--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
15
8/15 「ビタミン菜」の種蒔きで、秘策を使いました!!

[ビタミン菜] ブログ村キーワード:生態系、ツケナ

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(ビタミン菜)01

 

前回、ピグライフというゲームで知り合ったsancyanさんのご要望により

「ビタミン菜」を育てることにしましたので、その概要をお話しました。

 

前回もお伝えしたように、この時期に葉物野菜を育てるのは

大変ハードルの高い挑戦となるのですが、

今回は種蒔き作業を行う課程において、

その難易度を軽減するための秘策もお伝えしたいと思います。

 

まず、今回の種蒔き作業に必要な道具を簡単にご説明したいと思います。

 

今回使用する「ビタミン菜の種」はサカタのタネ社のものを使います。

ペット栽培III(ビタミン菜)04

 

「ビタミン菜の種」は比較的安価で入手することができ、

他のメーカーでも販売していますのでお好みでお選び下さい。

 

次に、今回の栽培に使用するペットボトル鉢についてです。

 

一応、種蒔きから収穫するまでキチンと育てるつもりですが、

位置付けとしては試験的な栽培ですので、

「二つ折り型ペットボトル鉢」を使用したいと思います。

ペット栽培III・ペット鉢03_2

 

一般的な縦型ペットボトル鉢でも十分育てることはできますが、

葉物野菜の場合、株ごと収穫することを考えると、

株数は多い方がいいですので一鉢に2株育てることが可能な

「二つ折り型ペットボトル鉢」を採用したわけです。

 

最後に、今回の栽培で使用する培養土についてですが、

ペットボトル栽培では排水性を良くすることが

最も重要なポイントになりますので、

園芸店やホームセンターで購入することができる

「粒状の野菜用培養土」を使用します。

ペット栽培III・ツール01

 

「ビタミン菜」の場合、「粒状の野菜用培養土」をそのまま使っても

十分に育てることはできます。

 

しかし、私は「ビタミン菜」の生育をよくするため、

この培養土に'一握りの発酵油かす'を混ぜ込みました。


'
発酵油かす'には葉や茎の生長に欠かせない窒素を多く含んでいて、

殆どの植物の追肥に使える上に、植物が吸収しやすいのでお勧めです。

 

以上が今回の栽培で最低限必要な道具の詳細ですが、

今回の「ビタミン菜」栽培ではもう一工夫したいと思います。

 

基本的に、「ビタミン菜」の種蒔き作業では、

下記の2つのポイントに注意すれば育てることはできます。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽するまでの間は、種が流されないように

 霧吹きを使って水やりすること。

 

しかし、今回は厳しい暑さの中で育てることになるため、

暑さ対策も万全にしないといけません。

 

前回も少しお伝えしたように、

葉物野菜の多くはこの暑い時期に育てると、

葉が萎れたり、草丈がヒョロヒョロと伸びやすくなります。

 

草丈がヒョロヒョロと伸びる症状のことを徒長というのですが、

徒長の原因は日光不足や水分過多、栄養不足ないし栄養過多などがあり、

それに加え、土の温度が高い状況下でも起こる症状なのです。

 

徒長すると、株全体がヒョロヒョロと縦に長く生長し、

正常に育った植物と比べると病弱になりやすく、

野菜の場合は収穫量が減り、園芸植物の場合は花の数が減るのです。

 

また、土の温度を下げるために水やりしてしまうと、

逆に、根腐れを引き起こしやすくなるので、

この時期に葉物野菜を育てるのはリスクを伴うのです。

 

しかし、ここであきらめるのはまだ早いです!!

 

今回の栽培ではこの現象を少しでも解消する方法として、

私は種を蒔いた後の土面にワラを敷きます。

ペット栽培III・ツール13

 

敷きワラは直射日光を軽減させることで土の温度を下げ、

保水性があることから必要以上に水やりしなくてよいのです。

 

ワラを敷いても多少の徒長はあるかもしれませんが、

これをやるのとやらないのでは雲泥の差だと思います。

 

長々と説明してしまいましたが、

今回の「ビタミン菜」の種蒔き作業は下図の要領で行いましたので、

参考にして頂きたいと思います。

ビタミン菜の種蒔き作業

 

とりあえず、「ビタミン菜」の種蒔き作業が終わり、

まずは無事に発芽するのを見守りたいところです。

ペット栽培III(ビタミン菜)05

 

これから先、「ビタミン菜」の生長をお伝えする際、

今回育てるビタミン菜のことを「ミナちゃん」と呼ぶことにします。

 

栽培開始から4日目

「ミナちゃん」は早くも数ヵ所から小さな芽を出しました。

ペット栽培III(ビタミン菜)06

 

「ミナちゃん」はアブラナ科の野菜ですので、

発芽が早いのは想像できましたが、それに加え、

気温の高さがさらに発芽を早めたのかもしれません。

 

まだ、蒔いた種全てから発芽したわけではありませんが、

しばらくの間は静観したいと思います。

次回に続く

◆「ビタミン菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

ビタミン菜の種

1

141

141

野菜の培養土<粒状>(14)

1

398

59
(2L使用)

発酵油かす(1L)

1

298

3
 (10ml使用)

敷きワラ(200)

1

498

13
(5本使用)

ウーロン茶 (2L)

1

128

128

合計金額 

344

※ ジョウロと霧吹き、移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 この費用には計上しておりません。

 

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

可愛い芽が出ましたね~。
敷き藁の効果がよくわかりました。
土の温度も下げてくれるんですね。
ミナちゃん、すくすく育ちますように☆

No title

ビタミン菜は私も栽培予定してます。
去年はどんなお野菜かも調べないで、小松菜みたいなものだろうと気楽に育てたら、どんどん大きくなってきて、これはまずいと途中で収穫してしまいました。
今年は、大きくなってもいいようにしてツケ菜用に育てるつもりです。
うちのベランダではまだ暑すぎるので、彼岸を過ぎてから、後を追いかけますね(^^)

sano-jiさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

アブラナ科の野菜の芽って、カワイイですよね。

とりあえず、発芽させることができましたので、
これからが勝負どころですね(^o^)。

いずみさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

いずみさんもビタミン菜を育てる予定なんですね。

今回は試験的な栽培という位置づけで育てていまして、
本格的には秋ごろに育てたいと思っています。

たしかに、お彼岸を過ぎた頃のほうが
育てやすいかもしれませんね(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金