいと思います。

ペトさい(長ネギ)21

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉色が悪くなったら発酵油かすを一摘み与えます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは、引き続いて水の入った霧吹きを使って

与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)22

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
03

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は気温が低かったために発芽が若干遅れてしまったものの

蒔いた種が株間を揃えて全て出たことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過して栽培開始から30日目を迎えた「長ネギ」ですが、

大分暖かくなってきたことからから草丈を数(cm)伸ばし、

完全に伸びきった状態になっていました。

ペトさい(長ネギ)16

 

近くに寄って見てみますと小さな葉が枝分かれして出ているのを確認でき、

順調に育っている様子が窺えます。

 

さらに9日が経過しますと「長ネギ」草丈をさらに3~4(cm)伸びていて、

葉が横に靡くようになってきました。

ペトさい(長ネギ)17

 

春の陽気というよりは初夏を感じさせる気温に変わり、

「長ネギ」はぐんぐんと大きく生長してくれています。

 

この調子で生長すると大きな鉢への植え付けは早く訪れそうですね。

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1015(cm)くらいになったら1(cm)間隔に間引きます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、これからも水の入った霧吹きを使って

水を与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)18

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は多くの方が「長ネギ」をペットボトルで育てることに対して

馬鹿げていると思われている中、反抗心を剥き出しにして

種を蒔いたことをお伝えしました。

 

「長ネギ」は好光性種子のため日の当たりのよい場所に置いていたら

地温20℃前後で播種後6~8日で発芽するそうですので、

小さな芽を出すのが楽しみな今日この頃。

 

あれから一週間が経過し、そろそろ芽が出てもよさそうな日数になり

ペットボトル菜園で栽培中の「長ネギ」の様子を見てみたところ、

発芽している様子は確認できませんでした。

 

「長ネギ」をペットボトルで育てることに対して馬鹿げていると

思われている方にとっては'言わんこっちゃない'とか'ざまぁないね'

思われたことでしょう。

 

だけどね、私は負け惜しみを言うつもりなんてサラサラないのですけど、

必ず芽を出して立派な「長ネギ」に育つことを信じていますし、

育つことを知っているから悔しくないのです。

 

一週間経っても芽が出ていないのは播種後に気温が急激に下がり

発芽適温を10℃近く下回っていたからだと思われます。

 

このため、少し長い目で様子を見ることにしました。

 

それから9日が経過し、「長ネギ」の様子を見てみたところ、

鉢に被せたガーゼに出っ張っているところが数ヵ所あるのを発見しました。

ペトさい(長ネギ)11

 

もしや発芽しているのではないかと思い、ガーゼを取り除いてみました。

 

すると、小さな芽が播種時と同じ株間でポツポツと出ていて、

蒔いた種のほとんどが発芽していたので自然とニンマリしてしまいました。

ペトさい(長ネギ)12

 

近くに寄って見てみたところ、

小さな芽は発芽してから数日経っているように感じ、

実際には播種後1213日ほどで発芽したものと思われます。

 

さぁ、無事に芽が出たことでこれからは立派な苗に育てていきましょう。

 

栽培開始から23日目を迎えて「長ネギ」の様子を見てみたところ、

発芽時に折れ曲がっていた芽が真っ直ぐに伸びていました。

ペトさい(長ネギ)13

 

草丈は目測で5(cm)ほどあり葉の太さは(mm)に満たない太さのため、

まだ頼りなさを感じますがこれから少しずつ大きく生長し

やがて逞しい苗に育て上げたいと思います。

 

絶対に、(いい意味で)ケチらしてやるよ~ぉ!!

 

最後に、「長ネギ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培に役立てて下さい。

 

なお、これから「長ネギ」を種から育てたいと思った方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が1015(cm)くらいになったら1(cm)間隔に間引きます。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えます。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたが、これからも水の入った霧吹きを使って

水を与えるようにしましょう。

ペトさい(長ネギ)14

 

 

★長ネギの栽培データ★

ペトさい(長ネギ)15

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
20

[長ネギ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、地球温暖化

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

というわけで、今日はペットボトルで「長ネギ」を育てようと思うのですが、

そんな馬鹿げたことができるわけがないと思われたそこのアナタ、

これからその考えを根底から覆してご覧に入れますよ(かなり強気())

 

実は「長ネギ」を育てるのは今回が初めてではなく、

今から2年以上前に興味本位で育てたことがありまして、

そのときはそれらしい形に育てることができたものの

太さのほうがイマイチで満足できるものではありませんでした。

ペトさい(長ネギ)01

 

初めて「長ネギ」を育てたこともあり要領が悪く、

土寄せや追肥のタイミングがでたらめだったことに加え、

水やりもかなりアバウトだったことから上手く育たなかったのです。

 

あれから2年以上が経過した今は栽培レシピに追加する目的で

様々な野菜を育てている都合上、ある程度初心者の方に分かりやすく

解説しながら育てているため、追肥や土寄せ、水やりなどの栽培管理は

きちんとやるようにしていますので大丈夫です。

 

「長ネギ」軟白部分を如何に長く白くするかがポイントになりますので、

ペットボトル栽培ならではの方法で育てますので楽しみにしていて下さい。

 

絶対に感動するでぇ!!

 

★品種選び★

「長ネギ」には様々な品種が存在していますが、

ペットボトルで「長ネギ」を育てる場合には鉢の容量が限られることから

株に負担のかからない小さめの莢を着ける品種を選ぶ必要があります。

 

今回育てる「長ネギ」は現在タコっちが育てている小ネギと違い、

軟白部分を白く伸ばして育てる必要があります。

 

このため、ペットボトルで「長ネギ」を育てる場合には

軟白部分を白く伸ばすために2()サイズのペットボトルを最低2本使い、

「長ネギ」の生長を見ながら土寄せして育てていきます。

 

ペットボトル栽培に適した「長ネギ」の品種についてですが、

生長の差はさほどないものと考えますのでお好みでお選び頂いて構いません。

 

今回の栽培では、タキイ種苗社の'ホワイトスター'という品種の種を選び、

生長する様子をお伝えしていきたいと思います。

ペトさい(長ネギ)02

 

 

★播種時期と発芽日数★

「長ネギ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:1月中旬~5月中旬、10月中旬~11月中旬

発芽日数:播種後6~8日

発芽率:80%

発芽適温(地温)1620

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

「長ネギ」を育てるときに使用する土は

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

しかし、今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはせず、

小さな鉢に種を蒔いて育苗させた後、大きめの鉢に植え付けるという

二段構えで育てることになるため、育苗時と植え付け後で使用する

培養土はそれぞれに適したものを使い分ける必要があります。

 

従って、育苗時に使用する土は種から発芽させ苗を育てることを

目的とすることから'市販の粒状種蒔き用培養土'200(ml)用います。

ペトさい(粒状培養土)03

 

植え付け後に使用する土は植え付けた「長ネギ」の生育を

よくしないといけませんのでしっかりと元肥を施す必要があり、

下図に示す'市販の粒状野菜用培養土'を2()使用するのに対して

'発酵油かす'を一摘み混ぜ込んだ土を使います。

ペトさい(粒状培養土)01

 

'発酵油かす'は葉の生育を良くするために用いるもので、

葉の色が悪くなったときに追肥としても利用します。

ペトさい(有機肥料)01

 

 

★鉢選び★

今回育てる「長ネギ」は葉の軟白部分を長く伸ばす必要があります。

 

このため、今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはせず、

小さな鉢に種を蒔いて育苗させた後、大きめの鉢に植え付けるという

二段構えで育てることから、育苗時と植え付け後で使用する鉢も

それぞれに適したものを使い分けます。

 

従って、育苗時に使用する鉢は種から発芽させ苗を育てることを

目的としますので'小型ペットボトル鉢'を使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)05

 

植え付け後に使用する鉢は軟白部分を伸ばしても問題なく育てることができ、

安定した収穫が期待できる'縦ロング型ペットボトル鉢'を使います。

ペトさい(ペットボトル鉢)02

 

なお、2種類のペットボトル鉢を新規で作られる方は

下記のリンクをご参照の上製作してみてください。

【小型ペットボトル鉢の作り方】【縦ロング型ペットボトル鉢の作り方】

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

長ネギの種、小型ペットボトル鉢、霧吹き、移植ゴテ、

粒状種蒔き用培養土、ガーゼ(もしくは防虫ネット)、麻ヒモ

ペトさい(長ネギ)03

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・「長ネギの種」は好光性種子のため、播種後の覆土は薄めにかけること。

・播種後の水やりは種が流れない程度にたっぷりと与えること。

・播種後の防鳥対策として、ガーゼ(もしくは防虫ネット)をかけること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(長ネギ)04

'小型ペットボトル鉢'に「粒状種蒔き用培養土」を入れます。

粒状種蒔き用培養土は鉢の縁から3(cm)下まで入れるとよいでしょう。

 

また、粒状種蒔き用培養土を粉末状にした土を薄くかけてから

種を蒔くとさらに発芽しやすくすることができます。

ペトさい(長ネギ)05

 

ペトさい(長ネギ)06

種蒔き用培養土を入れたら「長ネギの種」を点蒔きします。

 

このとき、種と種の間隔は1(cm)程度開けて蒔くようにします。

ペトさい(長ネギ)07

 

ペトさい(長ネギ)08

'長ネギの種'を蒔いたら「粒状種蒔き用培養土」を薄めに覆土し、

水の入った「霧吹き」で土を湿らせます。

 

長ネギの種は好光性種子といって発芽に光を必要とする種のため、

培養土を厚くかけてしまうと日光が入り難くなり発芽しなくなりますので、

覆土の際は必ず薄くかけるようにして下さい。

 

ペトさい(長ネギ)09

ペットボトル鉢に「ガーゼ(もしくは防虫ネット)」を被せ、

風で飛ばされないように「麻ヒモ」で固定し、もう一度水の入った

「霧吹き」で吹き付けて、種蒔き作業は完了です。

 

この作業は「長ネギ」の種を発芽しやすくするため、

土面を乾燥から守ることを目的として行っているものです。

 

「ガーゼ(もしくは防虫ネット)」を被せるのが面倒な場合は、

衣類用の洗濯ネットなどを使うとよいでしょう。

 

 

★最後に★

皆さん、「長ネギ」の種を蒔くことはできたでしょうか?

 

今回の栽培で種を蒔いた鉢は4鉢使用していますので、

これから育てる際には下図に示す1つのトレイに2鉢を入れると

管理しやすくなります。

ペトさい(長ネギ)10

 

トレイに入れた鉢は日当たりのよい場所に置いて育てるようにしましょう。

 

最後に、今回の「長ネギ」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆長ネギの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

長ネギの種

1

262

262

霧吹き

1

108

108

種蒔き用培養土<粒状>(5L)

1

398

16
(200ml使用)

移植ゴテ

1

108

108

麻ヒモ

1

108

108

ガーゼ

1

108

108

合計金額 

710

※ 「小型ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金