--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

04月
30

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ホーム玉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、ポカポカ陽気が続くようになって、

根が目測で5(cm)弱に肥大していた、ホーム玉ねぎの「ツンたま」

栽培開始から188日目を迎えていたんだジョ。

 

「ツンたま」は葉が横に傾き、少し元気がなくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)31

 

心配になり、近くに寄って見てみたところ、

「ツンたま」は根元付近から横に傾いていて、

少し触ってみたら柔らかかったんだジョ。

 

また、根の肥大のほうはさらに進み、

(cm)を越えているように見えたジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)32

 

「ツンたま」は今までのように葉に張りが蘇ることはなさそうで

少し心配なんだけど、しばらく様子見をしたいと思うジョ。

次回に続く 

by PETくん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

04月
29

[小松菜] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「小松菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、春の陽気を感じられるようになり、さらに大きく生長した、

小松菜の「ナナミ」は栽培開始から64日目を迎えていたジョ。

 

「ナナミ」は草丈が伸びているようには感じられなかったけど、

一枚一枚の葉が大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(小松菜)14

 

栽培開始からちょうど70日目になると、

「ナナミ」さらに葉が大きくなり、

そろそろ'収穫'の二文字が見えてきたジョ。

ペット栽培III(小松菜)15

 

'小松菜'の収穫の目安は草丈が25(cm)前後になった頃なので、

もう少し様子を見て収穫するかを考えたいと思うジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
28

[だるま大根] ブログ村キーワード:京都議定書、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「だるま大根」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、根の太さが4(cm)ほどに肥大した、

だるま大根の「ダイきち」は栽培開始から116日目を迎えていたジョ。

 

「ダイきち」は相変わらず元気に育っていたんだけど、

根の肥大のほうは進んでおらず、(cm)ほどの太さのままだったジョ。

ペット栽培III(だるま大根)38

 

「ダイきち」の生長に変化が見られないとすんごく心配になるけど、

けして、葉が萎れているわけでも根腐れを起こしているわけでもなく、

元気に育っているからそれほど心配することはなさそうだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
28

[グリムス] ブログ村キーワード:砂漠化、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することができるというgremz

 

前回、9本目の「グリムスの苗木」は大人の樹に生長し、

その後、無事に宇宙へと旅立ちました。

グリムス記録190

 

そして、その翌日には10本目となる「グリムスの苗」が発芽しました。

 

早くも10本目の育成となりますが、今回は節目となることから

gremzで何らかのイベントが発生しない限りは、

グリムス動物ランドに生息している動物たちを

登場させたいと思います。

 

記念すべきこの日は'リスくん'が祝福に訪れてくれました。

この後、どんな動物たちが登場するのか楽しみですね。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
27

[ソラマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、株元付近から二度目の分枝を確認した、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から45日目を迎えていたんだジョ。

 

「クウちゃん」は若干草丈を伸ばし葉が大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)20

 

近くに寄って見てみたらところ、

未だに葉にアブラムシなどの害虫は見当たらないので、

アルミ箔の効果はまだあるみたいだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
26

[わさび菜] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「わさび菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、春の陽気を感じられるようになり、

再生した葉が大きく育っている、

わさび菜の「ワサナ」は栽培開始から176日目を迎えていたジョ。

 

「ワサナ」は新たに出ていた葉が大きくなり、

収穫できそうな状態に育っていたジョ。

ペット栽培III(わさび菜)45

 

近くに寄って見てみたところ、

葉の大きなもので15(cm)くらいあり、葉脈がくっきりと出ていたジョ。

 

ただ、気温が上がって暖かくなってきたのに、

新しい葉があまり出ていないのが残念だったジョ。

 

思えば、「ワサナ」はこれまでに3回剪定していて、

毎回20枚前後の葉を収穫していたんだジョ。

 

一応、収穫した後にはお礼肥をあげていたんだけど、

収穫量は少しずつ減ってきているように感じたジョ。

 

もしかすると、「ワサナ」寿命が来ているのかもしれないジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
25

[とうもろこし] ブログ村キーワード:食物連鎖、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(とうもろこし)01

 

前回、若干の遅れはあったものの無事に発芽した、

とうもろこしの「こん太」は栽培開始からちょうど10日目を迎えたジョ。

 

「こん太」は二枚の葉が大きくなり、草丈も少し伸びていたジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)08

 

早くも'とうもろこし'らしい姿を見ることができ、

おいらは感動してしまったジョ。

 

栽培開始から13日目

「こん太」は草丈を(cm)ほど伸ばし、順調に育っていたジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)09

 

また、株元付近に目をやると、小さな芽が出てきていたジョ。

 

おいらは最初に出た芽の生長のことばかり目が行ってしまい、

もう一粒の種からの発芽のことを忘れてしまったジョ。

 

うっかりしてたジョ(苦笑)

 

栽培開始から18日目

「こん太」はさらに草丈を数(cm)伸ばし、葉も大きくなっていたジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)10

 

後から出た芽も「こん太」に見守られるように、

小さな葉を二枚広げていたジョ。

 

二株の苗を見ていると、まるで親子のように見えて癒されれたジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
24

[ベビーオニオン] ブログ村キーワード:食物連鎖、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(ベビーオニオン)01  

 

前回、簡易温室内で順調に葉を伸ばしている、

ベビーオニオンの「チビたま」は栽培開始から58日目を迎えていたジョ。

 

「チビたま」は若干葉が伸びたように感じるけど、

それほど大きな生長の変化はなかったジョ。

ペット栽培III(ベビーオニオン)12  

心ひとつに キャンドルナイト

04月
23

[放鳥トキ] ブログ村キーワード:食物連鎖、ひな誕生

おはようございます、M.Ishiiです。

 

昨日、‘ピグライフ’というアメーバピグ内で提供されている

ソーシャルゲームでメープルパンケーキを作って遊んでいたとき、

付けていたテレビから一つのニュース速報が流れました。

放鳥トキのヒナ誕生01

 

それは、放鳥トキのひなが自然界では国内36年ぶりに誕生

という嬉しいニュースでした。

 

トキと言えば、誰しもがご存じの国の特別天然記念物で知られ、

体長約75(cm)で、翼を広げると約140(cm)センチになる希少な鳥。

 

この速報を目にして、私は久々に環境問題関連の記事を

書きたくなり、ウズウズしてしまいました。

 

本ブログではこれまで度々放鳥トキのことをお伝えしてきましたが、

その話題の多くは悲しくて辛い内容でした。

 

しかし、今回は嬉しい話題をお伝えることができ、

私としても大変ハッピーな気持ちになりました。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
21

[さやエンドウ] ブログ村キーワード:食物連鎖、食育

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「さやエンドウ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、今栽培初となる収穫を果たした、

サヤえんどうの「サヤっち」は栽培開始から119日目を迎えていたジョ。

 

「サヤっち」は株全体の大きさにさほど変わりがなかったけど、

元気に育っているようだったジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)29

 

「サヤっち」に近寄って見てみたんだけど、

株元付近は相変わらず、枯れている葉が目立ち

少し寂しげで不安にさせる状態だったジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)30

心ひとつに キャンドルナイト

04月
19

[ニンニク] ブログ村キーワード:食物連鎖、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ニンニク」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、栽培用ニンニクの「ガリっぺ」は葉を大きくし、

順調に育っていたんだジョ。

 

一方、食用ニンニクの「ガリくん」は根元付近が茶色く変色し、

横に倒れてしまうという変わり果てた姿になっていたんだジョ。

 

もはや再起不能な状態にある「ガリくん」に、

復活はあるのか気になるところだジョ。

 

栽培開始から173日目

「ガリっぺ」は相変わらず葉に張りがあって、元気に育っていたジョ。

ペット栽培III(ニンニク)41

 

でも、草丈の伸びや根元付近の茎の太さなどに変化がなく

土の中でちゃんと肥大しているのかが分からないだけに、

すんごく不安になるジョ。

ペット栽培III(ニンニク)42

心ひとつに キャンドルナイト

04月
18

[葉ダイコン] ブログ村キーワード:食物連鎖、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(葉ダイコン)01

 

前回、一段と大きく生長を続ける葉ダイコンの「だいは」は、

栽培開始64日目を迎えていたジョ。

 

既に収穫できるくらいの大きさに生長していた「だいは」なんだけど、

葉の長さは25(cm)を越えるものが増え、

一枚一枚の葉の大きさもより大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(葉ダイコン)19

 

'葉ダイコン'葉の長さ25(cm)程度を収穫の目安とするので、

今の「だいは」の状態を見れば収穫には申し分ないと思うジョ。

 

よって、「だいは」はこれをもって収穫することにしたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
17

[わさび菜] ブログ村キーワード:食物連鎖、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「わさび菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、今栽培で最多となる収穫を果たした、

わさび菜の「ワサナ」は栽培開始から163日目を迎えていたジョ。

 

「ワサナ」は早くも新たに出てきた葉が大きくなり、

再生に向けて順調に育ってあるようだジョ。

ペット栽培III(わさび菜)43

 

葉の大きさは大きいもので15(cm)あるので、

もう少し育てたら収穫できそうな気がするジョ。

 

栽培開始から169日目

「ワサナ」一段と葉が大きくなり、

葉の重さで横に倒れそうな状態になっていたジョ。

ペット栽培III(わさび菜)44

 

葉を収穫したいのは山々なんだけど、

新たに出てきた葉がまだ小さく、収穫できそうな葉も少ないため、

少し様子を見て収穫することにするジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
16

[えんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象 捕鯨

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、厳しい寒さの影響から生長の変化があまり見られない、

スナップえんどうの「サップ」は栽培開始から56日目を迎えていました。

 

「サップ」は草丈を数(cm)伸ばし、数箇所から蔓も出ていて

元気に育っていました。

ペット栽培III(スナップえんどう)20

 

春の陽気を感じられるようになり、

「サップ」にとっても生長しやすい気候になったのかもしれません。

 

栽培開始から62日目

「サップ」は見違えるほど大きくなり、

草丈を5~6(cm)伸ばし、葉数も増えたように感じます。

ペット栽培III(スナップえんどう)21

 

キレイな緑色をした葉がたくさん見られるようになり、

観察している私はとても癒されています。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
16

[とうもろこし] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(とうもろこし)01

 

前回、今回育てる「とうもろこし」を紹介したけど、

今日はいよいよ種を蒔いて育てたいと思うジョ。

 

今回育てる「とうもろこしの種」はアタリヤ苗種社のものだけど、

とうもろこしには色々な品種があるのでお好みで選んでほしいジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)04

 

今回の栽培で使うペットボトル鉢なんだけど、

「とうもろこし」は根を深く張る野菜なので、

今回は育苗用の「小型ペットボトル鉢」と植付け用の

「縦ロング型ペットボトル鉢」の二種類の鉢を使うことにしたジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)05

 

'とうもろこし'の植付けの目安は本葉が3~4枚付く頃なので、

それまでの間は「小型ペットボトル鉢」で育てるから、

今後の記事を楽しみにしていてほしいジョ。

 

最後に、今回の栽培で使う土は清潔な土であれば問題はないんだけど、

おいらは予め'とうもろこし'の生育に必要な栄養素が入っている

「粒状の種蒔き用培養土」を使ったジョ。

ペット栽培III・ツール07

 

この土は'とうもろこし'の生育を良くするだけでなく、

排水性もいいのでお勧めするジョ。

 

なお、'とうもろこし'栽培では実付きを良くするために、

リン酸系肥料を元肥や追肥として使うと効果的なので、

お金に余裕のある方は使ってみてほしいジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
14

[だるま大根] ブログ村キーワード:京都議定書、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「だるま大根」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、3(cm)ほどの太さに肥大していることがわかった、

だるま大根の「ダイきち」は栽培開始から97日目を迎えていたジョ。

 

「ダイきち」は葉をより大きくし、元気に育っていたジョ。

ペット栽培III(だるま大根)35

 

相変わらず、新しい葉は出てきているみたいで、

根の肥大も順調そうだジョ。

 

栽培開始から103日目

「ダイきち」新たに出てきた葉が大きくなり、

葉のボリュームが少し増したように感じたジョ。

ペット栽培III(だるま大根)36

 

株元付近の様子を見てみたんだけど、

根の太さはあまり変わっていないみたいだったジョ。

 

新たな葉が増えているところを見ると、

土の栄養のほとんどは葉に取られてしまい、

肝心の根の方には届いていないように感じるジョ。

 

栽培開始から109日目

「ダイきち」は葉がピーンと伸びていて、

元気ハツラツといった感じだったジョ。

ペット栽培III(だるま大根)37

 

こんなに元気な「ダイきち」を見ることはあまりないので、

おいらはビックリしたジョ。

 

相変わらず、葉のほうに栄養が行っているのか、

大きく育っている印象を受けたんだけど、

ここにきて、根の肥大の方が少し進んでいたんだジョ。

 

根の太さは目測で4(cm)近くあったんだけど、

ようやく春の陽気を感じられるようになったから、

今後の「ダイきち」の生長に期待しちゃうジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
13

[チューリップ] ブログ村キーワード:絶滅動物

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「チューリップ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、春の陽気を感じられるようになり、

チューリップの「リップス」は目覚ましい生長を見せてくれたジョ。

 

栽培開始から153日目になる「リップス」は草丈が数(cm)伸び

チューリップらしい姿になっていたジョ。

花のペット栽培II(チューリップ)19

 

なんと言っても、大きくなった蕾の姿が露わになったことで、

よりチューリップらしく見えるのかもしれないジョ。

 

それにしても、蕾を見た感じでは赤いチューリップが咲きそうで、

おいらとしてはすんごく楽しみだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
12

[さやエンドウ] ブログ村キーワード:絶滅動物、食育

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「さやエンドウ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、待望の莢を付けた、さやエンドウの「サヤっち」

栽培開始から119日目を迎えていたジョ。

 

「サヤっち」は草丈をさらに数(cm)伸ばし、順調に育っていたジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)21

 

早速、近くに寄って見てみたんだけど、

株元付近の葉は一段と広範囲に広がるようにして枯れていたジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)22

 

水やりの際にはできるだけ土混じりの水が

跳ね返らないように注意していたんだけど、

それでも、このような状態が続いているのはすんごく心配だジョ。

 

何かの病気になっていないことを願うジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[チャービル] ブログ村キーワード:絶滅動物、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日はハーブのペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「チャービル」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、白い花が咲いた後に莢を付けていた、

チャービルの「セルフィ」は栽培開始から206日目を迎えていたジョ。

 

「セルフィ」は以前に比べると葉の張りがなくなり、

衰えを感じるようになったジョ。

ハーブのペット栽培(チャービル)45

 

葉の一部では茶色く枯れている箇所を見かけたから、

よけいにそう感じたのかもしれないジョ。

 

しかし、前回確認された莢は少し膨らみ、

採種に向けて近づいていることは間違いないジョ。

 

栽培開始から218日目

「セルフィ」は葉が萎れてしまい、衰えがさらに進んでいたジョ。

ハーブのペット栽培(チャービル)46

 

幾度となく、張りのあるキレイな葉を収穫してきた時の面影はなく、

今の「セルフィ」の姿を見ているとすんごく寂しくなるジョ。

 

少し膨らんできた莢は少し黒っぽい色に変わり、

着実に採種に向けて近づいていたジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
11

[小松菜] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「小松菜」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、簡易温室内ですくすくと生長を続ける、

小松菜の「ナナミ」は栽培開始から51日目を迎えていたジョ。

 

4月に入り、ポカポカ陽気が続くようになったこともあり、

「ナナミ」は簡易温室から出して育てようにしたんだけど、

各段に大きく育っていてすんごく嬉しいジョ。

ペット栽培III(小松菜)12

 

栽培開始から57日目になると、

「ナナミ」はさらに大きく育っていたんだジョ。

ペット栽培III(小松菜)13

 

葉が大きくなっただけでなく、

葉の色もとてもキレイな緑色をしていて、すんごく癒されるジョ。

 

「ナナミ」の生長ぶりを見ていると、

もう少しで収穫できそうな感じがするジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
10

[葉ダイコン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(葉ダイコン)01

 

前回、暖かくなってきたこともあって急生長した、

葉ダイコンの「だいは」は栽培開始から51日目を迎えていたジョ。

 

「だいは」はさらに大きくなり、

草丈が20(cm)くらいの大きさに育っていたジョ。

ペット栽培III(葉ダイコン)16

 

葉の形もより大根らしくなっていて、

元気に育っている様子が伺えたジョ。

 

栽培開始から57日目

「だいは」一段と大きくなり、目測で25(cm)ほどに育っていたジョ。

ペット栽培III(葉ダイコン)17

 

一週間経たない間にこんなに大きく育つなんて、

おいらはビックリして、「だいは」の生長ぶりにぶったまげたジョ。

 

葉の生長は顕著だったので、株元付近の様子を見てみたんだけど、

根が肥大している様子を確認できなかったジョ。

ペット栽培III(葉ダイコン)18

 

しかし、'収穫'の二文字が見えてきたことは確かなので、

最後まで気を抜かずに育てたいと思うジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
09

[ホーム玉ねぎ] ブログ村キーワード:食物連鎖、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は「ホーム玉ねぎ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくなんだジョ。

 

前回、根の肥大が徐々に始まっていることを確認できた、

ホーム玉ねぎの「ツンたま」は栽培開始から181日目を迎えていたジョ。

 

「ツンたま」は前回初公開した縦型ペットボトル鉢で栽培中

「ミナたま」の影響を受けたからなのか、大きく生長していたんだジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)29

 

草丈の伸びはそれほどでもなかったんだけど、

根元付近の葉は(cm)ほどの太さになっていたんだジョ。

ペット栽培III(ホーム玉ねぎ)30

 

しかも、根の肥大のほうはさらに進み

おいらが見た感じでは目測で5(cm)はあるように見えたジョ。

 

ここ最近、ポカポカ陽気が続くようになり、

「ツンたま」にとっても嬉しい気候になったと思うジョ。

 

「ミナたま」も元気に育っているみたいだけど、

今後の「ツンたま」の生長がすんごく楽しみになってきたジョ。

次回に続く 

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

04月
07

[グリムス] ブログ村キーワード:食物連鎖、NGO、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ブログパーツ内における苗を一本の樹に育てることで、

実際の森に苗木を植樹することができるというgremz

 

前回、9本目となる「グリムスの苗」は苗木にクラスチェンジし、

立派な木に生長してくれました。

 

大人の樹に生長するにはまだまだ時間を要しそうですが、

立派な木になるためにも頑張ってブログを書かなければいけませんね。

 

さて、グリムス開始から38日目となる「グリムスの苗木」は

より枝分かれが進み葉数が増えていました。

グリムス記録185

 

その6日後になりますと、

グリムスの背景はクリスマスの装いとなりました。

 

厳しい寒さが続く中、枝数や葉数はさらに増え

より大木らしい姿に生長していました。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
06

[さやエンドウ] ブログ村キーワード:カーボンオフセット、食育

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「さやエンドウ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、待望の蕾が2つ出てきていた、

さやエンドウの「サヤっち」は栽培開始から79日目を迎えていたジョ。

 

「サヤっち」は目立った草丈の伸びを見ることができなかったけど、

少し葉数が増えたように感じるジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)15

 

近くに寄って見てみたところ、相変わらず株元付近は葉が枯れていて、

とても蕾ができるようには見えなかったジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)16

 

「サヤっち」の上端部を見てみたところ、

開花した所から(cm)大の莢が付いていたんだジョ。

ペット栽培III(さやエンドウ)17

 

おいらは待望の莢が付いてくれて、すんごく嬉しかったジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
05

[とうもろこし] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(とうもろこし)01

 

今回育てる'とうもろこし'はおいらみたいに

カワイらしいひげがあるから愛着があるんだジョ。

 

「とうもろこし」'トウキビ''ナンバ'などの呼び名があるけど、

長い栽培の歴史の中で世界各地の品種を交配し、用途に合わせて

種々の品種が開発されているイネ科の野菜なんだジョ。

ペット栽培III(とうもろこし)02

 

'とうもろこし'にはスイートコーンやポップコーンがあるけど、

これらは種子の性質による分類で、品種名じゃないんだジョ。

 

だから、スイートコーンという品種は存在しないんだけど、

今回育てる「とうもろこし」は今流行の黄色と白の2色粒の

スイートコーンなんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
04

[ミニ大根]ブログ村キーワード:食育、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、私の不注意により葉を折った後も、

新たな葉を数枚出してくれた、ミニ大根の「コロきち」

栽培開始から72日目を迎えていました。

 

「コロきち」は若干葉数を増やし、元気に育っているようです。

ペット栽培III(ミニ大根)14

 

株元付近の様子を見てみたところ、

白い根が(cm)ほどの太さになり、土面から覗かせていました。

 

いよいよ、「コロきち」は本領を発揮し出したようですね。

 

栽培開始から86日目

「コロきち」は乾燥気味に育てていたこともあり、

少し元気をなくしたように感じます。

ペット栽培III(ミニ大根)15

 

しかし、葉はそれほど萎れている様子はなく、

心配するほどのことではなさそうです。

 

また、根の肥大はさらに進み、

目測で2(cm)程の太さはありそうです。

 

栽培開始から93日目

「コロきち」新たに出た葉が大きくなり、

ボリュームが増したように感じます。

ペット栽培III(ミニ大根)16

 

葉がワサワサと茂っているのを見ると、

順調に育っていることが伺えて安心できます。

 

また、根の様子を見てみたところ、

若干太くなったように感じます。

 

だいぶ暖かくなってきましたので、

「コロきち」の生長がすごく楽しみです。

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

04月
03

[ソラマメ] ブログ村キーワード:京都議定書、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「ソラマメ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、植え付け後も順調に生長を続ける、

ソラマメの「クウちゃん」は栽培開始から24日目を迎えていたジョ。

 

「クウちゃん」は草丈を5(cm)ほど伸ばし、順調に育っていたジョ。

ペット栽培III(ソラマメ)17

 

前回、防虫対策として株元にアルミはくを敷いたけど、

アブラ虫などの害虫が付いている様子は見られなかったジョ。

 

また、株元付近から新たな芽が出てきていたんだジョ。

 

'ソラマメ'株元から何本もの分枝を行うから、

今後の生長はすんごく楽しみだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

04月
02

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

 

オッス、おいらはPETくん。

今日は、「芽キャベツ」栽培についてお話するので、

最後までお付き合いよろしくだジョ。

 

前回、トウ立ちしてしまった、芽キャベツの「キャロちゃん」

栽培開始から244日目を迎えていたジョ。

 

「キャロちゃん」は一段とトウ立ちが進んでいるのか、

草丈を5(cm)近く伸ばしていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)44

 

またトウ立ちが進む一方で、葉数も倍近くに増えていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)45

 

しかも、結球した芽はそれほど大きくなっている様子はなく、

少し心配になったジョ。

 

ところで、前回確認された蕾はさらに大きくなり、

少し赤みを帯びていたんだジョ。

ペット栽培III(芽キャベツ)46

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金