--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

11月
22
11/22 しんどい「ラブリーキャロット」の二度目の間引き

[ニンジン] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)01

 

前回、葉が大きくなり込み合ってきたことから少し間引きをした、

ラブリーキャロットの「らぶキャロ」は栽培開始から35日目を迎え、

草丈が少し伸び本葉も少し大きくなっていました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)11

 

「らぶキャロ」は間引きしたことにより

残された株による土の栄養分の奪い合いが軽減され、

生長が促進されたのだと思います。

 

このため、前回間引いて株間を広げたつもりだったのですが、

葉が大きくなったことにより再び込み合ってきたのです。

 

前回重い腰を上げて間引き作業を行ったばかりなので、

嬉しいような悲しいような複雑な心境です。


しかしながら、この状況を見逃すわけにはいきませんので、

再度、残された株の中から生育の悪そうな株を間引きました。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)12

 

とりあえず、ペットボトル鉢の各エリアに3株ずつ残したのですが、

「らぶキャロ」の生長に合わせて最終的に2株にしたいと思います。

ペット栽培III(ラブリーキャロット)13

 

このため、もう一度しんどい作業があると思うと億劫になりますが、

今回の栽培を成功させ、ニンジン栽培から'鬼門'という言葉を

取り除かないと進歩することができませんので、

「らぶキャロ」を大事に育てたいと思います。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
ペットボトルでこんなに育てられるのですね!驚きました。。
こちらでは、ほぼ完全に回収されてしまいますが。。。
また、是非いらしてくださいね。
お待ちしております。

No title

本当に、しんどい作業ですね。
うちのニンジンも、もう1度間引かないといけません。
どれを抜くか・・・悩むところですよね。

No title

間引きはいつまでたっても慣れません
うちもこれからラディッシュの間引き!

でも、収穫した時に間引いといてよかったと思えるように、大事に育てていきたいと思います。

あぁでもやっぱり腰が重い…w

ぽち☆

LaceyBlueさんへ

初めてのブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
たしかに、ペットボトルは回収率が低いながらも、
リサイクルして使い回されていますよね。

でも、私はリサイクルよりリユースした方が
より環境のためにいいと考えまして、
その一つの提案としてペットボトル栽培を始めました。

ペットボトル栽培では色々なお花や野菜を育てることができるので、
もしよろしければ、LaceyBlueさんも始めてみては如何でしょうか?

今後とも、よろしくお願いします!!

sano-jiさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

間引き作業ってしんどいんですよね(^^;。

特に、ニンジンって何度かに分けて間引かないといけないから、
よけいに、億劫になってしまいます。

たしかに、どれを抜くかで悩みますよね。

まきばさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

まきばさんはラディッシュの間引きをされるんですね。

仰る通り、育てている野菜の生育をよくするためには
やらなければ入れませんので、億劫な作業とはいえ、
愛着を持って育てないといけませんよね。

うんうん、間引き作業はシンドイですね(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金