--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
31

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、丈夫そうな芽だけを残し間引きした、

芽キャベツの「キャロちゃん」は栽培開始から23日目を迎え、

草丈を5(mm)ほど伸ばし、本葉も5枚に増えていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)10

 

厳しい暑さが続いているため、日当たりがよく

風通しのよう場所で育てているんだけど、

今のところ、葉が萎れることなく順調に育っているジョ。

 

栽培開始からちょうど30日目

「キャロちゃん」は数枚の葉っぱが1.5(cm)程の大きさに生長し、

草丈も少しだけ伸びたように感じるジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)11

 

ただ、あとから出てきた葉っぱについてはあまり大きくなれず、

元気がなさそうなので、少し心配だジョ。

次回に続く 

by PETくん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

08月
31

[葉ねぎ] ブログ村キーワード:酸性雨、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「万能葉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、剪定後一週間が経過しても順調に葉を伸ばしていた、

万能葉ねぎの「ネギたん」は栽培開始からちょうど160日目を迎え、

葉の伸びるスピードが遅くなり、太くなったように感じるジョ。

ペット栽培III(万能葉ねぎ)27

 

でも、カールした葉はまったく見当たらず、

まっすぐに伸びていたのが少し嬉しかったジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
30

[かぼちゃ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ミニかぼちゃ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、5(cm)になる実を付け順調に生長している、

ミニかぼちゃの「クリぽん」は栽培開始から96日目を迎え、

実のほうに栄養が奪われているためなのか、

株の2/3新たな葉や脇芽が出ることなく

少しずつ衰えを感じるようになっていたんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)36

 

いまや、「クリぽん」の生長は上端部でしか確認できないから、

スーパーヒーローが恐竜みたいな奴に乗って空を飛ぶように、

おいらも自由に観察してみたいんだジョ。

ペット栽培III(ミニかぼちゃ)37

 

いまのところ、おいらは体が小さいから、

M.Ishiiに肩車してもらって観察しているんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
29

[シシトウ] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

現在、ペットボトル菜園ではシシトウの「シシまる」が

元気に育ってくれています。

 

しかし、「シシまる」がすくすくと育っている一方で、

大きくなろうと頑張っているペットボトル栽培のシシトウもいるのです。

シシトウ栽培01

 

このシシトウの名は現在育てているシシトウと同じ'シシまる'

 

このシシトウはペットボトル栽培で初めて育てた'初代シシまる'で、

かつては、ペットボトル栽培IIIシリーズに登場し、

その生長を見守っていたのです。

シシトウ栽培02

 

一時期、面白いように大きく生長する'初代シシまる'でしたが、

縦型ペットボトル鉢に植え替えてからは徐々に衰弱していき、

一ヵ月以上経っても、葉は下を向いた状態でした。

シシトウ栽培03

 

この間、なんとか元気を取り戻してくれるように願いつつ

色々な処置をしましたが、一向に回復する気配はありませんでした。

 

仕方がなく、'初代シシまる'は表舞台から姿を消し、

現在の二代目シシまるを誕生させることになったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
28

[キュウリ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培関連のお話はPETくんにお任せしているのですが、

今回のキュウリ栽培には思い入れがあり、私がお伝えします。

 

前回、待ちに待った蕾が出てきた、

キュウリの「キュウさん」は栽培開始から51日目を迎えました。

 

厳しい暑さが続いた後の猛烈な豪雨が続き、

「キュウさん」の生長が心配されましたが、

思っていたよりも元気に育ってくれていました。

ペット栽培III(キュウリ)17

 

若干、葉の色が濃い緑色に変わったように感じますが、

脇芽や蔓が数箇所から伸びていることもあり、

草丈はさらに30(cm)ほど伸び、葉数も格段に増えました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
27

[にら] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「大葉にら」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、生育をよくするために剪定した、

大葉にらの「ニラっち」は一週間経たないうちに、

13(cm)ほどの長さに伸びていたんだジョ。

 

栽培開始から161日目を迎える「ニラっち」はさらに15(cm)近く伸び、

ほぼ剪定前と同じ長さに再生していたんだジョ。

ペット栽培III(大葉にら)27

 

おいらは2週間で元通りに戻るなんて思わなかったから、

「ニラっち」の再生能力の凄さに感動したジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
26

[ブロッコリー] ブログ村キーワード:里千里山 食育 光触媒

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「豆苗」のスプラウト栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくお願いするんだジョ。

 

今回育てる「豆苗」は中国野菜として有名なんだけど、

実はエンドウ豆のスプラウトなんだジョ。

スプラウトのペット栽培(豆苗)01

 

この「豆苗」にはカロチン、ビタミンC、食物繊維が豊富で、

免疫力を強化することができるヘルシーベジタブルなんだジョ。

 

「豆苗」は栄養価の高い中国野菜なこともあるから、

油炒めや和え物、サラダなどにして食べると美味しんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
26

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、無事に発芽した、芽キャベツの「キャロちゃん」

栽培開始から17日目を迎えたんだけど、本葉の数は増え

双葉と同程度の大きさに育っていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)08

 

このため、それぞれの芽が込み合ってきたので、

丈夫そうな芽を1つだけ残し、それ以外の芽を間引いたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)09

 

「キャロちゃん」はとても小さいこともあり、

間引いてしまうと少し寂しそうな姿に見えたジョ。

 

厳しい残暑は続くみたいだから、

引き続き、風通しの良い場所で大切に育てるジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

08月
25

[エダマメ] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「エダマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、莢がぷっくり膨らんできた、2品種のエダマメたちは

栽培開始から47日目を迎えていたジョ。

 

白毛の緑豆で早生種の「ツナひめ」は葉っぱがより大きく

そして、少し濃い緑色に変わったように感じるジョ。

ペット栽培III(エダマメ)32

 

近くに寄って見てみると、

プックリと膨らむ莢が目立つように成っていて、

前回よりも数が増えたように感じるジョ。

ペット栽培III(エダマメ)33

 

その証拠に、小さな莢が至る所から出てきていて、

たくさん収穫できそうな強い期待を持ってしまったジョ。

ペット栽培III(エダマメ)34

 

「ツナひめ」が順調に育っているところを見ると、

茶毛の茶豆で極早生種の「ナツみん」の様子が気になるジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
24

[とうもろこし] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「とうもろこし」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、少しヒョロヒョロしていたことから支柱を立てた、

二代目とうもろこしの「こん吉」は栽培開始から9日目を迎え、

前回とは比べ物にならないほど大きく育っていたジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)35

 

「こん吉」はお暑いところがお好きなようで、

草丈は数(cm)伸び、葉っぱはより大きくなるなど、

'とうもろこし'らしい姿に育っていたんだジョ。

 

ここ最近、厳しい暑さが続いていたことから、

生長のスイッチがONされたのかもしれないジョ。

 

それを裏付けるように、

「こん吉」の茎は目測で5(mm)ほどに太くなっていて、

根もペットボトル鉢の半分より下に張っていたんだジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)36

 

根がしっかりと張っていることから見てみても、

先代の「こん太」と同様、急生長する可能性がありそうだジョ。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
24

[イタリアンパセリ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「イタリアンパセリ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、順調に葉数を増やしている、2品種のパセリは

栽培開始から113日目を迎えたんだジョ。

 

イタリアンパセリの「パセリーナ」の様子だけど、

草丈が5(cm)近く伸び、葉も大きくなっていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)34

 

また、前回よりもさらに葉が茂っていたため、

新葉を残し、それ以外の葉は摘み取ったジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)35

心ひとつに キャンドルナイト

08月
23

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、芽キャベツの「キャロちゃん」

厳しい暑さの中、小型ペットボトル鉢に種を蒔いたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)05

 

今回の栽培では芽キャベツを小型ペットボトル鉢で育苗し、

その苗を縦型ペットボトル鉢に植え替えて育てるという

二段階構成で行うことにしたんだジョ。

 

'芽キャベツ'の発芽は発芽適温(地温)2025

3~6日ほどかかるそうだから厳しい暑さが心配だけど、

無事に発芽してくれるのをただ祈るばかりだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
23

[あさがお] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「あさがお」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、厳しい暑さを和らいでくれるような花を咲かせている、

あさがおの「ニモっち」は栽培開始から108日目を迎えたジョ。

 

「ニモっち」は夏の終わりを告げるかのように、

下半分は葉が枯れ落ち、上の方には葉が密集しているだけで、

一つもキレイだった花の姿はなかったんだジョ。

花のペット栽培II(あさがお)26

 

近くに寄って見てみても蕾らしきものは確認できず、

あるのは茶色くなった子房だけだったんだジョ。

花のペット栽培II(あさがお)27

心ひとつに キャンドルナイト

08月
23

[携帯電話] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今年2月、携帯電話やゲーム機などの身近にある小型家電を

リサイクル義務化することを本ブログでお伝えしたのですが、

皆さんは覚えているでしょうか?

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

携帯電話やデジタルカメラ、ゲーム機などの小型家電には、

金や銀といった貴金属やパラジウムやタンタルなどの

レアメタルが多く使われています。

 

しかし、これらの小型家電にはリサイクルする制度はなく、

環境省の試算では、1年間におよそ874億円に上る貴金属と

レアメタルが廃棄されているのだそうです。

 

しかも、小型家電の種類により2161%が燃えないごみとして

多くが埋め立て処分されているとのことなのです。

 

このため、環境省ではこれらを回収・再生利用するため、

回収・再生利用の義務がなかった小型家電のリサイクル制度を

創設する方針を固め、先日新たな進展があったのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
22

[にら] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「大葉にら」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、大葉にらの「ニラっち」は生育をよくするために

思い切って剪定したんだジョ。

 

剪定した翌日、「ニラっち」の様子を見てみたところ、

早くも、新たな葉が数(cm)再生していたんだジョ。

ペット栽培III(大葉にら)24

 

おいらはこんなに早く再生し始めるとは思わなかったんだけど、

これで驚くのはまだ早かったんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
22

[節電対策] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

さて、皆さんは食器洗いをする際に、

どのような洗剤をお使いになられているでしょうか?

 

恐らくはスーパーやコンビニなどに置いてある

中性洗剤をお使いになられているのではないでしょうか?

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

現在、生活用水の使用量のうち約7割は家庭用水で占めていて、

その中でもお風呂や台所、洗濯などの生活排水によって汚染される

海や川などの水質環境問題が取り沙汰されています。

 

この水質環境問題を解決するためには、

一般家庭からの生活排水を改善する努力が必要なんですが、

生活排水からの汚染度は海や川などで直接見ないと分からず、

家の中では気づかないことだと思います。

 

だからと言って、好き勝手やっていいわけではなく、

改善に向けた努力として、台所や洗濯で使用する洗剤を

環境にやさしいものに替えるというも一つの方法です。

 

そこで、今回は水環境にやさしい台所用洗剤をご紹介します。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
21

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培III・第4期においても、

PETくんがペットボトル栽培についてお話したいそうなので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

さて、今日から育てる'芽キャベツ'なんだけど、

皆さんは'芽キャベツ'が小さい品種と高く伸びる品種の

大きく二種類に大別されているのを知っているかだジョ。

 

'芽キャベツ'は頂芽に球をつける普通のキャベツとは違って

茎の側面に直径3~4(cm)の球を5060個付けるんだジョ。

 

今回育てる'芽キャベツ'「ファミリーセブン」という品種で、

見た目とは違って倒れにくくつくりやすいそうだから、

家庭菜園に適していると思うんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)01

 

それにしても、M.Ishiiは無謀な挑戦がお好きなようで、

以前、ペットボトル栽培で'茎ブロッコリー'を育てたからって、

今度は'芽キャベツ'を育てなくてもいいと思うんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[投票]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

厳しい暑さが続いたかと思ったら、

突然気温が10℃以上下がり、体調管理が大変ですね。

 

さて、現在実施している「野菜投票2011秋冬」ですが、

いつもながら、皆さんには選ぶ候補となる野菜に悩ませてしまい、

恐縮致しております。

 

これまで幾度となく「野菜投票」を行って参りましたが、

今回はブログ開設5年目突入記念を兼ねていることもあり、

初の試みとして、野菜投票の途中結果を発表したいと思います。

 

なんだか某アイドルグループの国民投票のパクリみたいですが、

本日の中間発表はより多くの方の希望を反映させるため、

その結果をご覧になられて、さらなる投票の参考にして頂く事を目的に

発表することとしました。

 

投票結果の中間発表を行う前に、今回のノミネートされた候補を

おさらいしておきたいと思います。

野菜投票2011秋冬02

 

第1ブロック:葉物野菜部門

「べんり菜」は小松菜とチンゲン菜を交配させた葉菜類で、

暑さや寒さに強く、生長が早いためプランター菜園には

最適な葉物野菜です。

 

「スイスチャード」は葉の軸が赤、白、黄色、中間色に

分かれる西洋ふだん草で、栄養分豊富な葉物野菜です。

 

「タケノコ白菜」は病気に強く、栽培容易なタケノコ形白菜で、

歯切れがよくて煮くずれせず、甘みがあり中華料理に適しています。

 

第2ブロック:サラダ野菜部門

「サラダ菜」は濃緑色のリーフ型レタスで家庭菜園向きの

野菜です。生育期間が短く、若いうちに収穫をして

利用することできます。

 

「赤葉チマ・サンチュ」は昨年大量収穫したチマサンチュよりも、

食べた時のほろ苦さとシャキッとした歯ごたえを楽しめるので、

焼肉などを巻いて食べるのに適していると思われます。

 

第3ブロック:根菜部門

「だるま大根」は病害に強く、連作に耐える、

キュートな形が魅力的なミニ大根です。

 

「カラフルファイブ」は赤・白・紫・ピンク・薄桃紫色の

5色の二十日大根で、葉は小カブに似た切れ込みのない

丸葉の育てていて楽しい栽培になると思われます。

 

それでは、長らくお待たせしましたが、

今回の投票結果を発表したいと思います。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[キュウリ] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ペットボトル栽培関連のお話はPETくんにお任せしているのですが、

今回のキュウリ栽培には思い入れがあり、私がお伝えします。

 

前回、1()近くまで伸び脇芽も出るなどの急生長を続ける、

キュウリの「キュウさん」は栽培開始から41日目を迎えました。

ペット栽培III(キュウリ)14

 

主枝は蔓を支柱に絡ませながら20(cm)近くまで伸び、

脇芽が伸びたことから葉数も増えてきました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[グリムス] ブログ村キーワード:市民活動、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することができるというgremz

 

前回、大木に近づきつつある7本目のグリムスの苗木は

開始から56日目を迎えていました。

グリムス記録170

 

一段と大木になりつつあるグリムスの苗木は、

順調に枝や葉の数を増やしていました。

 

さらに、9日後になりますと完全に大木に生長し、

大人の樹への生長までそれ程の日数はかからないように感じます。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
19

[シシトウ] ブログ村キーワード:バイオマス、フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「シシトウ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、茹だる様な暑さが続いているにも関わらず急生長する、

シシトウの「シシまる」は栽培開始から45日目を迎えていたジョ。

ペット栽培III(シシトウ)12

 

鬼のような暑さが続くから緊急避難的に、

「シシまる」を涼しい場所に移動させたんだけど、

草丈はさらに7(cm)ほど伸び、葉も大きくなっていたジョ。

 

近くに寄って見てみて気づいたんだけど、

いつの間にか茎が5(mm)ほどの太さになっていて、

新芽からは蕾らしきものが出てきていたんだジョ、

ペット栽培III(シシトウ)13

 

蕾が出てくれたことは嬉しいんだけど、

葉数が少なめなのが少し気になるところだジョ。

 

来週から気温のほうが少し下がるそうなので、

「シシまる」がどのように生長していくのか楽しみだジョ。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
19

[エダマメ] ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「エダマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、草丈の伸びがだいぶ収まってきた一方で

待望の莢が付き始めた、2品種のエダマメたちは

栽培開始からちょうど40日目を迎えていたんだジョ。

 

白毛の緑豆で早生種の「ツナひめ」は若干草丈を伸ばしていたけど、

着実に新芽を増やしているように感じだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)28

 

前回確認した莢の状態なんだけど、

格段に大きくなっていて、一部の莢については

プックリと膨らんできていたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ)29

 

「ツナひめ」が順調に生長していることが分かり、

茶毛の茶豆で極早生種の「ナツみん」の様子が気になるジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
19

[アルパカ]ブログ村キーワード:排出権取引、フロンガス、緑化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

突然ですが、皆さんは下図に示す動物を

ご覧になったことがあるでしょうか?

絶滅動物図鑑12

 

動物園でご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、

マスコットキャラクターとして起用されたこの動物を

某企業CMでご覧になられた方は少なくないと思います。

 

このモフモフとした毛に、長い首、そして愛嬌のある眼など、

見れば見るほど愛くるしくなるようなマスコット的な

動物の名前は「アルパカ」です。

 

この「アルパカ」は南アメリカ大陸原産の家畜の一種で、

ラクダ科に分類される派生種なんですが、

この愛くるしい動物もまた、絶滅の危機に瀕しているのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
18

[作付け計画]ブログ村キーワード:コンポスト、ビオトープ、外来種

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつも本ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

先日、野菜投票2011秋冬開催のお知らせでも触れましたが、

ペットボトル菜園で栽培中の野菜たちはそろそろ収穫を迎え、

また、秋冬向け栽培に向けた準備も始めたいところです。

 

本ブログでは今年4月からペットボトル栽培全シリーズに共通し、

作付け計画を立て、それに基づいて栽培を行っています。

 

このような形で花や野菜を育てることにしたのは他でもなく、

無計画で場当たり的な栽培をすることによって、

無駄な時間や労力などのコストを改善するだけでなく、

ブログ記事を書く上での予定を立てやすくする目的もあります。

 

このため、ペットボトル栽培における作付け計画では、

昨年春の天候不順のように天候に左右されやすいことから、

ある程度余裕を持った計画を立てるように心がけ、

二週間に一度くらいのペースで更新するようにしています。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
18

[小ナス] ブログ村キーワード:オゾン層、フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「小ナス」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、結実した実が順調に大きく膨んできている、

小ナスの「なすび丸」は栽培開始から133日目を迎えたんだけど、

草丈や葉の生長はほとんど確認できなくなったジョ。

ペット栽培III(小ナス)37

 

しかし、離れた場所から「なすび丸」を見ても

実が大きくなっていることはよく分かったんだジョ。

 

どのぐらい大きくなったのかを確かめるため、

近くに寄って見てみたんだけど、

小さな実は2.5(cm)ほどあり、大きな実は約3(cm)あったジョ。

ペット栽培III(小ナス)38

 

実のほうは着実に大きくなっていることが分かり、

おいらは早く収穫したい気持ちでいっぱいだジョ。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

08月
18

[黒い惑星]ブログ村キーワード:排出権取引、フロンガス、緑化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

いつものように、ネットサーフィンをしていた時、

非常に気になる記事が目に入りましたので、

今日はこの話題を取り上げたいと思います。

 

突然ですが、皆さんは以下に示す図をご覧になって

何をお感じになられるでしょうか?

謎の黒い惑星

 

上に示した図は恒星のすぐ近くを周回する黒い惑星の想像図で、

その惑星が光の99%以上を吸収するのだそうです。

 

この驚くような発見をしたのは、アメリカのハーバード・

スミソニアン天体物理学センターの研究者たちによるもので、

彼らによると、この惑星は石炭よりも黒い惑星で、

表面は赤みを帯びているとのことなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[マスタード] ブログ村キーワード:里千里山 食育 光触媒

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「マスタード」のスプラウト栽培について

お話するので、最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、約8(cm)ほどに伸び光合成させることにした、

マスタードの「マスどん」は栽培開始から11日目を迎え、

葉の色がより濃い緑色に変わっていたんだジョ。

スプラウトのペット栽培(マスタード)14

 

「マスどん」は微妙に芽を伸ばしていたけど、

葉っぱが濃い緑色に変わると新鮮なスプラウトの雰囲気が出て、

おいらはすんごく嬉しくなったジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[大葉しそ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、新芽が続々と増えてきている一方で、

葉が日焼けてしまい心配な状態の、大葉しその「シソぽん」

 

栽培開始から107日目を迎え、

新葉はさらに数を増やし、だいぶ茂ってきたように感じます。

ハーブのペット栽培(大葉しそ)27

 

しかし、葉の日焼けの問題が発覚し、

近くに寄って葉の様子を見てみたところ、

まだ部分的に葉焼けしている葉は散見されましたが、

だいぶ解消に向かっている様に感じました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[田んぼ]ブログ村キーワード:排出権取引、フロンガス、緑化

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今年も「田んぼアート」の季節がやってきました。

 

「田んぼアート」とは、田んぼをキャンバスに見立て、

色の異なる稲を使って巨大な絵を作り出すプロジェクトで、

いつ見ても素晴らしい感動を頂いております。

 

この「田んぼアート」は色々な地域で行われていますが、

その多くはその地域の活性化につなげるため、

昔ながらの手植えによる田植えや鎌による稲刈りなどの

イベントへの参加を呼びかけているのです。

田んぼアート2010_04

心ひとつに キャンドルナイト

08月
16

[イタリアンパセリ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「イタリアンパセリ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、今栽培初となる収穫を果たした2品種のパセリは

栽培開始から103日目を迎えたんだジョ。

 

おいらは少し早い夏休みをとっていたため、

2品種のパセリの面倒を見てあげらなかったから、

その様子が気になるところだジョ。

 

イタリアンパセリの「パセリーナ」なんだけど、

しばらく見ないうちに葉っぱが大きくなり、

茎も太くなっているから、摘み取っても固そうだジョ。

ハーブのペット栽培(イタリアンパセリ)30

 

少しの間放置していたことは反省するけど、

「パセリーナ」は根元付近から新芽が出ていたから、

これからはこれを大切に育てたいと思うジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金