--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

01月
31

おはようございます、M.Ishiiです。

 

最近、「3R」という言葉をよく耳にするようになりましたが、

「3R」とは、リデュース(Reduce:ゴミを減らす)

リユース(Reuse:再び使用する)

リサイクル(Recycle:再生して使う)の頭文字をとって

呼ばれているものです。

 

この「3R」が呼ばれるようになったのは、

2000年6月に改正された「再生資源利用促進法」において

「3R」の考え方が導入され、(1)リデュース、(2)リユース、

(3)リサイクル、(4)熱回収、(5)適正処分の優先順位で

廃棄物処理、および、リサイクルが行われるべきであると

定められたことから、政府機関や市民団体がキャンペーンを

行うようになった際の呼びかけが始まりのようです。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

01月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは「エコロジーボトル」という

ガラスびんをご存じでしょうか?

 

エコロジーボトルとは、

再生ガラスを90%以上使用したガラスびんのことで、

飲料水や酒類、調味料などの用途に使われ、

年々使用される割合が増えています。
ガラスびんのリサイクル01

エコロジーボトルの原料とされる再生ガラスは、

一度使用されたガラスびんを回収した後に細かく砕き、

キャップなどの異物を取り除いたもので、

再び高温で溶かして新しいガラスびんが作られます。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
29

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、クレジットカードで

お買い物をしたことはありますでしょうか?

 

私は、ネット通販やEdyのチャージなどで

クレジットカードを使うことがあります。

 

少し余談ですが、私は週末に自宅近くのスーパーで一週間分の

食料を購入するのですが、そのときにいつも思うことは

「第2、第4日曜日に、あるクレジットカードで購入すれば

5%割引になるんだよなぁ。」という、まるで主婦の方が

考えるような考えごと。

 

実のところ、ここ最近、原油高の影響から食料や生活用品、

ガソリンなどの燃料と、次々に値上がりしており、

今後も生活必需品が値上げされるため、その防衛策として、

この割引特典を受けるべく、そのクレジットカード

申し込もうか悩んでいるのです。

(割引特典に吊られているということは、

 カード会社にしたらいいカモになっているのですが...)

心ひとつに キャンドルナイト

01月
28

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、友人や知人などに何通の年賀状を

お送りしたでしょうか?

 

あるいは、何通の年賀状が届いたでしょうか?

 

そして、これらの年賀状の中に1通でも

「カーボンオフセット年賀」は含まれていたでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

カップ麺好きな私としては、

どうしても気になるソース焼きソバがあります。

 

それは、焼きソバの上にお好み焼きがのせられているという、

今までにありそうでなかった焼きソバなのです。

 

このお好み焼き入り焼きソバは、

日清食品社から1月28日に発売される予定の「日清焼きそば

... お好み焼きトッピング焼きそば」なのです。
焼きそば01

「日清焼きそばU...」と言えば、

皆さんも一度ぐらいは食べたことがある

インスタント焼きそばの代名詞的な存在です。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、原油価格の高騰により、

ガソリン価格が値上がりし、私たちの生活を苦しめています。

 

現在、ガソリン価格の値上がりだけでなく、

温室効果ガス削減の観点からも、

ガソリンの代替え燃料として

バイオエタノールが注目されています。

 

一般的に、バイオエタノールの原料として、

トウモロコシやサトウキビなどの穀物が使われていることは

ご周知のとおりですが、先日のブログでお伝えした

シュレッダー廃紙から製造するというように、

ほかの方法でのエタノール製造の研究が行われています。

 

そんな中、水産庁が魚を使ったバイオディーゼル燃料製造

(以下、BDFと表記)の研究を今年度から3ヵ年計画で

行うとのことです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日のブログでは、リターナブルびんを使用することにより、

地球温暖化の原因とされるCO2の排出量や

資源の有効利用により固形廃棄物排出量を

削減できることをお伝えしました。

 

このリターナブルびんは、軽量化することで、

さらに環境への負荷を低減することができる優しい容器に

変えることができるのです。

 

ガラスびんを軽量化するということは、

びんに使用される原料を減らすことができ、

それに比例するように、原料を溶かすための消費燃料や

消費電力を削減することができるのです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
23

おはようございます、M.Ishiiです。

 

毎年、夏の暑い時期になると冬に降り積もった雪の上に

寝転がりたいと思ったことはありませんか?

(私だけしか考えないかな?)

 

しかし、実例として、新潟県上越市にあるワイン貯蔵庫では、

冬の間に降り積もった大量の雪を地下にあるこの貯蔵庫に

放り込み、天然の冷蔵庫として利用しているそうなのです。

 

しかも、今年の厳しい暑さなど何のそのとばかりに、

電気は一切使わずに、冷蔵庫並みの低温を維持していたと

いうから驚きです。

 

このような雪という自然エネルギーを利用する知恵は、

東北地方ならではのものではないかと思います。

 

現在、北海道の新千歳空港でも積雪を利用した取り組みを

行っているようです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
22

おはようございます、M.Ishiiです。

 

近年、世界各地で異常気象や北極の氷が溶けはじめ、

海水は酸化して珊瑚が白化するなど、

地球温暖化による様々な被害が深刻なものになっています。

 

先日、テレビをつけたら、

シベリアの永久凍土が解け始めているというニュースが

報じられていました。

 

このニュースの詳細を聴くと、

何でも、ロシアのシベリア東部では、

2005年以降、地中の温度が急上昇したために永久凍土が

急速に解けているというのです。

 

この原因として考えられることは、

地球温暖化による北極域の気温上昇で、

降水や積雪量が増えたためとされるそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
21

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、このマークを見て信用しますか?

 

紙の識別マーク04  このマークは、「再生紙使用マーク」

 (別名、Rマーク)といいまして、

 再生紙の古紙パルプ配合率を

 示したものです。(詳しいことは
 こちらのブログに記載しております。)

 

先週末(1/18)、ニュースなどでご存じの方も多いのでは

ないかと思いますが、製紙業界による再生紙への古紙配合率の

偽装が発覚し、製紙大手の王子製紙、大王製紙、三菱製紙、

北越製紙の4社が相次いで社内調査結果を発表、謝罪しました。

 

ついに、再生紙までもが偽装されていたのかと思うと、

一体「だれ」を、「何」を信じてよいのか分からなくなり、

日に日にイヤな世の中になって来ているのを感じます。

 

しかも、今年7月に開催される北海道洞爺湖サミットでは、

議長国として引っ張って行く立場にある日本が

このようなことをやっていては、たとえ、日本が

地球環境問題に対するよい提案があったとしても、

サミット参加国への説得はさらに厳しいものに

なるのではないかと思います。

(これでは、昨年、中国を強く批判していましたが、

 日本も中国とたいして変わらない気がします。)


心ひとつに キャンドルナイト

01月
19

おはようございます、M.Ishiiです。

 

久々にゲームのお話を書き記したいと思います。

 

以前であれば、有名なタイトルのゲームにハマっていましたが、

最近では、ゲームの本質ではないビジュアル面を

強化するあまりにゲーム性が損なわれ、ゲームタイトルの

ネームバリューが先行していることもあって、

やる気が全く起きないのです。

 

コレって、歳のせいなのか、それとも、

時代に乗り遅れてしまっているのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
18

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんもニュースや新聞等でご存じかと思いますが、

いよいよ今年から京都議定書で決めた温室効果ガス削減の

約束期間がスタートしました。

 

これに伴い、各業界では温室効果ガスの一つである

CO2の削減に力を入れることになると思います。

 

すでに、企業努力により環境に配慮した製品は

いくつも世に出ておりますが、

CO2の排出削減には企業努力だけでは限界があり、

消費者側の対応が求められています。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
17

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんの中で会社勤めの方がいらっしゃいましたら、

少なからず何らかの書類をシュレッダーで

裁断されたことがあるのではないかと思います。

 

このシュレッダーで細かく裁断した文書ですが、

実は、製紙会社へリサイクルを依頼しても

環境問題から引き受けてもらえない実例がある程

リサイクルするのが非常に困難で、

シュレッダー廃紙のほとんどは焼却するか、

埋め立てるなどの方法でしか処理できないのです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
16

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、以下に示すマークをご覧になったことが

あるでしょうか?

ガラスびんのリユース01  このマークは「Rマーク」といい、

 一升びんやビールびん、牛乳びんなどに

 代表されるリターナブルびんに対し、

 日本ガラスびん協会が規格統一

 リターナブルびん(Rびん)であることを

 認定したびんに表示されるものです。

 (Rマークというと、古紙パルプ配合率を

  示すマークがありますが、 これとは違います。)

心ひとつに キャンドルナイト

01月
15

おはようございます、M.Ishiiです。

 

京都議定書の約束期間がスタートしてから

それ程日にちが経っておりませんが、あちらこちらで

地球環境に対する意識が高まってきているように感じます。

 

京都議定書で批准されたことは、

2012年までに6%削減する」ことになっておりますが、

この数値目標は1990年を基点とするものであって、

昨年末までにCO2排出量は8%増加しているため、

実際には14%削減しなければなりません。

(このことは、皆さんもご存じだと思います。)

 

さて、先日、私の地元である横浜市では、

地球温暖化防止に向けた取り組みとして、

2025年までに市民一人あたりが排出する温室効果ガスを

30%以上削減することを明らかにしました。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
14

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは、「手回し発電」というのを

ご存じでしょうか?

 

「手回し発電」とは、発電機に取り付けられている

ハンドルをグルグル回すことにより電気を発生させ、

蓄電池に蓄えられるというものです。

 

この「手回し発電」を利用した商品は、

それほど珍しいものではなく、

最近よく目にするようになったものでは、

テレビの通販番組で宣伝している

非常用のラジオ付き懐中電灯があります。
手回し発電01

さて、先日インターネットを見ていたら、

「手回し発電」を利用した「デジタルカメラ」

今春にもソニー社から発売されるとの記事が目に入りました。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
12

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨年12月にお伝えした、電子レンジで約5~6分程度

加熱するだけで簡単に食べることができる「レンジどん兵衛

牛すきうどん」の続報をお伝えしたいと思います。
レンジどん兵衛02

カップ麺好きな私としては、

できることならば、昨年中にこの「レンジどん兵衛

牛すきうどん」を食べたかったのですが、

如何せん、近くの大手スーパーに買いに行って見たものの

売っておらず、"レンジどん兵衛"シリーズ第1弾として

発売された「レンジどん兵衛 カレーうどん」すら

置いていなかったのです。

 

このため、昨年末から今年の初めにかけて、

「レンジどん兵衛牛すきうどん」巡りの小冒険

(単なる大手スーパーに行って物色)をすることにしたのです。

(相当な暇人でなければやりませんよね。自分で言うなって?)

心ひとつに キャンドルナイト

01月
11

おはようございます、M.Ishiiです。

昨日のブログでもご紹介したリサイクルに役立つグッズは、

まだありますので、引き続き紹介したいと思います。

 

まずは、皆さんも一度は目にしたことがあるかもしれない

「ガスヌキマウス」です。

 

このグッズは、ヘアースプレーやカセットコンロの

ガス缶などの使用済みスプレー缶に穴をあけるものです。
リサイクルグッズ03

皆さんもご経験があるかもしれませんが、

使用済みのスプレー缶は残留ガスがあると

暴発する危険性があるため、処理するのに神経を使います。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
11

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は1月11日、鏡開きの日です。

 

鏡開きというと、昨年末から飾っていた鏡餅を使って

お雑煮やお汁粉を食べるのではないかと思います。

 

そもそも、鏡開きとは、正月に年神に備えた鏡餅を

お雑煮やお汁粉にして食べ、

一家の円満を願う行事なのだそうです。

(結構、趣旨を知らずにお汁粉を食べている方も

 多いのでは...)

 

お正月を迎えるにあたり、

鏡餅を供えるご家庭は多いのではないかと思いますが、

近年の鏡餅は以前のものよりセコいというか、

安っほくなった感じがしませんか?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
10

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、ペットボトルや牛乳の紙パックを

どのようにして処理されているでしょうか?

 

これらの処理で最も多いのは、ペットボトルの場合、

飲み終えた後に水で濯がずにそのまま捨ててしまうケースです。

 

また、牛乳パックの場合でも水で濯がず、

折り畳まないで捨ててしまわれることがあります。

 

基本的に、紙やプラスチックなどの容器は水で濯いでから、

紙パックは折りたたみ、缶やペットボトルは潰すなどして

コンパクトにまとめて処理することになっています。

 

このため、これらの容器を分別するくらいなら

それ程苦になりませんが、

処分するときに小さくすることは結構面倒な作業であり、

ときには億劫になってしまいます。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
09

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、パソコンでネット検索する際、

Googlegooなどの検索サイトを活用されたことが

あるのではないかと思います。

 

検索サイトの中には、

様々な分野に特化したものが多数存在しますが、

その中でも環境問題について色々な角度から

問題提起している「環境gooというサイトは有名です。

 

「環境goo」は、今から8年くらい前に開設し、

様々な環境問題について問題提起するとともに、

地球温暖化の問題では世界的な規模となって

警鐘を鳴らしているとのことです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
08

おはようございます、M.Ishiiです。

 

新年を迎えて早くも一週間になりました。

 

先日のブログで、川崎大師に初詣に行ったお話をしましたが、

私にとって最後の楽しみであったものを買わなかったことの

真相をお伝えしたいと思います。

もちろん、環境問題に関連することです!!

 

一般的に初詣へ行くと、

神社の境内や参道に様々な出店が並んでおり、

少なからず、たこ焼きや焼きそば、おでんなどを買って

食べるのではないかと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
07

おはようございます、M.Ishiiです。

 

お正月の風物詩といえば、「箱根駅伝」ではないでしょうか?

 

私自身は、結局お正月気分に乗ることができませんでしたが、

「箱根駅伝」は毎年復路往路ともに観ています。

 

今年は、優勝有力校が次々に途中棄権するハプニングが

立て続けに起き、波乱に満ちたレースだったと思います。

 

そんな熱いドラマを繰り広げた箱根駅伝ですが、

皆さんは、この駅伝で走ったコースを大学生が

ゴミを拾いながら襷をつなぐ、

「もう一つの箱根駅伝」という企画をご存じでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

01月
05

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、今年のお正月をどのように過ごされたでしょうか?

 

お正月に近くの神社へ初詣に行かれた方も

少なくなかったと思います。

 

私は一昨年までは川崎大師へ初詣に行き、

ほぼ恒例のように2種類の御守りと御札を購入し、

一年の運勢を占う意味で「おみくじ」を引いた後、

最後のお楽しみでお開きにしていました。

 

そのお楽しみとは、私の中では初詣の楽しみの一つなのですが、

神社の境内や参道などに並んでいる出店で

焼きそばやたこ焼きなどを食べることや

川崎大師の名物である「くず餅」や「さらし飴」

購入することなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
04

おはようございます、M.Ishiiです。

 

普段の生活で、コンビニ弁当を食べるときや

飲食店で食べるときなどで割り箸を使うかと思います。

 

特に、年末年始では、親戚や知人の家にご挨拶に伺った際に

おせちをご馳走になったり、初詣に行ったついでに

神社の境内や参道に出店される屋台で焼きそばや

お好み焼きなどを食べるときなどにも、

大量の割り箸が活躍したことと思います。

 

私は割り箸というと、小学生のときに作った

割り箸のゴム鉄砲のことを思い出します。

(友達と打ち合いをして、友達によく泣かされていたなぁ。)

心ひとつに キャンドルナイト

01月
03

おはようございます、M.Ishiiです。

 

お正月気分にのれない私ですが、

昨年末に大手スーパーで買い物をした際に

お節料理売り場に立ち寄ったところ、

陳列されていた「お節」が少し変わったように感じたのです。

 

もしかすると、この店舗だけなのかもしれませんが、

どのメーカーの栗きんとんや黒豆、蒲鉾に伊達巻きなど、

ありとあらゆる「お節」の容器包装が

プラスチック製だったのです。

 

以前は、外装が紙製の箱でプラスチック製容器に

「お節」が入っていたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
02
一昔前は、大手スーパーやデパートなどの営業は

おはようございます、M.Ishiiです。

 

新年を迎えるのはおめでたいことです。

これは万国共通だと思います。

 

しかし、近年は、新年を迎えてもお正月気分が

薄れてきているように感じるのは、私だけでしょうか?
バイオカイト01

三が日を過ぎたあたりから始まりますし、

注連飾りを付けているバイクや自動車の姿を

よく見かけましたし、あるいは、凧上げやコマ回し、

はねつきなどで遊ぶ姿を目にしました。

心ひとつに キャンドルナイト

01月
01

あけましておめでとうございます、M.Ishiiです。

 

今年も昨年同様、日常生活に密着した環境問題を

書き記していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

さて、新年一発目の話題は、お正月にちなんだ年賀状のお話。

 

昨年11月にこのブログでお伝えしたとおり、

今年の年賀状は友人や知人に

「カーボンオフセット年賀」を送りました。
CO年賀状

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金