FC2ブログ
--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

02月
28
2/28 「キャベツの芯」栽培(18)

[キャベツ] ブログ村キーワード:食育、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

「キャベツの芯」から一玉のキャベツを育てることが

できるのかを実証するこの企画。

 

前回、ペットボトル鉢で育てた「三代目キャベツ」は、

無事に庭の花だんに直植えしました。

 

直植えした「三代目キャベツ」の周りには藁を敷き詰め

防寒対策も万全なハズです。きっと...

 

この厳しい寒さの中、「三代目キャベツ」は

順調に育ってくれているのでしょうか?


栽培開始からちょうど50日目

「三代目キャベツ」は若干大きくなっていました。

キャベツの芯栽培58

 

この寒さの中で、順調に育ってくれることは嬉しいことです。

 

栽培開始から56日目

「三代目キャベツ」は生長が止まってしまったのかと思わせる程、

ほとんど大きくなってはいませんでした。

キャベツの芯栽培59

 

やはり、厳しい寒さが影響しているのでしょうか?

 

これまで、「三代目キャベツ」をペットボトル鉢で育てた際は、

日中の気温が暖かいときに外へ出し、

気温が下がってきたら室内に取り込んで育ててきました。

 

この過保護ともいえる育て方が直植えでは通用しないため、

「三代目キャベツ」にとって、辛いものになっているのは確か。

 

しかし、キャベツは寒い場所よりも暑い場所の方が苦手なため、

よほどのことがない限りは駄目になる心配はないと思います。

 

一方、「紫キャベツ」は栽培開始から56日目を迎え、

一段と葉が大きくなったように感じます。

キャベツの芯栽培60

 

ペットボトル鉢の横から葉がはみ出ているところを見ると、

やはり、今の「紫キャベツ」をペットボトル鉢で育てるのには

限界が来ているのかもしれません。

 

栽培開始からちょうど60日目の朝のこと。

厳しい寒さが続く中、「紫キャベツ」は元気そうなご様子。

キャベツの芯栽培61

 

この日、「紫キャベツ」は未知の領域に踏み込むことにしたのですが、

これまでペットボトル鉢で育ててきたときとは違い、

「紫キャベツ」を直植えすることには不安があります。

 

これからは屋外で育てることになりますので、

現在の厳しい寒さにも耐えうるように、

藁を敷き詰めることにしました。

 

藁を敷き詰めるのは気休めな感じもするのですが、

防寒対策を施さないよりはマシかなと...

 

緊張の「紫キャベツ」の直植え作業は、

以下のデジブックに示す手順で行いました。

 

直植えした「紫キャベツ」が多く育ってくれることを

静かに見守りたいと思います。

 

再び、「三代目キャベツ」の話に戻りますが、

栽培開始から63日目を迎え、パッと見では

生長している様子を伺うことができませんでした。

キャベツの芯栽培62

 

しかし、よく目を凝らして見てみると、

右側の葉が何者かに食べられたような痕跡

あることに気づきます。

 

誰が食べたのかは分かりませんが、

少し警戒しておいた方がよさそうですね。

 

次回、「三代目キャベツ」の身に何かが起きるかも?!

次回に続く 

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金