--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

05月
07
5/ 7 「時なし大根」を収穫したんだけどなぁ…

[大根] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(時なし大根)01

 

前回、葉が横に広がるようになり、

収穫が近づいた感のある時なし大根の「ダイちゃん」

 

この栽培も162日目を迎え、

半年近くの間、'大根'栽培に奮闘していたのかと思うと、

時が経つのは早いなと感じます。

 

さて、この日の「ダイちゃん」ですが、

一段と葉が横に広がりを見せ、収穫のサインを出していました。

ペット栽培III(時なし大根)34

 

近くに寄ってみますと、蕾らしきものが出来ており、

トウ立ちしているのを確認。

 

蕾を持ってからそれほど日数はかかっていないようですが、

今のうちに収穫することにしました。


でも、前回もお伝えしたように、

「ダイちゃん」は少し変わった形をしている形跡が確認されているので、

緊張しながら株周辺の土を掘り進めることにしました。

ペット栽培III(時なし大根)35

 

ペットボトル鉢の半分くらいの深さまで掘り進めてみたところ、

嫌な予感が的中しそうな「ダイちゃん」の姿が露わになってきました。

 

そして、ある程度土を掘り返し、

「ダイちゃん」を垂直に近い状態で引き抜いてみると...

 

なんとも、コメントのしづらいユニークな形をした

'時なし大根'を収穫することができました。

ペット栽培III(時なし大根)36

 

言うまでもなく、失敗作ではあるのですが、

根の部分よりも葉の部分が立派に育っていたので、

この葉を活かしてキンピラにしました。

ペット栽培III(時なし大根)37

 

そして、肝心の根の部分は煮物にしました。

少しトウ立ちしていたために芯が残っていましたが、

少し甘くて美味しかったです。

 

今回の栽培は、以前某園芸誌の取材を受けた際に頂いた一言が

きっかけで始めたのですが、ご覧の通りの不本意な収穫となり、

よい知らせを報告することはできませんでした。

 

形だけでなく根の長さも短いですからね...(苦笑)

 

栽培方法については反省や改善すべきことがたくさんありますが、

ペットボトルで育てることができるのを改めて感じましたから、

栽培時期を見計らってリベンジしたいと思います。

 

少しの間、ほかのミニ大根を育ててながら対策を練りたいと思います。

【ペットボトル栽培III~時なし大根~ 完】

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

M.Ishiiさん おはようございます♪
なかなかのものですよ♪
ろっとロングランペットボトルが必要かもですね。
キンピラが美味しそう♪
食べ物には目がないらうっちです。

らうっちさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

慰めて下さりありがとうございます。

本当はこんなはずじゃなかったのですが、
たしかに鉢の深さが足りなかったことは反省材料ですね。

これよりもさらに深くするとなると、
鉢のバランスが取れるか問題かなと思いますね。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金