--月
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

03月
31

[ブログ] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

こんばんは、M.Ishiiです。

 

早いもので今年も一年の1/4が終わろうとしています。

 

ペットボトル栽培のほうはといいますと、

環境活動の一環として始めた3月末に6周年を迎え、

4月には7年目に突入します。

 

今年2月からペットボトル栽培に注力し、

育てる野菜を続々と増やしていますが、

時期的に収穫できそうな野菜があれば、

脱落して再スタートする野菜があれば、あるいは、

新たな春夏向け野菜を育てるべく種を蒔くものもあります。

 

また、毎年恒例となっている春夏向けの'野菜投票'

近日開催する予定で、この投票で選ばれた野菜についても育てます。

 

これらを最新の「ペットボトル栽培計画表」に反映させましたので、

以下に示したいと思います。

ペットボトル栽培計画2013年04月

[画像クリックで拡大します]

 

上の栽培計画表をご覧の通り、ペットボトル菜園で育てる

野菜や花の数はさらに増え、賑やかになりますが、

その反面、栽培管理は一段と大変になりそうです。

 

でも、けして苦になっているわけではなく楽しみながら育てているので、

ちゃんと収穫できるように頑張ることに尽きます。

 

まだ、上記の栽培計画表には記載しておりませんが、

近日開催予定の'野菜投票2013春夏'の結果発表後に

いくつかの野菜を育てるかもしれません。

 

いずれにせよ、今後もペットボトル栽培から目が離せなくなりますので、

皆さんに楽しんで頂けるよう頑張りますので、

応援のほどよろしくお願い致します。

 

2013.03.31

ブログ管理人 M.Ishii

スポンサーサイト
心ひとつに キャンドルナイト

03月
30

[サラダ菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

こんにちは、M.Ishiiです。

ペット栽培III(サラダ菜)01

 

前回、サラダ菜の「サララ」は葉が一段と大きくなり、

少し半結球してきました。

 

いよいよ、収穫が間近に迫ってきた「サララ」の

その後の様子をお伝えしましょう。

 

栽培開始から93日目

「サララ」株全体が一回り大きくなり、

半結球はさらに進んでいました。

ペット栽培III(サラダ菜)26

 

ただ、一枚一枚の葉の大きさはそれほど大きくなく、

これらの葉が大きくなれば収穫できるのになぁと思う今日この頃です。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
30

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[だるま大根] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

だるま大根の「ダル次郎」

栽培開始からちょうど20日目を迎えました。

 

「ダル次郎」は間引いたことが功を奏したのか、

株全体が大きくなっていました。

ペット栽培III(だるま大根・改)09

 

草丈は(cm)近く伸び、本葉も劇的に大きくなり、

この急生長ぶりには驚きました。

次回に続く

ペット栽培III(だるま大根・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
30

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[山東菜] ブログ村キーワード:フロンガス

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から27日目を迎えた山東菜の「サンちゃん」ですが、

発芽してから目立った生長を見せないので心配でした。

 

この日も「サンちゃん」の様子を見てみたところ、

本葉が微妙に大きくなっているのを確認できましたが、

葉色が黄色くなっているように感じ、複雑です。

ペット栽培III(山東菜)06

 

同時期に蒔いた他の葉物野菜は順調に育っているだけに、

「サンちゃん」は生育不良を起こしているかもしれず、

もう一度、種を蒔き直してリスタートしようかな?

次回に続く

ペット栽培III(山東菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
29

◆これまでのお話◆

第1話  

[しま菜] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんばんは、M.Ishiiです。

 

いつもお世話になっているブログ仲間のsemireyさんから

貴重な'しま菜の種'を頂きましたので、早速種を蒔くことにしましょう。

 

'しま菜'はアブラナ科に属していることもあり、

種の色や形は他のアブラナ科野菜と変わらないようですね。

ペット栽培III(しま菜)03

 

今回の栽培では一つの鉢で4株収穫したいと思いますので、

'2つ折り型ペットボトル鉢'を使って育てます。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

'しま菜'は言うまでもなく葉物野菜ですので、

今回も葉物野菜の生育を促す'葉菜・香菜類用培養土'を作り、

この土を用いて育てます。

 

準備が整い次第、下図に示す手順に沿って

種を蒔くことにしましょう。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように水を与えること。

しま菜の種蒔き作業

 

とりあえず、'しま菜'の種蒔き作業は無事終えることができ、

後は蒔いた種が発芽するのを待つだけですね。

 

発芽には地温1525℃で播種後3~5程度かかるようなので、

芽を出すまでの間に'しま菜'の愛称でも考えようかな()

次回に続く

◆「しま菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

しま菜の種

1

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

56
(2L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

天然水のペットボトル (2L)

1

88

88

合計金額 

147

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(しま菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
29

[スイセン] ブログ村キーワード:生態系、緑化

こんにちは、M.Ishiiです。

花のペット栽培II(スイセン)01

 

前回、マイペースな生長を続けるスイセンの「せいか」ではありますが、

着実に草丈を伸ばし葉も太くなっていました。

 

少しずつ春の陽気を感じる日が増えるようになり、

「せいか」の生長が楽しみな今日この頃です。

 

栽培開始から127日目を迎えた「せいか」ですが、

相変わらず、ゆっくりとしたスピードで生長しているため、

パッと見ではよくわかりません。

スイセン20

 

しかし、近くに寄って見てみますと、

株元付近の葉が(cm)ほどに大きくなっていることに気付き、

僅かながらに生長していることが伺えました。

心ひとつに キャンドルナイト

03月
29

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[本紅丸かぶ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から42日目を迎えた、本紅丸かぶの「ベニマル」の近況です。

 

ある程度は覚悟していましたが、

やはり、「ベニマル」は枯れてしまいました。

ペット栽培III(本紅丸かぶ)12

 

大変痛々しく、残念な結果となってしまい、

言葉が出てきません。

 

このような状態になった原因は最近の気温が20℃以上に上がったことで

簡易温室内はサウナ状態となり、

その中で育てている「ベニマル」の鉢内の地温が温められ、

コレにより根腐れを引き起こしてしまったものと考えられます。

 

「ベニマル」には可哀想なことをしてしまいましたが、

もっと早く気付いて簡易温室の外に出していれば、

最悪な結末を迎えることはなかっただけにダメダメな私です。

 

今回のことを教訓にして、もう一度出直したいと思います。

次回に続く

ペット栽培III(本紅丸かぶ)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
29

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[ほうれん草] ブログ村キーワード:生態系、葉物野菜

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ほうれん草の「トゲちぃ」は栽培開始から49日目を迎え、

株全体が少し大きくなったように感じます。

ペット栽培III(ほうれん草)11

 

細長かった葉は太くなっており、草丈も数(cm)伸びていました。

 

春の嵐が吹き荒れる中、「トゲちぃ」は順調に育っているようです。

次回に続く

ペット栽培III(ほうれん草)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
28

◆これまでのお話◆

第1話  

[ししピー] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんばんは、M.Ishiiです。

 

早速、'ししピーの種'をホームセンターで購入しましたので、

種を蒔きたいと思います。

ペット栽培III(ししピー)03

 

今回の栽培では'ししピー'の生育を考え、

小型ペットボトル鉢で育苗させ、本葉が5~6枚程度付いた頃に

縦ロング型ペットボトル鉢に植え付ける二段階構成で育てます。

ペット栽培III・ペット鉢09_1

 

こうする事で'ししピー'を容積の少ないペットボトル鉢で

十分に育てることができるのです。

 

このため、今回の栽培では使用する培養土も使い分けし、

とりあえず、育苗させる今回は市販の'種蒔き用培養土'を使い、

立派な苗を育てることにします。

ペット栽培III・ツール07

 

'ししピー'の種蒔き作業は下記のポイントを参考に、

下図に示す手順で行いました。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように

 霧吹きを使って水を与えること。

ししピーの種蒔き作業

 

だいぶ春の陽気を感じられるようになりましたが、

'ししピー'の発芽は地温2530℃で播種後5~7日ほどかかるので、

栽培に適した温度管理と水やりが大事になってきます。

 

まずは、'ししピーの種'が無事に発芽するのを

待つことにしましょう。

次回に続く

◆「ししピー」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

ししピーの種

1

378

378

種蒔き用培養土<粒状>(5L)

1

398

6
(200ml使用)

炭酸飲料のペットボトル(500ml)

1

98

98

合計金額 

482

※ ジョウロと移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

ペット栽培III(ししピー)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
28

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[ガーデンレタス] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から27日目を迎えたガーデンレタスの「オッくん」

本葉が双葉より大きくなり、小さな葉を一枚増やしていました。

ペット栽培III(ガーデンレタス)09

 

今のところ、順調に育っている「オッくん」は

この先、どんな風に育つのか楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(ガーデンレタス)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
28

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[小カブ・あやめ雪] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

本葉が8枚に増えて順調な生長を続ける、

小カブ・あやめ雪の「あやや」の近況です。

 

「あやや」は栽培開始から41日目を迎え、

8枚以上ある本葉がさらに大きくなっていました。

ペット栽培III(小カブ・あやめ雪)10

 

また、株元付近に目をやると紫色に色づいていました。

 

これから、「あやや」は葉っぱだけでなく、

根のほうも生長するようです。

次回に続く

ペット栽培III(小カブ・あやめ雪)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
28

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[ちょうほう菜] ブログ村キーワード:生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から49日目を迎えた、ちょうほう菜の「チョンちゃん」

相変わらず、トレードマークの濃緑色の葉を大きくし、

順調に育っているようです。

ペット栽培III(ちょうほう菜)12

 

ここにきて、少し葉数を増やした「チョンちゃん」ですが、

特別、春の嵐の被害を受けていない様子でタフさもあるようですね。

次回に続く

ペット栽培III(ちょうほう菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[スナップえんどう] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象

こんばんは、M.Ishiiです。

 

栽培開始からちょうど20日目を迎えた、

スナップえんどうの「スナぴん」ですが、

一度芽が出てしまうと生長が早いのは今回も同様のようで、

たった一週間で草丈は5(cm)近くになり、

葉数も倍以上に増えていました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)07

 

このまま放置してしまうとぐんぐんと大きく育ちますので、

少し早めに支柱を立てることにしました。

 

ただ、今回の栽培では鉢の1エリアに一株育てることにより、

株を大きくして収穫を長く楽しみたいと思っていますので、

支柱を立てる前に下記のポイントを参考にして間引くことにしました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見て、生育の悪そうな株を

 園芸用はさみで剪定する。

ペット栽培III(スナップえんどうR)08

 

とりあえず、元気そうな株を一株残して間引きました。

 

間引き作業が終わり、本題の支柱立てを行うことに...

 

今回は'スナップえんどう'が横に広がる習性を持っていることから、

横に広がらないようにあんどん式で支柱を立てました。

ペット栽培III(スナップえんどうR)09

 

今回は間引きと支柱立ての大がかりな作業になりましたが、

「スナぴん」が元気に育ってくれることを期待したいですね。

ペット栽培III(スナップえんどうR)10

次回に続く

ペット栽培III(スナップえんどうR)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[スティック春菊] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始27日目を迎えたスティック春菊の「すてはる」の近況です。

 

一週間前に間引きしてから、

どの芽も本葉が双葉と同程度の大きさに育っています。

ペット栽培III(スティック春菊・改)08

 

近くに寄って見てみますと、

大きく生長する芽の陰に小さな芽がチョコンと出ていました。

なんとも愛くるしい姿に癒されました()

次回に続く

ペット栽培III(スティック春菊・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から42日目を迎えた、時なし小カブの「ユウちゃん」ですが、

時折、初夏を感じるような暖かさの中で育てていたためなのか、

葉が大きくなっていました。

ペット栽培III(時なし小カブ・改)10

 

いつの間にか、本葉の数が4枚に増えていて、

順調に育っているといえそうですね。

【次回に続く】

ペット栽培III(時なし小カブ・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
27

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[壬生菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

春の陽気の中、栽培開始から49日目を迎えた壬生菜の「ミーナ」

大きく育っているようです。

ペット栽培III(壬生菜)12

 

ただ、この時期の天敵は思わぬところに潜んでいるようで、

「ミーナ」は春の嵐の影響をもろに受け、

大きな葉っぱが一枚折れてしまいました。

 

カワイらしい葉っぱを追った南風が憎たらしいです。

次回に続く

ペット栽培III(壬生菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[パックン丸] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんばんは、M.Ishiiです。

 

今回育てるミニにんじんを「ぱくま」と呼ぶことにしたのですが、

栽培開始から27日目を迎えた「ぱくま」は小さかった双葉が

(cm)ほどの大きさになり、横に開いていました。

ペット栽培III(パックン丸)05

 

また、近くに寄って見てみますと、

極小さな本葉が出てきていました。

 

だいぶ暖かくなってきたこともあり、

今後の「ぱくま」の生長が楽しみになってきました。

次回に続く

ペット栽培III(パックン丸)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[京水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

一株の目を残して間引いてから一週間になる、京水菜の「キョウさん」

 

小さかった本葉は下の写真に示すように大きくなり、

順調に育ってくれています。

ペット栽培III(京水菜)09

 

「キョウさん」の生長を見た限りでは'サラダ水菜'と変わらず、

この先、どのように育つのか楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(京水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[ハツカ大根] ブログ村キーワード:生態系、根菜類

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から48日目を迎えた、紅白ハツカ大根の「コウくん」

相変わらず、元気に育ってくれています。

ペット栽培III(紅白ハツカ大根)12

 

だいぶ葉の生長は落ち着いたようで、

本命の根の肥大のほうがさらに進み、目測で1.5(cm)くらいはありそう。

 

「コウくん」の生長ぶりに驚くのと同時に、

早期収穫への期待を強く持ってしまいました()

次回に続く

ペット栽培III(紅白ハツカ大根)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
26

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  

[正月菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

 

これまで葉数を増やして大きく育ち、

順調に生長していた正月菜の「ショウ吉」

 

栽培開始から49日目を迎え、様子を見てますと、

若干、葉が大きくなっているように見えるのですが、

どうも葉色のほうが黄色くなっているような...

ペット栽培III(正月菜)13

 

私の気のせいならいいのですが、昨日お伝えした'野沢菜'同様、

根腐れを起こしているように感じてなりません。

 

まぁ、「ショウ吉」の鉢は'野沢菜'と同じトレイに収めているので、

同じ原因で衰弱してしまうのは不思議ではありません。

 

「ショウ吉」もまた、種を蒔き直して再スタートかな?

次回に続く

ペット栽培III(正月菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[ニンジン] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんばんは、M.Ishiiです。

 

栽培開始からちょうど20日目を迎えたニンジンの「キャロっち」ですが、

ほぼ蒔いた種全てから発芽したようで、

草丈は1(cm)近くに伸び、双葉も大きくなっていました。

ペット栽培III(ニンジン)05

 

近くに寄って見ないと分からないのですが、

極小さな本葉が出てきているのに気付きました。

 

この調子で育ってほしいですね。

次回に続く

ペット栽培III(ニンジン)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[サラダ水菜] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

サラダ水菜の「ずうサラ」は栽培開始から26日目を迎えました。

 

一株の芽を残して間引いてから早一週間が経ちますが、

本葉が三枚に増え、水菜らしい葉の形になってきました。

ペット栽培III(サラダ水菜)08

 

この時期は寒暖の差が激しい上に南風が吹き荒れますので、

栽培管理には気を付けたいものです。

次回に続く

ペット栽培III(サラダ水菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

[茎ブロッコリー] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

茎ブロッコリーの「ブロりん」の近況をお伝えします。

 

この栽培も早いもので50日目を迎えようとしているのですが、

「ブロりん」はここ最近のポカポカ陽気の影響で草丈を3(cm)伸ばし、

葉もより大きくなっていました。

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)09

 

まだ、植え替えるほどの大きさにはほど遠いですが、

今後の気温次第では植え付け時期が早まるかもしれません。

「ブロりん」の生長に期待ですね。

次回に続く

ペット栽培III(茎ブロッコリー・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
25

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  

[野沢菜] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から48日目を迎えた野沢菜の「ザワッち」ですが、

黄色くなった葉や枯れている葉が一段と増え、

かなり危険な状態になりました。

ペット栽培III(野沢菜)12

 

このような状態になった原因は色々考えられますが、

すぐに気付いたことは播種時期が早すぎたことと、

サウナ状態の簡易温室内で育てていたために

根腐れを引き起こしてしまったこと。

 

どちらも初歩的なミスであり、

つまらないことでダメにした私は最低です。

 

今回、「ザワッち」には可哀想なことをしましたが、

今後このようなことを引き起こさないよう気を付け、

新たな栽培に望みたいと思います。

次回に続く

(ペット栽培III(野沢菜)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
23

[チャイブ] ブログ村キーワード:LED、太陽光発電、風力発電

こんにちは、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ハーブのペット栽培(チャイブ)01

 

前回、チャイブの「チャビくん」はそれぞれの株の生長に

バラつきが出ていたことから思い切って剪定したんだジョ。

 

まだ厳しい寒さが続いているというのに、

賭ともいえるこの行動に不安を感じていたんだジョ。

 

栽培開始から294日目を迎えた「チャビくん」

厳しい寒さの影響からなのか、葉の再生が見られなかったジョ。

ハーブのペット栽培(チャイブ)40

 

やはり、無謀な賭をしてしまったと後悔しているんだけど、

こうなったら開き直って、「チャビくん」の様子を見て

そのときの状況に身を任せることにするジョ()

心ひとつに キャンドルナイト

03月
23

[ミニトマト] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

以前に比べるとだいぶ暖かくなり、

色々な野菜を育てたくなるこの時期はスゴく悩ましいです()

 

今回育てる'ミニトマト'についても同様で、

品種がたくさんあり過ぎて目移りしてしまい、

どれを育てようか悩んでいる今日この頃。

 

とは言っても、私の中ではいくつかの品種に的を絞り、

その中から一つを選び出したのが'シュガーランプ'です。

ペット栽培III(ミニトマト)01

 

この品種は世界的に有名なミニトマトの代表格で、

直径3(cm)ほどの甘い実を鈴なりに着けるそうなのですが、

以前に何度か育ててみたところ、そのようにはならず、

ある意味で因縁のあるミニトマトでもあります。

 

今回の栽培でこの'ミニトマト'をたくさん収穫できた暁には

次の品種を育てたいと思っていますので、気合いを入れて頑張ります。

次回に続く

ペット栽培III(ミニトマト)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
23

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[ガーデンレタス] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

ガーデンレタスの「オッくん」は栽培開始からちょうど20日目を迎え、

本葉が双葉よりも大きくなり、込み合っていました。

ペット栽培III(ガーデンレタス)06

 

先週確認した時には本葉を付けていなかったのに、

「オッくん」の生長の早さには脱帽です()

 

とりあえず、今後の生長を考え、

下記のポイントを参考にして間引くことにしました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから園芸用ハサミを使って

根元から剪定する。

ペット栽培III(ガーデンレタス)07

 

今回の栽培では一鉢に一株の'ガーデンレタス'を育てたいと思うので、

生育の良さそうな芽を数株残し、「オッくん」の生長を見て

もう一回間引くことにしました。

ペット栽培III(ガーデンレタス)08

 

「オッくん」の生長が早いことに加え、

今回の間引きにより今後の生長が楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(ガーデンレタス)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
23

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[本紅丸かぶ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から35日目を迎えた、本紅丸かぶの「ベニマル」

葉色が黄色みかかっていて少し心配です。

ペット栽培III(本紅丸かぶ)11

 

双葉は完全に黄色くなっていますが、

そんな中でも新たに小さな本葉が出てくれています。

 

春の陽気を感じるようになる中、

簡易温室内で育てたことにより室温と湿度の上昇で

「ベニマル」をグロッキーにさせてしまったかもしれませんので、

風通しの良い場所に移して様子を見ることにしました。

次回に続く

ペット栽培III(本紅丸かぶ)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
23

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  

[ほうれん草] ブログ村キーワード:生態系、葉物野菜

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から42日目を迎えたほうれん草の「トゲちぃ」ですが、

葉数が増えて大きく育ってくれています。

ペット栽培III(ほうれん草)10

 

ただ、葉の形が少し細長くなっており、

この先、どんな生長を見せるのか楽しみです。

次回に続く

ペット栽培III(ほうれん草)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

03月
22

[わさび菜] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

こんばんは、M.Ishiiです。

ペット栽培III(わさび菜・改)01

 

前回、二度目の収穫を果たしたわさび菜の「ビーナ」

栽培開始から106日目を迎えていました。

 

収穫直後には5(cm)ほどの長さの葉を2枚付けていたのですが、

たった一週間で葉数を4枚に増やし

大きいもので10(cm)近くになっていました。

ペット栽培III(わさび菜・改)39

 

幾分寒さのほうは和らいできましたが、

それでも、気温は15℃に達していませんので

「ビーナ」にとってはやや厳しい栽培環境といえ、

その環境下で頑張る「ビーナ」に逞しさを感じます。

心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金