--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

12月
21
12/21 ペット栽培掲載の「やさいの時間1月号」本日発売!!

[趣味の園芸] ブログ村キーワード:生態系、3R、リユース

おはようございます、M.Ishiiです。

 

ついに、この日を迎えました。

ちょうど1ヵ月前に本ブログにて告知させて頂きましたが、

「趣味の園芸 やさいの時間1月号」が本日発売されたのです。

趣味の園芸_やさいの時間02

 

今月号の誌面には、何を隠そう我がペットボトル栽培が

全8ページにわたり掲載されているのです。

 

1ヵ月前の告知でお伝えしたように、

今回の誌面掲載は、今から9ヵ月前に私が何気なく

twitterで呟いたことがキッカケで実現したものでした。

 

何を呟いたかは秘密ですが、

今回の誌面掲載のお話を頂いてからの9ヵ月間は

出版元であるNHK出版社の記者様との打ち合わせや

実際に掲載する内容についてのアイデアを考える日々で、

本職とペットボトル菜園の野菜たちの世話をしながらの作業だったため、

時間的な余裕はあまりありませんでした。

 

しかしながら、誌面掲載実現という目標に最善を尽くしましたので、

全く辛い気持ちはなく、満足感でいっぱいでした。

今回の誌面掲載では、2つのことに気を使いました。

 

一つは本ブログと同様に、誰でも分かるないものにすること

もう一つは、自己満足するものにしないこと

 

これらのことは気を使ったというよりは、

むしろ、一番こだわっていたところで、

実際に誌面をご覧になられるのは私ではなく読者の方々ですから、

その方々に理解してもらえるように伝えることを

大事にしたかったのです。

 

でも、あまりかしこまった内容にはしたくなかったので、

誌面の要所要所に遊び心を持たせていますけどね。

 

というより、それがないと私の良さが出なかったりするので... ()


さて、今回掲載されたペットボトル栽培についてですが、

元々は本ブログの企画として始めたものでした。

 

ペットボトル栽培を始めた当初は園芸の知識などないど素人で、

追肥や間引きなどの用語すら分かりませんでした。

 

ペットボトル栽培を始めるキッカケは自宅に備蓄している

ペットボトルの水が期限切れで廃棄しなければならず、

環境問題に取り組む私としてはこれを何かに利用できないものかと

考えたことでした。

 

ご存じの通り、ペットボトルは鉢として、水は水やり用に使い、

不要になったペットボトルのキャップは

エコキャップ運動に寄付するようにしたのです。

 

そして、ペットボトルで育てた野菜や花を育てることを通じて、

食育に役立てることができると思い、始めたのでした。

 

なので、意外だと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

最初から野菜を育てることを目的として始めたわけではなかったのです。

 

ペットボトル栽培を始めて4年近くになりますが、

今以上に失敗の連続で、常識では考えられないことを

やりまくった時期もありました。

 

しかし、これまでの間にブログを通じて、

色々な方々がペットボトル栽培に興味を持って下さり、

温かい応援や貴重なアドバイスを頂いたことで

ペットボトル栽培と供に私自身も成長させてもらいました。

 

実際に野菜や花を育てているのはPETくんと私ですが、

今現在あるペットボトル栽培と今回の誌面掲載に導いてくれたのは、

本ブログをご覧になられている皆さんだと思っています。

 

この場をお借りして、感謝の意をお伝え申し上げさせて下さい。

 

本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願い致します。

 

最後になりますが、

今回の誌面掲載は一過性のもので終わらせたくなく、

今後も定期的に掲載できるように精進したいと考えています。

 

また、「趣味の園芸やさいの時間」誌での掲載は通過点に過ぎず、

私が目指すペットボトル栽培には程遠いものですので、

気を引き締めて頑張らなければいけないと思っております。

 

このため、もし本日発売の「趣味の園芸 やさいの時間」を

一読された方がいらっしゃいましたら今後の制作の参考にしたいため、

貴重なご感想やご提案などをお聞かせ願いますでしょうか。

 

しばらくの間はPETくんと一緒に、

細々とペットボトル菜園で野菜を育てたいと思います。

 

でも、本ブログの応援バナーにクリックして頂けると、

嬉しくなって育てる野菜が増えてしまいそうですけど...

 

本ブログをご覧頂いている方に楽しんでもらいたいので、

PETくんと私も楽しみながら野菜を育てますよ()

 

今後とも、本ブログへの応援をよろしくお願い致します。

 

2011.12.21

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

ついに発売なのですね~おめでとうございます(( ≧▽≦))ノ゙

コンビニにはないし、今度本屋に行ったときに探してみますね~
記念すべき日にかんぱ~い(*^_^*)

No title

待ちに待った発売日。おめでとうございます(ノ≧∀)ノわぁ~い♪

まだ手にしていませんが、近いうちに本屋さんに行ってきますね。
どんな記事になっているのか、楽しみです(*^-^*)

No title

ついに発売ですね、おめでとうございます。
連休中に本屋で買うつもりで、とても楽しみにしています。
ブログで知り合った方が、本に載っているって、なんだかこっちまで嬉しくなってしまいます。

No title

おめでとうございます(⌒-⌒)

さっそく買ってワクワクしながら読みました♫

私もまたペットボトル栽培をしようと思います(*^v^*)v

これからも頑張ってくださいね(*^ー゚)v







No title

おめでとうございます。
今日本屋に行ってきま~す♪
定期掲載、実現するといいですね。
応援ポチ。

こころんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

はい、ついに発売されました。ありがとうございます。

「やさいの時間」はコンビニに置いてある所とない所があるので、
本屋さんまで行かないと買えないのが大変ですよね。

今度、本屋さんに寄った際には、
是非とも「やさいの時間」をご一読頂けると嬉しいです(^o^)。

けいにゃちゃんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

はい。ありがとうございます。

実のところ、今回の発売は嬉しいんですけど、
私のペットボトル栽培記事は実際に原稿を書かせて頂き、
かつ、最終チェックまでしたこともあって、
あまり新鮮味を感じませんでした。

「あっ、本当に載っている」という程度で...(^^;。

今度、本屋さんにお立ち寄り頂いた際には、
「やさいの時間」をご一読下さいね(^o^)。

かなんりょうさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

はい、遂に発売になりました。
ここまでこぎ着けたのは期間的には長かったですが、
体感的には短かったですね。

実際に、誌面に掲載される喜びはありますが、
それより、実際に記事を書かせて頂いたときのほうが
すごく楽しかったんです(^o^)。

今度、「やさいの時間」をお買い求め頂き、
ペットボトル栽培記事をご覧頂いた際には
ご感想をお聞かせくださいね。

いつも応援ありがとうございます(^o^)。

マッチさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

ペットボトル栽培記事を楽しみにされていたようで、
その記事をご一読頂きありがとうございました。

今回はこれまでに育ててきたペットボトル栽培の
総括的な内容になっていますが、
この記事をご一読された方々に試して頂けたら
私としては大変嬉しく、光栄なことだと思います。

本当に、有難うございました。

いずみさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

昨日、私も本屋に行って買ってきたんですが、
「あっ、本当に載っているよ」という程度で、
それに関する感動はありませんでした。

実際に記事を書いていたからかな?

今回の記事に対する反応が凄く気になっているんですが、
もし、第二弾の掲載のお話を頂けたら嬉しいですね。

いや、実現出来るように頑張ります(^o^)。

No title

おめでとうございます♪
趣味がこんな形で評価されると嬉しいですよね(#^.^#)
4年だなんて そんけーしちゃいます。
本はまだ手にいてませんがぜひ読ませていただきます!(^^)!

さやちゃんへ

本日二度目のご訪問&コメントありがとうございます。

ハハハ(^^;。
一応、私がやっているペットボトル栽培は
環境活動の一つとして取り組んでいるものであって、
趣味でやっているわけではないんですよ。

また、ペットボトル栽培はアイデア次第で
色々な展開が可能だと思っているので、
その一つとして、環境ビジネスも視野に入れています。

いずれにせよ、私が4年間取り組んできたペットボトル栽培が
この利用な形で有名な書物に取り上げられたことは
すごく光栄なことだと思っています(^o^)。

No title

昨日本屋さんで「やさいの時間」買ってきましたよ~♪
小さなペットボトルでもホントにいろんなお野菜が育てられるんですね。
特にきゅうりには驚きましたo(≧∀≦)o凄ぃょ!
狭い我が家のベランダにはピッタリの栽培法です。
これからも楽しみに拝見させていただきますね(*^-^*)ニコ

No title

とうとうこの日が来ましたね!
発売当日としてセットしといたスマホのアラーム、鳴りましたよw
早く見たい~と思って本屋に向かったら、扱ってなかったです(泣

寒い日だったので、本屋を回る事なく家に帰って楽天で注文しちゃいました♪楽しみ楽しみ♪( ・∀・ )ノ

けいにゃちゃんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

「やさいの時間」をお買い求め頂きありがとうございました。

少々無謀なところはありますが、
ペットボトル栽培では色々な野菜を育てることができます。

ココだけの話、昨年のキュウリ栽培は失敗だと思っているんですが、
なぜか、NHK出版社の記者さんが載せたいと仰られて
あのような形で載せることになったんです。

今後も規模は小さくなりますが、
色々な野菜を育てたいと思っています(^o^)。

まきばさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

発売当日にスマホにアラーム予約をされたそうで
ありがとうございます。

楽天で注文されたとのことで、
ごゆっくりご覧いただければと思います。

No title

わー、趣味の園芸に掲載されてたんですか。すごい!
さすがですね~。
これからも、ペットボトル栽培を極めて下さいね!

かのよんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

はい、おかげ様で「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載させて頂きました。

私はまだまだ未熟者ですので、
私のようなど素人がこのような冊子に記事を書かせて頂き、
大変恐縮しております(^^;。

でも、貴重な経験をさせて頂けたことに感謝しております。

これからもペットボトル栽培を極めたいと思います(^o^)。

すごい!

雑誌に掲載って、NHKさんだったんですね?
しかも、すごくオシャレ!
きっとたくさんの方に興味をもっていただけたのでは?
遅くなりましたが、おめでとうございます!!

ココさんへ

本日二度目のブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

仰る通り、以前お話した記事掲載の話は、
「趣味の園芸 やさいの時間」誌のことでした。

誌面掲載後、ペットボトル栽培に関して色々なご意見を
頂く機会が増え、今後の栽培の参考にしています。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金