--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

11月
07
11/ 7 頂いた「野沢菜」の種は蒔かないとね!!

[野沢菜] ブログ村キーワード:絶滅動物、生態系、水質汚濁

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(野沢菜)01

 

前回、ブログ仲間のberryさんから頂いた'野沢菜の種'を使い、

ペットボトル栽培することをお伝えしました。

 

今回は'野沢菜'の種蒔き作業についてお伝えします。

 

まず、今回の種蒔き作業に必要な道具について、

簡単にご説明したいと思います。


今回使用する'野沢菜の種'berryさんから頂いたものを使いますが、

園芸店やホームセンターで比較的安価に入手することができますので、

皆さんのお好みでお選び下さい。

ペット栽培III(野沢菜)04

 

続いて、今回の栽培に使用するペットボトル鉢についてです。

 

今回育てる'野沢菜'はけして発芽率が低いわけではありませんが、

この時期に種を蒔いた場合、寒暖の差が激しく発芽しにくいため、

発芽するまでの間は室内で管理するほうが良いと考えました。

 

このため、栽培管理のしやすさから、

今回の栽培では「小型ペットボトル鉢」で育苗し、

本葉が3~4枚程度付いた苗を「二つ折り型ペットボトル鉢」に

植え付けるという二段階構成で育てることにしました。

 

従って、今回の栽培では「小型ペットボトル鉢」

「二つ折り型ペットボトル鉢」の2種類を使用します。

ペット栽培III・ペット鉢05_2

 

最後に、今回の栽培で最も重要な培養土についてです。

 

ペットボトル栽培では排水性を良くすることが最重要ですので、

園芸店やホームセンターなどで購入することができる

「粒状の種蒔き用培養土」を200(ml)使います。

ペット栽培III・ツール07

 

今回の栽培では'野沢菜'を育苗させますので、

他の葉物野菜のように肥料を混ぜ込んだものは使いません

 

ただし、今後の育苗した'野沢菜の苗'を植え付ける際には、

'野沢菜'に適した培養土を作りたいと考えています。

 

少し説明が長くなってしまいましたが、

以上が今回の栽培で必要な道具の詳細になります。

 

とりあえず、'野沢菜'の種蒔き作業は

下図の要領で行いましたので、ご参照ください。

野沢菜の種蒔き作業

 

なお、これから'野沢菜の種'を蒔かれる方は

大事なポイントが3つありますので覚えておいて下さい。

[種蒔き作業でのポイント]

・種が重ならないように注意して蒔くこと。

・発芽しやすくするため、播種後の覆土は薄めにかける。

・発芽するまでの間は、種が流されないように

 注意して水やりすること。

 

とりあえず、'野沢菜'の種蒔き作業が終わり、

まずは無事に発芽するのを待つことにしましょう。

ペット栽培III(野沢菜)05

 

これから先、'野沢菜'の生長をお伝えする際に、

私が育てる'野沢菜'のことを「ザワっち」と呼ぶことにします。

 

'野沢菜'は播種後3~5日程度で発芽するのですが、

気温が下がっていることもあり播種後5日目にペットボトル菜園で

育てている「ザワっち」の様子を見ることにしました。

 

「ザワっち」は近くに寄って見ないと分かりませんでしたが、

発芽したばかりの芽が鉢の真ん中から出ていました。

ペット栽培III(野沢菜)06

 

まだ発芽したばかりで双葉は開いておらず、

また、蒔いた種全てが発芽していませんので、

少しの間、様子見をしたいと思います。

次回に続く

◆「野沢菜」の種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

野沢菜の種

1

252

252

種蒔き用培養土<粒状>(5L)

1

398

6
(200ml使用)

炭酸飲料のペットボトル(500ml)

1

98

98

合計金額 

356

※ ジョウロ、移植ゴテは自宅にあるものを使用しているため、

 上表には費用として計上しておりません。

 

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金