--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

01月
17
1/17 生長の起伏が激しい「長ネギ」

[長ネギ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象 捕鯨

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(長ネギ)01

 

前回、黄色みがかっていた葉色が元の緑色に戻り、

草丈を10(cm)以上に伸ばしていた、長ネギの「チョウさん」

栽培開始からちょうど70日目を迎えていました。

 

「チョウさん」はパッと見でも分かるほど葉が太くなり、

さらに(cm)伸びていました。

ペット栽培III(長ネギ)15

 

気温が一桁台の中、こんなに元気に育っている

「チョウさん」はたくましい奴ですね。


栽培開始から77日目

さらに元気に育つ「チョウさん」を見ようと思い、

ペットボトル菜園に行ってみますと、

今までとは違い、元気のない「チョウさん」の姿がありました。

ペット栽培III(長ネギ)16

 

張りのあった葉もシナッとして横に倒れてしまい、心配です。

 

しかし、葉色を見た限りでは土の栄養不足などの兆候は見られず、

緑色をしていることからして問題はなさそうなので、

この日は特別に簡易温室に入れて様子を見ることにしました。

 

栽培開始から84日目

簡易温室内で育てるようにしてから一週間が経ち、

「チョウさん」の様子を見てみますと、

以前のような元気な姿を取り戻していました。

ペット栽培III(長ネギ)17

 

まだ完全とはいかないにしても、葉の張りはほぼ元通りになり、

簡易温室内で育てたことが功を奏したのか葉数が増え

さらに太くなっていたのです。

 

ネギ系野菜は湿気のある場所を嫌うため、

これまでは簡易温室内での栽培は控えていたのですが、

必要以上に水を与えずに育てる分には

問題なく育ってくれそうな感触を覚えました。

 

今後も水やりを調整しながら簡易温室内で育てたいと思います。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

チョウさん、元気がいいですね。土寄せなんかはどうするのですか?白い部分は作らないのかな。

おはようございます。
ネギは湿度や水やりが大事なんですね。
チョウさんが元気ないと聞いて まずは水やりかな~と思ってしまいました。
元気で何よりですね~。
ポチッ!

No title

おはようございます♪
長ネギのチョウさんは、この後どうなるのか想像がつきません。
長ネギだから白い部分を長くしないといけないでしょー。
ペットボトル栽培でどうやるのか気になります。

No title

おはようございます。

チョウさん、まだ生長段階で幼くて寒さに耐えれなかったのかな?
寒い上、乾燥が原因もあるのかもしれませんね。

温室で元気を取り戻したのなら一安心ですね。

うちの小ネギ(屋外)は土が乾いてようが肥料が少なかろうが
思った以上の根性ぶりを発揮してますよ。

ニャンパルさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

アハハ、元気がいいのか悪いのかよく分かりませんが、
なんとか、元の状態に戻ってくれてホッとしています。

ご質問の土寄せについてですが、
今後、ちゃんとしますよ(^o^)。

長ネギを育てているわけですから、
当然、白い部分は作ります。

途中からこの栽培の話をご覧になられているので
背景が分からないと思いますが、長ネギ栽培の第1、2話に
そのあたりのことを説明しています。

もしよろしければ、ご覧下さい!!

たまぞうさんへ

いつもブログへのご訪問&コメントありがとうございます。

そうなんです。
ネギ系は湿度と水遣やがとても大事で、
意外とデリケートな野菜だったりします(^o^)。

今回の「チョウさん」ですが、
乾燥気味に育てていたことが原因で、
多湿にならない程度の水分補給は必要かなと思いました。

らうっちさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

今回の栽培については途中からご覧頂いて
栽培の背景が分からなくてスミマセン。

詳しいことは第1話、第2話でお伝えしているんですけど、
長ネギ栽培における秘策をいくつか用意してはいるものの、
チョウさんがどのように育ってくれるのかが楽しみであり、
不安であり、たしかに、想像はつきませんね(^o^)。

仰る通り、白い部分を長くする秘策については
第2話で記したこと以外にも用意しています。

とりあえず、毎回の記事冒頭の栽培カレンダーの上にある
鉢のタイプが普通サイズのものを使っているのに、
なぜ、縦ロング型と記載しているのかの謎は解けますよ(^o^)。

タッキンさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

タッキンさんの仰る通り、
今回のチョウさんの不調の原因は乾燥ですね。

湿度を気にするばかりに、
水やりの回数や量を減らしたことがいけませんでした。

今後は多湿にならない程度に水やりしたいと思います(^o^)。

No title

こんにちはo(^▽^)o
チョウさん元気取り戻したんですね~
今は育苗中ですよね。
今年の春に定植してあげて白い部分をのばそう!
ポチっと

No title

こんにちは。

ネギ系野菜は湿度が嫌いなんですね〜。
畑で野菜を作っていても、水が大好きな野菜とかは聞きますが湿度が嫌いな野菜もあるんですね〜。難しいです。。。
私はベランダで作る野菜はほぼちゃんと収穫できないのですが、やっぱり色んな事を知っていないとダメなんですね。

 長ネギ栽培

こんにちは!Heyモーです
ペットボトルでの 長ネギですか 興味津々です いろいろ秘策が有りそうですね
うちは以前高校生のルーズソックスのように植木鉢に袋を付けて成長に合わせて袋を伸ばしながら土を足して栽培してうまく行きました
http://blog.livedoor.jp/yukioyukio590/archives/50760768.html#comments

No title

チョウさん元気になって良かった。
ペットボトルで長ネギって凄いですね。
この先の栽培が楽しみです^^


ベランダ★ライフさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

はい、なんとか元気を取り戻してくれました。

ちゃんと、白い部分を伸ばすことを踏まえ、
育苗ではなく今の鉢で育てる予定です(^o^)。

ねいみゅさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

仰る通り、ネギ系野菜は加湿な環境を苦手とするため、
なかなか大きく育ってくれません(^_^)。

Heyモーさんへ

初となるブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

はい、仰る通り色々な秘策を用意しています。
と言っても、ペットボトルで出来ることは限られてますけどね(^^;。

たしかに、服るを伸ばしながら土増しするというやり方は
私が考えている事と似ていますね(^o^)。

お兄さんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

ペットボトルで普通サイズの大根を育てているので、
そのノリで長ネギも育ててしまいました(^^;。

とは言っても、ちゃんと秘策を用意していますので、
これからの生長を楽しみにしてください!!
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金