--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

04月
30

おはようございます、M.Ishiiです。

 

近年、日本国内の浜辺には、

年間約13万トンのゴミが漂着しています。

 

これらの多くは、外国由来と思われる漂着物であり、

海岸機能の低下や生態系を含めた環境・景観、

船舶の安全航行の確保や漁業への被害など、

深刻な問題となっているのです。

 

このことは、ワイドショーなどの報道でよく観ますが、

まるで大地震が発生した後の津波による被害を

受けた跡のように、海岸沿いには廃材やプラスチック製の

ゴミなどが漂着しているのです。
漂着ゴミ01

酷いときには、注射器や試験管などの医療廃棄物が

漂着していることもあるのです。

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
29

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんもご存知かもしれませんが、

先週、雨の中、北京オリンピックのマラソンコースを

テスト走行されました。

 

テスト走行された日本代表の選手たちは、

雨の中での走行だったこともあり、

大気汚染の心配はなかったけれども、

ウェアが汚れてしまったことを述べられました。

 

ということは、一部の報道にあるように、

大気中の汚染物質が雨に流されたことにより、

ウェアが汚れたのかと推測できます。

 

それにしても、中国国内では否定的な見解を示していますが、

このような証言から、北京市内の大気が汚染されていることを

裏付けられる結果になったのではないかと思います。

 

ある報道では、北京市内の大気中に含まれる汚染物質が

東京都心の約3倍もあるとのデータがあるようです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
28

[青しそ]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、人生初となるペットボトル栽培を始めたことから、

少し緊張しながら「青しそ」の種を蒔きました。

 

「青しそ」の種は、ほかの野菜の種よりも種殻が固いため、

時間がかかるとのこと。

 

一応、種蒔き作業前に発芽しやすくするために、

「青しそ」の種を水に浸したのですが、

その効果の程は如何に...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先週末のブログにおいて、私の仕事に差し支えてしまうから、

Perfume」のCDを聴きまくって、

飽きさせることで熱を覚まそうとする旨を記載しましたが、

逆に、どっぷりとハマってしまいました()

 

まるで、底なし沼にハマッてしまい、

必死にもがいているかのように...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは「グリーンウィーク」という言葉を

聞いたことがあるでしょうか?

 

この「グリーンウィーク」とは、

休みの日に地球環境に配慮した過ごし方をすることを

目的としたキャンペーンのことです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
24

おはようございます、M.Ishiiです。

 

最近、再生紙やインクなどの環境偽装が発覚したことにより、

環境マークの使用を見合わせる企業や自治体が

出ているようです。

 

このブログでも、表示識別マークや再生紙使用マークなど

様々な環境マークについて取り上げてきましたが、

このような偽装が相次いで発覚したことにより、

これらの記事をご覧になられた方を裏切ってしまったような

気持ちで、心苦しいのが正直なところです。

 

また今後、環境マークについて取り上げることがあっても、

どのようにしてお伝えしすれば信用して頂けるのか、

あるいは、理解して頂けるのかで頭を悩まされそうです。

 

ところで、皆さんは、業界団体や自治体、企業なとが定める

環境マークが現在どのくらい存在するか、ご存知でしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

04月
23

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ近、北京オリンピックの聖火リレーの話題を

聞かない日はありません。

 

過去の聖火リレーについての話題を耳にするときと言えば、

聖火リレーのスタート地点であるアテネを出発したときや

世界各国の著名人が聖火ランナーとして走ったときなどでした。

 

今回の場合は、皆さんもご存じのチベット問題が

原因となっており、これまでに聖火リレーを行った国々では、

異例ともいえる抗議デモや聖火リレーのコース変更が

相次いでいます。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
22

おはようございます、M.Ishiiです。

 

最近、「エコ出張」のキャッチフレーズで

話題を集めている新幹線。

 

この度、JR東海が、日中に水をかけるだけで

ガラス窓の汚れを落とすことができるという

「ニオビアナノシート技術」なるものを開発したそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
19

[フリーダム]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今回育てる「フリーダム」という品種のキュウリを選んだのは、

単純に、キュウリを食べるのが好きだからです。

 

キュウリは夏野菜の代表的な存在ですが、

夏場になると、キュウリに味噌を付けてバリバリ食べるのが

最高に美味しくて、病み付きになってしまうのです。

 

このため、家族からは「カッパ男」と呼ばれています()

 

今回育てる「フリーダム」は、「つるなしインゲン」と同様に、

市販のものよりも二回りくらい大きくなるそうですので、

収穫できる日が待ち遠しいです。

 

とは言っても、実はこのキュウリの栽培は水の与え方により、

形や大きさなどに影響を受けやすいそうで、

育てるのが非常に難しい野菜なんだそうです。

 

従って、直植えでも難易度の高い野菜をペットボトル鉢で

育てることはある意味チャレンジャーなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
19

おはようございます、M.Ishiiです。

 

つい最近、あるアーティストの楽曲にハマってしまいました。

 

そのアーティストとは、最近、テレビの各局で目にする機会が

増えたPerfume(パフューム)

 

Perfume」って誰という方もいらっしゃるかもしれませんが、

テレビを観ている方ならば、一度は耳にしたことがあるはず。

 

そう、くりかえす このポリリズム

あのメッセージ まるでポイだね~♪

というフレーズを聴けば...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
18

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、日本郵政社は、プリンターメーカー大手の

エプソン社やキヤノン社など計6社と共同で実施される

「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」

開始したそうです。

 

インク回収箱01  この「インクカートリッジ里帰り

 プロジェクト」とは、インクジェット

 プリンターの使用済みカートリッジを

 全国3600箇所の郵便局

 設置される回収箱で回収し、

 回収されたカートリッジを

 再資源化させるまでの

 リサイクル活動を推進する

 共同プロジェクトなのです。


心ひとつに キャンドルナイト

04月
17

おはようございます、M.Ishiiです。

 

CO2削減を目的として、各業界が「カーボンオフセット」を

推進している様子をお伝えするこの企画。

 

京都議定書の約束期間がスタートしたためなのか、

今年に入り、各企業では環境に配慮した取り組みや

商品の開発・販売を行っているようです。

 

突然ですが、皆さんは缶コーヒーをお好きでしょうか?

 

最近は、色々な種類の缶コーヒーがございますが、

今日はそんな缶コーヒーがエコになったというお話をします。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
16

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日、「チキンラーメンリフィル」についてお伝えしましたが、

カップ麺好きな私はついに購入してしまいました。

 

と言っても、味は袋麺のものと変わらないため、

それ程感動することはなく、

単純に、'チキンラーメンリフィル'に同梱された

「耐熱ガラスカップ」「ヒヨコちゃんぬいぐるみ」

購入した感が強かったのですが...
チキンラーメンリフィル02

心ひとつに キャンドルナイト

04月
15

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは、下に示すものが

何かお分かりになるでしょうか?
有機太陽電池

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

[つるなしインゲン]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今回、ペットボトル鉢で育てる「つるなしインゲン」なんですが、

実は、以前、自宅の庭で育てたことがありまして、

他の野菜よりも育てやすかったことからチョイスしました。

 

ただ、今回育てる「つるなしインゲン」は、

別名「つるなしジャンビーノ」と言いまして、

名前からも分かるように、市販されているインゲンと比較して、

1.5倍近くの大きさがあるのだそうです。

 

そんな「つるなしインゲン」を育てるために使用する土は、

100円ショップで購入した「野菜の土」です。

ペット栽培・ツール01    


本当は、手間暇かけて栽培用の土を作りたかったのですが、

今回は「できるだけお金を掛けない」というコンセプトの下、

手軽な「野菜の土」を購入したわけです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

[ベビーキャロット]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

先日お伝えしたように、ペットボトルを使った栽培をやるのも、

一人で野菜を育てるのも初めてなため、少し不安はあります。

 

しかし、ペットボトル栽培を行うのであれば、

可能な限り色々な野菜を育ててみたいと思います。

 

これまで、葉菜類の'青しそ'と豆類の'つるなしインゲン'

育て始め、今後も果菜類の'シュガーランプ''フリーダム'

併せて育てる予定です。

 

となると、残るは根菜類を育てることになります。

 

正直なところ、根菜類で育ててみたい野菜が見当たらず、

今回のペットボトル栽培で育てる野菜のラインナップを見て、

'ある閃き'から育てることにしたのが

今回から育てる「ベビーキャロット」になります。

 

その'ある閃き'というのは、この「ベビーキャロット」を

無事収穫するまでのお楽しみということで...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

[青しそ]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

遂に、初めてとなるペットボトル栽培が幕を開けました。

 

今回育てる野菜の中で、

最初に育てる野菜は「青しそ」になります。

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

「青しそ」は'ジャパニーズハーブ'と呼ばれており、

バジルやハーブと同様に匂いがキツいため、

虫が近寄らなくなるのだそうです。

 

今回、「青しそ」を育てることにしたのは、

今後育てる野菜の虫除け効果を期待したものだったのです。

 

さて、今回は「青しそ」の第1回目ということですので、

種蒔き作業についてお伝えしたいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、サプリメントを飲まれたことがあるでしょうか?

 

世の中には、色々なサプリメントがあるようで、

食事を殆ど摂らずにサプリメントを飲まれる方が増えており、

ある種の薬物中毒のようになっているようです。

 

私自身、サプリメントには興味がないため、

ビタミン材ぐらいしかおもいつかないのですが、

この程、ゲームユーザー向けのサプリメントが

販売されたそうなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、各自治体では、環境問題への取り組みが

活発になっているようです。

 

我が神奈川県でも、以前、このブログで取り上げた

CO2排出削減活動である「クールルネッサンス」

電気自動車の推進などを積極的に行っています。

 

そんな中、先日、神奈川県は、森林を手入れした際に出る

間伐材などの神奈川県産の木材をPRするために、

神奈川県庁の廊下にこの木材を使用した

高さ1.5()の腰壁を設置したそうです。

 

間伐材といえば、国内産の割り箸の原材料として

利用されていることを思いつきますが、

このような用途に使用されるのは意外であり、

なかなか洒落ていると思います。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
10

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、日本国内のあちこちで不法投棄しているのが

当たり前の状況になっています。

 

この不法投棄が行われる場所は限定されておらず、

人気のない雑木林に棄てられるケースは多いですが、

人通りの多い住宅街や公園、そして、世界遺産に指定された

場所までもが不法投棄の被害を受けているのです。

 

世界文化遺産の暫定リストに掲載されている富士山に

家電製品や建築廃材などが不法投棄されているのは

よく知られていますが、つい先日、奈良県にある法隆寺の

所有地でも不法投棄されていたことが発覚したそうです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
09

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは、ピザは好きですか?

 

私は、カップ麺と同じくらいピザも好きでして、

月に1回は近所の「宅配ピザ」を注文して食べています。

 

私が初めて「宅配ピザ」を注文したときのことですが、

注文したピザが段ボールのケースに入っていたことに

困惑したのを思い出します。

 

「宅配ピザ」が段ボールのケースに入っているのは一般的ですが、

その当時は、ラーメンやお寿司の出前のように、

注文したピザが陶器製のお皿に載せられて提供されるものと

思っていたのです。 今思えば、お恥ずかしい限りですが...

心ひとつに キャンドルナイト

04月
08

おはようございます、M.Ishiiです。

 

地球温暖化の原因とされる温室効果ガスの中でも、

特にCO2を削減することは最大の課題であることは、

皆さんもご存じのことと思います。

 

ここ最近、このCO2削減を目的として、

各業界で「カーボンオフセット」を推している商品が

続々と販売されるようになりました。

 

このシリーズ第4弾となる今回は、

皆さんが一度は購入したいと思われる'マイホーム'において、

「カーボンオフセット」を推進しているというお話です。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
07

[ペットボトル栽培]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

我が家では、非常用に()入りのペットボトルの水

備蓄しており、半年に1回、新しいものと入れ替えています。

 

ペットボトルの水はケースで何箱か購入するのですが、

1ケースに6本のペットボトルが入っていることもあり、

新しいものと入れ替えるのはひと苦労。

ペットボトル栽培-01  

 

しかも、この作業を行う度に「ある悩み」に悩まされるのです。

 

それは、不要になったペットボトルの水を

どのように処分するのかということ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
05

おはようございます、M.Ishiiです。

 

桜を見ると、つい、「♪さ~く~ら ♪さ~く~ら」

口ずさんでしまいたくなります。

 

この歌のサビ部分から、

童謡の「さくらさくら」なのか、それとも、

森山直太朗の「さくら」なのかについては、

皆さんのご想像にお任せします()
花見01

それにしても、日本人は、なぜ桜を見るのが

好きなのでしょうか?

心ひとつに キャンドルナイト

04月
04

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、私たちの生活を脅かすような諸問題が

相次いで起きています。

 

皆さんもご存じのとおり、原油高騰によりガソリンの値段が

一時期上がったのをはじめとして、これによる影響で食料品や

生活必需品などの値上りがその一例です。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
03

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今年1月からこのブログで開始した「緑のgoo」も

早いもので3ヶ月が経とうとしております。

 

このブログでも、ちょくちょくお伝えしておりますが、

皆さんのご協力により、緑のgooでの検索回数を示す

「gooの木」が22になりました。

 

先月お伝えしたときには、毎月1本ペースで年間12本の

gooの木を見込んでいたのですが、現時点でこれを大きく

上回る本数になっていることに驚いております。

 

皆さんのご協力に大変感謝致します。

 

今後とも、引き続き、皆さんに「緑のgoo」での検索に

ご協力下さいますようお願い致します。

 

4/2現在、緑のgooによる「gooの木」の総本数は、

102,098となっており、

検索数にすると1,021万回になります。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
02

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ここ最近、環境対策として、カップ麺の容器に使われる素材を

変更する動きが活発になっているようです。

 

これまでも、このブログでお伝えしているように、

カップ麺の容器はスチロール製のものが多く使用されており、

また、カップ麺の特徴である簡便性からカップを使い捨て

できることにより、ゴミ処理の問題が懸念されています。

 

このような問題を改善すべく、カップ麺の容器はもとより、

具材を包むフィルムや蓋、ラベル、インクにいたるまで、

製品を構成する全ての包装資材を「バイオマス&

オール生分解性」の素材が適用されたカップ麺が

発売されることになったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
01

おはようございます、M.Ishiiです。

 

皆さんは、もう花見に行かれたでしょうか?

 

これまで、私が花見をして「綺麗だな」と思った場所は、

JR相模線倉見駅の近くを流れる相模川沿いに咲く桜です。

 

そこの桜並木は、JR相模線の車内から眺めても綺麗でして、

快晴のときであれば、桜並木の背景に富士山が見えるので、

絶妙な景観を楽しむことができます。

 

日本人であれば、桜と同じくらい、

富士山を眺めて「綺麗だな」と感じると思いますが、

先日、残念な話題がありました。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金