--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
31

[バジル] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(バジル・改)01

 

前回、立派な苗に育ったことから中型ペットボトル鉢に植え付けた、

バジルの「リコちゃん」は栽培開始から52日目を迎えていたジョ。

 

「リコちゃん」は新しい栽培環境に馴染んでくれたみたいで、

草丈を5(cm)ほど伸ばし、葉も数を増やして大きく育っていたジョ。

ハーブのペット栽培(バジル・改)15

 

厳しい暑さが続いているにも関わらず元気に育ってくれていて、

おいらは少しホッとしたジョ。

 

栽培開始から58日目

「リコちゃん」は草丈をさらに数(cm)伸ばし、

新たに出た葉が大きくなっていたジョ。

ハーブのペット栽培(バジル・改)16

 

今のところ、順調に育っているみたいだけど、

葉の大きさとしてはまだ収穫できるほどではなかったジョ。

 

茹だるような暑さはまだまだ続くみたいなので、

栽培管理をしっかりとして大事に育てるジョ。

次回に続く

by PETくん

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

08月
31

[空芯菜] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(空芯菜)01

 

前回、葉が茂ってきたので半分程度の芽を間引きした、

空芯菜の「シンくん」は栽培開始から17日目を迎えていたジョ。

 

「シンくん」は間引きした影響からなのかはわからないけど、

草丈が倍近くに伸び、葉も大きくなっていたジョ。

ペット栽培III(空芯菜)13

 

厳しい暑さが続く中、想像していたよりも大きく育っているので、

おいらはぶったまげたジョ()

 

栽培開始から23日目

「シンくん」の生長は止まることを知らず、

草丈は5(cm)ほど伸び、葉もより大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(空芯菜)14

 

近くに寄って見てみたところ、

「シンくん」は株元付近の茎が3(mm)近くの太さになり、

一枚の葉の長さも10(cm)以上あったジョ。

 

「シンくん」はこの時期としては数少ない葉物野菜だけど、

暑さに強いということもあって今後の快進撃に期待しちゃうジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

08月
30

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

試験録(イチゴ)28

 

前回、幾度となく発芽を繰り返す中、ようやく軌道に乗りつつある、

採種した市販イチゴの「三代目メイちゃん」

栽培開始から114日目を迎えていました。

 

「三代目メイちゃん」は葉が大きくなり、

変色していた一部の葉は濃い緑色に変わっていました。

試験録(イチゴ)29

 

また、新たな葉も出てきていて、順調に育っている様子が伺えます。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
29

[エダマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(エダマメ・改)01

 

前回、所々に出てきた蕾から白い花を咲かせている、

エダマメの「マメぞう」は栽培開始から38日目を迎えていたジョ。

 

「マメぞう」は比べものにならないほど草丈が伸び

葉も数を増やして大きくなっていたジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)14

 

この急生長ぶりはめちゃくちゃ驚いたんだけど、

「マメぞう」を近くに寄って見てみたらもっと嬉しいことがあったジョ。

 

それは白い花が咲いた所に莢が付いていたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)15

 

前回、'エダマメ'を育てていてもあまり見ることのない花を見たけど、

未だに、あちらこちらに白い花が咲いていて、

今後の生長が楽しみになってきたジョ。

 

それにしても、莢の大きさにはバラつきがあるけど、

待望の収穫までにそれほどの時間はかからないように感じるジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

08月
28

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:オゾン層破壊、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)01

 

前回、小型ペットボトル鉢に蒔いた種から発芽した、

芽キャベツの「きゃべみ」は栽培開始から9日目を迎えました。

 

「きゃべみ」は蒔いた種全てから発芽し、

光合成した双葉を広げていました。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)08

 

栽培開始から17日目

「きゃべみ」は厳しい暑さにも関わらずあまり徒長せず

順調に育っているように感じます。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)09

 

草丈は1(cm)ほど伸び、葉の方も双葉が2倍くらいの大きさになり、

双葉と同じくらいの大きさの本葉も一枚出てきました。

 

立派な苗を育てるためには色々と手間をかける必要がありますが、

その中でも、間引き作業が重要なポイントになります。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
27

[オクラ] ブログ村キーワード:砂漠化、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(オクラ)01

 

前回、ささやかではあるものの二度目の収穫を果たした、

オクラの「オクちゃん」は栽培開始から96日目を迎えていたジョ。

 

「オクちゃん」は10(cm)近く草丈を伸ばし

葉もより大きくなっていたんだジョ。

ペット栽培III(オクラ)34

 

二度の収穫を経た「オクちゃん」はあまり力がないと思っていたので、

今も大きく育つだけの底力があることに、おいらは驚いたジョ。

 

近くに寄って見てみると、早くも数個の蕾ができていたジョ。

ペット栽培III(オクラ)35

 

これまでキレイなお花を見ることなく実を付けてしまったので、

今度こそはお花を見れるように観察するジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
25

[細ネギ] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(細ネギ)01

 

前回、敷きワラの隙間から芽を出した、

細ネギのねぎワカは栽培開始から61日目を迎えていたジョ。

 

「ねぎワカ」は最初に種を蒔いたほうも後から蒔き直したほうも

(cm)伸びていたジョ。

ペット栽培III(細ネギ)10

 

後から蒔いた「ねぎワカ」は少し太くなって、

今後の生長に期待が持てそうだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
24

[きゅうり] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ミニきゅうり)01

 

前回、小型ペットボトル鉢の中央から小さな芽を出した、

ミニきゅうりの「キュウちん」は栽培開始から8日目を迎えました。

 

前回縮れていた双葉は少し大きくなったものの、

まだ少し縮れていました。

ペット栽培III(ミニきゅうり)10

 

双葉が発芽した時から縮れているのはあまり見ないのですが、

どうもこの品種には多いようで、

試験栽培の「ミニQ」でも同様の現象が見られました。

 

前回もご紹介しましたが、

試験栽培の「ミニQ」は順調に収穫できていますので、

心配することはないでしょう。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
23

[ルッコラ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)01

 

前回、播種後3日目にして発芽した、

ルッコラの「ルカちん」は栽培開始から7日目を迎えていたジョ。

 

「ルカちん」は土面をよく見ないと分からないほどの

大きさしかなかったのに、今ではおいらが蒔いた種の殆どが発芽し、

(mm)ほどの大きさになる双葉が付いていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)08

 

栽培開始から16日目になると、

「ルカちん」各株から本葉が出ていて、大きく育っていたジョ。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)09

 

少しは'ルッコラ'らしい姿になってきたので、

今後の「ルカちん」の生長が楽しみだジョ。

次回に続く

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

08月
22

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:オゾン層破壊、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)01

 

前回「芽キャベツ」のリベンジ栽培を決行しましたが、

今回はその種蒔きをしたいと思います。

 

まずは、今回の種蒔き作業に必要な道具について

簡単にご説明したいと思います。

 

今回使用する「芽キャベツの種」についてですが、

比較的安価で入手することができる中でも、

私は以前と同様のサカタのタネ社のものを使います。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)05

 

この種をよく見てみますと種の色が青いのですが、

これは発芽直後の土壌病害などから守るために

種子の周りに薬剤処理を施しているためでして、

'芽キャベツの種'を採種するときにはこげ茶色をしています。

 

「芽キャベツの種」は他メーカーでも販売していますが、

今回はリベンジ栽培ですので、以前と同様の種を使うことにしました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
21

[エダマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(エダマメ・改)01

 

前回、鉢の一つのエリアに2株残すようにして間引きした、

エダマメの「マメぞう」は栽培開始から17日目を迎えていたジョ。

 

「マメぞう」は間引きしたことが功を奏したのか、

草丈が5(cm)以上に伸び、葉数は比べものにならないほど増え

飛躍的な生長を遂げていたんだジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)11

 

「マメぞう」がこんなに大きくなるなんて思わなかったので、

おいらはすんごく嬉しかったジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
20

[サルビア] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(サルビア)01

 

前回、中型ペットボトル鉢に植え付けた、

サルビアの「あおビア」は栽培開始から62日目を迎えていたジョ。

 

植え付けてから6日後の「あおビア」は葉が少し萎れていたけど、

今の「あおビア」は元気を回復して葉に張りがあったジョ。

花のペット栽培II(サルビア)14

 

新しい鉢に植え付けたこともあって草丈を少し伸ばし、

葉も数枚増えていたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
18

[バジル] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(バジル・改)01

 

前回、間引きする前に自然と1株になっていた、

バジルの「リコちゃん」は栽培開始から35日目を迎えていたジョ。

 

「リコちゃん」は最後の一株となったこともあり、

鉢の中央に移し換えたんだけど、葉が大きくなっていたジョ。

ハーブのペット栽培(バジル・改)10

 

葉の一部が少し枯れかかっていたのは気になったけど、

元気に育っているみたいで安心したジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(マリーゴールド)01

 

前回、花栽培用ペットボトル鉢に植え替えた

マリーゴールドの「ダイマリ」は葉数を増やして大きな株に生長し、

期待の蕾も小さなお花を咲かせていたんだジョ。

 

おいらは野菜栽培専門だからお花のことはよくわからないけど、

カワイらしいお花が咲くと野菜を収穫するときのような感動と

嬉しさでいっぱいになるジョ()

 

「ダイマリ」は栽培開始から49日目を迎えていたんだけど、

小さなお花は大きくなり新たな蕾も開花しそうな状態になっていたジョ。

花のペット栽培II(マリーゴールド)19

 

至って順調に育っているように見えた「ダイマリ」だったけど、

近くに寄って見てみると、心配なことを発見してしまったんだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
17

[イチゴ] ブログ村キーワード:砂漠化、コンポスト

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、3度目の栽培に挑戦し無事に発芽した、

市販のイチゴから採種したイチゴの「三代目メイちゃん」

栽培開始から82日目を迎えていました。

 

だいぶ月日が経つ「三代目メイちゃん」ですが、

最初の発芽からまもなくして枯れてしまい、

その翌日には新たな芽が出て少し日が経つとまた枯れるという

負の連鎖現象を続けていました。

 

前回もご説明したように、'イチゴの種'は種殻が固くて発芽し難い、

少し多めに種を蒔いていたことから次々と芽を出したのだと思います。

 

とはいえ、蒔いた種の発芽の揃いがあまりよくないのは気になります。

 

「三代目メイちゃん」が発芽する度に、

'今度こそは大事に育てなきゃ'と自分に言い聞かせているのですが、

途中でダメになってしまうことが続いているため、

半ば諦めムードが漂っていました。

 

この日もあまり期待せずに「三代目メイちゃん」の様子を見てきたところ、

小さかった芽から2(mm)ほどの大きさになる本葉を一枚付けていました。

試験録(イチゴ)24

 

このようなことは「二代目メイちゃん」を育てたとき以来だったので、

めちゃくちゃテンションが上がりました。

 

この様子を見たとき、最後の願いを込める気持ちで、

「これはファイナルチャンスだから大事に育てなければいけない」と

決意を新たにするのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
16

[黄花コスモス] ブログ村キーワード:生態系、コスモス

おはようございます、M.Ishiiです。

花のペット栽培II(黄花コスモス)01

 

前回、亡き母に見せてあげたかった「黄花コスモス」

ペットボトル栽培で育てることを決めました。

 

今回はいよいよ種を蒔いて育てたいと思います。

 

まず、今回育てる「黄花コスモスの種」

サカタのタネ社のものを使いたいと思います。

 

「黄花コスモス」は色々な品種がありますので、

お好みで選んで下さい。

花のペット栽培II(黄花コスモス)04

心ひとつに キャンドルナイト

08月
16

[ルッコラ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)01

 

前回M.Ishiiが夢中になってやっているゲームの中で

「ルッコラ」をたくさん育てていることから、

リアルに育てることになったんだけど、

今回は種を蒔いて育てたいと思うジョ。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)02

 

今回育てる「ルッコラの種」はサカタのタネ社のものなんだけど、

ルッコラは別名ロケットと呼ばれていることあり、

たくさんの種が売られているのでお好みで選んでほしいジョ。

ハーブのペット栽培(ルッコラ)06

心ひとつに キャンドルナイト

08月
15

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、ピグライフというゲームで知り合ったsancyanさんのご要望により

「ビタミン菜」を育てることにしましたので、その概要をお話しました。

 

前回もお伝えしたように、この時期に葉物野菜を育てるのは

大変ハードルの高い挑戦となるのですが、

今回は種蒔き作業を行う課程において、

その難易度を軽減するための秘策もお伝えしたいと思います。

 

まず、今回の種蒔き作業に必要な道具を簡単にご説明したいと思います。

 

今回使用する「ビタミン菜の種」はサカタのタネ社のものを使います。

ペット栽培III(ビタミン菜)04

 

「ビタミン菜の種」は比較的安価で入手することができ、

他のメーカーでも販売していますのでお好みでお選び下さい。

 

次に、今回の栽培に使用するペットボトル鉢についてです。

 

一応、種蒔きから収穫するまでキチンと育てるつもりですが、

位置付けとしては試験的な栽培ですので、

「二つ折り型ペットボトル鉢」を使用したいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

一般的な縦型ペットボトル鉢でも十分育てることはできますが、

葉物野菜の場合、株ごと収穫することを考えると、

株数は多い方がいいですので一鉢に2株育てることが可能な

「二つ折り型ペットボトル鉢」を採用したわけです。

 

最後に、今回の栽培で使用する培養土についてですが、

ペットボトル栽培では排水性を良くすることが

最も重要なポイントになりますので、

園芸店やホームセンターで購入することができる

「粒状の野菜用培養土」を使用します。

ペット栽培III・ツール01

 

「ビタミン菜」の場合、「粒状の野菜用培養土」をそのまま使っても

十分に育てることはできます。

 

しかし、私は「ビタミン菜」の生育をよくするため、

この培養土に'一握りの発酵油かす'を混ぜ込みました。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
14

[きゅうり] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ミニきゅうり)01

 

前回、ミニきゅうりの「ミニQ」を育てることをお伝えしました。

 

上図の栽培カレンダーをご覧の通り、

この時期に'ミニきゅうりの種'を蒔くのは遅過ぎます。

 

そのことはよく承知していますが、

どうしても引っ越しする前に'ミニきゅうりの種'だけは

蒔いておきたかったのです。

 

皆さんは私のことを'きゅうりバカ'と思われていると思いますが、

誰が何と言おうと「ミニQ」は絶対に育てます

 

だって、私はキュウリが大好きなんだもん()

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、

今回はいよいよ種蒔き作業を行います。

 

今回育てるミニきゅうりは「ミニQ」ですが、

ミニきゅうりには色々な品種があります。

ペット栽培III(ミニきゅうり)05

 

その中で、ペットボトル栽培に向く品種は

節なり性親ヅル型のものを選ぶことが重要です。

 

ペットボトル栽培で育てる場合、

蔓が横に広がらずに親ヅルの各節に実を付ける品種の方が管理しやすく、

ペットボトル鉢の限られた土の養分不足を軽減することからも、

'節なり性親ヅル型'の品種がお勧めなのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
13

[芽キャベツ] ブログ村キーワード:オゾン層破壊、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)01

 

あの悔しい想いをしてから早2ヵ月以上が経過しました。

ペット栽培III(芽キャベツ・改)02

 

あの時は初めて「芽キャベツ」を育てるということもあり、

手探り状態で育ててしまったことが悪い結果を招いてしまいました。

 

しかしながら、この栽培を終えたとき、私は'今度次に育てるときには

万全な体制を整えて望みたい'と申しました。

 

初めての'芽キャベツ栽培'とはいえ、

大変悔しい想いをしたことは今でも忘れていません。

 

だからこそ、あの時に発した言葉どおり、

私は'芽キャベツ栽培'に関する情報を収集し、

栽培に必要な道具を用意してきました。

 

そう、いよいよそのリベンジ栽培を決行するときが来たのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
13

[レモンバーム] ブログ村キーワード:オゾン層破壊、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(レモンバーム)01

 

前回、少しずつではあるけど葉数を増やして生長している、

レモンバームの「バース」は栽培開始から29日目を迎えていたジョ。

 

「バース」はいつの間にか残り一株しか残っていなかったんだけど、

葉は倍以上に大きくなっていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(レモンバーム)10

 

ただ、葉の色が少し黄ばんでいるのが気になるところだジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
11

[エダマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(エダマメ・改)01

 

前回、厳しい暑さの中、鉢の数ヵ所から芽を出した、

エダマメの「マメぞう」は栽培開始から9日目を迎えていたジョ。

 

「マメぞう」は蒔いた種全てから発芽し、

草丈が10(cm)以上に伸びていたジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)08

 

大きく生長することは嬉しいことだけど、

「マメぞう」は双葉の位置のみならず双葉と本葉の間隔が開きすぎていて、

徒長しているためヒョロヒョロとして頼りなさそうなんだジョ。

 

この状態だと、丈夫な'エダマメ'に育てるのは用意じゃなく、

先が思いやられそうだジョ。

 

とりあえず、徒長していることから支柱を立てて支えるついでに、

各株に栄養を行き渡らせるために元気そうな株を

一つのエリアに2株残すようにし、残りの株を間引くことにしたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
11

[サルビア] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

花のペット栽培II(サルビア)01

 

前回、順調に生長を続けるサルビアの「あおビア」

栽培開始から48日目を迎えていたジョ。

 

「あおビア」は草丈を5(cm)近くまで伸ばし、

本葉もより大きくなっていたジョ。

花のペット栽培II(サルビア)10

 

「あおビア」の生長を見た感じでは植え付けても良さそうな時期だと思い、

ネットで調べてみたんだけど、それによると、

本葉が3~4枚付いた頃に水はけのよい鉢に植え付けるそうなんだジョ。

 

今の「あおビア」の本葉の数は見るまでもなく8枚付いているので、

植え付けの条件を余裕でクリアしていたんだジョ。

 

従って、タイミング的にはやや遅くなったけど、

「あおビア」を中型ペットボトル鉢に植え付けることにしたジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
10

[オクラ] ブログ村キーワード:砂漠化、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(オクラ)01

 

前回、今栽培初となる収穫を果たした、

オクラの「オクちゃん」は栽培開始から79日目を迎えていたジョ。

 

「オクちゃん」は一段と草丈を伸ばし

葉が大きくなっていたジョ。

ペット栽培III(オクラ)28

 

そして、近くに寄って見てみると、

早くも数個の新たな蕾と実が付いていたんだジョ。

 

前回も数個の蕾を付けてくれたんだけど、

噂に聞くキレイなお花を見ることなく実を付けたので、

今回は期待して観察することにするジョ。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
09

[黄花コスモス] ブログ村キーワード:生態系、コスモス

おはようございます、M.Ishiiです。

花のペット栽培II(黄花コスモス)01

 

少し湿っぽい話になってしまいますが、

今回から育てる「黄花コスモス」は亡き母のために

育てようと思ったお花でした。

 

母は'コスモス'が好きで、入院していたときにプランター向けの

小さなコスモスの種を購入しようと思ったのですが、

お目当ての種がなく、その代わりに「黄花コスモス」を

育てることにしたのでした。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
09

[きゅうり] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ミニきゅうり)01

 

昨年育てた時にもお話しましたが、私は大のきゅうり好きで、

家族の者からは'カッパ男'と呼ばれています。

 

「きゅうりのどこが好きなの?」と聞かれると、

なかなかすぐに答えることはできないのですが、

おそらくは自宅の菜園で育てた新鮮なきゅうりの味が

忘れられなかったからなのかもしれません。

 

これまでにペットボトル栽培で何度か育てたことのあるきゅうりですが、

一株に3~4本収穫できればいいほうで、

私的にはあまり満足のいく出来ではないのです。

 

昨年のきゅうり栽培の教訓を活かして、

今年は試験的に「ミニQ」という品種のミニきゅうりを育ててみました。

 

「ミニQ」は長さ10(cm)程度で重さ4050()の手のひらサイズで、

カワイらしい実を付けてくれるそうなのです。

ペット栽培III(ミニきゅうり)02

心ひとつに キャンドルナイト

08月
08

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

厳しい暑さが続いていますが、

ここ数日は若干気温が下がり、少し過ごしやすくなった気がします。

 

現在、ペットボトル菜園では色々な野菜を育てていますが、

季節的にも果実野菜が多く、葉物野菜はあまり育てていません。

 

まぁ、厳しい暑さの中で葉物野菜を育てることは、

一部の野菜を除いてハードルが高く、

栽培途中で萎れてしまったり、徒長して上手く育たないことが

多いというのが本当のところです。

 

そんな中、今回私は無謀な挑戦であることを承知の上で、

ツケナの一種である「ビタミン菜」を育てることにしました。

 

話せば長くなってしまうので概略だけお話しますと、

'ピグライフ'というゲームで知り合ったsancyanさんという方が

初めてのペットボトル栽培で「ビタミン菜」を育てていらして、

私が育てるのを参考にしたいとのご要望を頂きました。

 

前述したとおり、葉物野菜をこの時期に育てることはリスキーなので、

あまり気乗りはしなかったのですが、

人に期待されることはスゴく嬉しくて、

何とかしてあげたい気持ちを強く持ってしまったので、

ある秘策を引っさげて育てることを決めたのです。

心ひとつに キャンドルナイト

08月
07

[バジル] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(バジル・改)01

 

前回、育苗させるために小型ペットボトル鉢に種を蒔いた、

バジルの「リコちゃん」は播種後7日目に発芽したんだけど、

今回はその後の生長をお伝えするジョ。

 

「リコちゃん」は栽培開始からちょうど10日目を迎えていたんだけど、

おいらが蒔いた殆どの種から芽が出ていて、

双葉が5(mm)ほどの大きさに育っていたんだジョ。

ハーブのペット栽培(バジル・改)07

 

小さな葉はカワイらしくて癒されるジョ()

心ひとつに キャンドルナイト

08月
06

[ブログ]ブログ村キーワード:ブログ、ペットボトル栽培

おはようございます、M.Ishiiです。

 

その節は私事でご心配、お気遣いを頂きありがとうございました。

 

いつの日かこのようなことになることは覚悟していましたが、

亡き母のことを思うと数日間は自然と涙が出てしまいました。

 

この涙は寂しさより私の不甲斐なさや悔しさのほうが勝っていて、

しかしながら、今は時間が経つにつれて寂しさのほうが増しています。

 

生前母が私によく言っていたのですが、

母が亡くなった後にならないと親の有り難さを知ることはできない

という言葉の意味が日を追うごとに痛感している今日この頃です。

 

少し湿っぽい話をしてしまい申し訳ありませんが、

母と最後に話したときに言われたように、

過去を振り返ずに前を向いて、

私の出来ることから少しずつ行動していきたいと思いますので、

皆様の応援をよろしくお願いします。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金