--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

10月
06
10/ 6 ペットボトル栽培III~エダマメ・改(7)~

[エダマメ] ブログ村キーワード:砂漠化、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

今日は、ペットボトル栽培関連のお話ですので、

PETくんに変わりたいと思います。

ペット栽培III(エダマメ・改)01

 

前回、株そのものの大きさは変わらなかったものの、

莢が少しふっくらとしてきた、エダマメの「マメぞう」

栽培開始から53日目を迎えていたジョ。

 

「マメぞう」は草丈の伸びや葉の生長に変化が見られなかったんだけど、

所々にプックリと膨れた莢が見え隠れしていたジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)18

 

近くに寄って見てみると、

相変わらず、茂っている葉の隙間から莢を覗かせ、

その莢は市販のエダマメと区別が付かないほど膨らんでいて、

収穫できる状態に育っていたジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)19

 

'エダマメ'は鮮度が落ちやすい豆野菜で、

収穫するタイミングと収穫後にすぐ茹でることが大事だから、

このタイミングで収穫することにしたジョ。


「マメぞう」に付いている莢は園芸用ハサミで一つ一つ収穫したジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)20

 

普段だと収穫した莢の写真を載せるんだけど、

ここ最近、デジカメの調子が悪くて騙し騙し使っていて、

一番肝心なショットを撮ることができなくてすんごく悔しいジョ。

 

皆さんに収穫した'エダマメ'を見せる事ができなくて申し訳ないけど、

今回収穫した'エダマメ'一株に1520莢位付いていて

それが12あったので、180240と大量収穫できたんだジョ。

 

当然ながら、市販のエダマメなど比較にならない量で、

今回の目標を達成できたことにすんごく嬉しかったジョ。

 

収穫した'エダマメ'はすぐに茹でたこともあり、

マメ本来の味がして美味しかったジョ。

 

今回の栽培は大量収穫することを目標に育てたことを考えると、

「大成功」と言っても過言ではないと思うんだけど、

デジカメの不調により収穫時の様子を撮ることができなかったことは

説得力に欠けて少し心残りだったジョ。

 

とりあえず、'エダマメ'を無事に収穫することができたので、

「マメぞう」のこれまでの生長を振り返り、この栽培を終わるジョ。

 

M.Ishii曰わく、来年も今年と同じ品種の'エダマメ'を育てるらしく、

それまでの間はネットゲームの'エダマメ'を育てるみたいだジョ。

ペット栽培III(エダマメ・改)21

[写真クリックで拡大します]

【ペットボトル栽培III~エダマメ・改~ 完】

by PETくん

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金