--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

02月
11
2/11 新たな栽培に向けて、「スイスチャード」を収穫!!

[スイスチャード] ブログ村キーワード:バイオエタノール、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(スイスチャード)01

 

前回、一際目立つ大きな株に追い付こうと

他の株も大きく生長するスイスチャードの「チャイどん」

 

日を追うごとに葉が大きくなっていますが、

一際目立つ株の大きさにはかなわず、収穫間近の状態にありました。

 

この栽培も早いもので94日目を迎え、

「チャイどん」は各株ともに葉が大きくなっており、

順調に育っている様子が分かります。

ペット栽培III(スイスチャード)20

 

ただ、各株の生長にはばらつきがあり、

極端に大きくなったものがあれば小さいものがあり、

収穫間近に迫っているとはいえ、そのタイミングが悩ましいところです。

 

今後の生長の見通しとして各株の大きさが平均的になることはなく、

このまま続けて育てていても意味がないと思うこともあります。


そんな悩ましい問題について熟慮を重ねた結果、

結論としては収穫することに決めました。

 

今回の'スイスチャード'栽培は初めてということもあり、

育て方が手探り状態だったとはいえ、各株の生長にばらつきが出てしまう

あまり美しくない出来に終始しました。

 

また、今回の栽培を通じて'スイスチャード'の生長や特徴が分かり、

次の栽培に活かすことができると確信したことも

今回の結論に至った理由の一つと言えます。

 

今年に入ってから集中的に'スイスチャード'栽培の記事を

公開するようにしたのも次の栽培を踏まえたもので、

一つのけじめを付けたいと思ったからでした。

 

そのため、今回は出来の悪い栽培をお見せしてしまい恐縮しますが、

とりあえず、「チャイどん」を無事に収穫することで、

フィナーレを迎えさせてあげようと思った次第です。

 

というわけで、「チャイどん」の収穫では強引に引き抜こうとせずに、

株元付近を園芸用ハサミで剪定しました。

ペット栽培III(スイスチャード)21

 

収穫した'スイスチャード'は株の大小があるものの計6株あり、

ちょっとした料理に使えそうです。

ペット栽培III(スイスチャード)22

 

今回は初めて育てた野菜でしたので私の想像で作ってしまったのですが、

スイスチャードとベーコンのバター醤油パスタです。

ペット栽培III(スイスチャード)23

 

収穫した'スイスチャード'の量がやや少なかったので、

物足りなさを感じてしまいましたが、意外と美味しく頂くことができ、

やみつきになりそうな味でした。

 

今回初めての'スイスチャード'栽培でしたが、

改善すべきところが多く見つかったことは

栽培のクオリティを上げる意味ではよい収穫だったと思います。

 

また、'スイスチャード'の特徴でもあるカラフルな葉茎が

栽培中の目の保養になりました。

 

近々、新たな栽培を始めたいと考えているのですが、

そのときは虹色に揃う葉茎を見てみたいですね。

 

まずは今回育てた「チャイどん」の生長を振り返り、

この栽培をお開きにしたいと思います。

【ペットボトル栽培III~スイスチャード~ 完】

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

色とりどりで鮮やかな茎がとっても魅力的ですよね!
秋にでも栽培してみようかな(^_^)
ポチ。

のんびりママさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

スイスチャードの最大の特徴である鮮やかな色の茎は
本当に魅力的ですよね。

だから、多くの方が育てられているんですね。

実はつい先日、新たなスイスチャードの種を購入し、
種を蒔いてしまいました(^^;。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金