--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

01月
31
1/31 「長ネギ」栽培は'あの秘策'を出すときが来たかな?

[長ネギ] ブログ村キーワード:自然体験 異常気象 捕鯨

おはようございます、M.Ishiiです。

ペット栽培III(長ネギ)01

 

前回、シナッとして元気のなかった長ネギの「チョウさん」でしたが、

その後、水やりを工夫し簡易温室に入れて育てるようにした結果、

張りのある葉に戻りました。

 

生長の起伏が激しい「チョウさん」は栽培開始から91日目を迎え、

一番手間をかけてあげなければいけない時期に入ったかもしれません。

 

そんな「チョウさん」は相変わらず元気に育っている様子で、

葉が少し太くなったように感じます。

ペット栽培III(長ネギ)18

 

これまで写真右の株が一際大きく育っていましたが、

ここにきて、左側の株が追い上げを見せ、

生長の差がさほど感じられなくなりました。

 

コレって、いいことなのでしょうか?


栽培開始から98日目

「チョウさん」草丈を少し伸ばし、元気に育っていました。

ペット栽培III(長ネギ)19

 

一段と葉が太くなるのを感じられるようになり、

いい感じに育っていると思います。

 

前回、色々な方からコメントを頂きましたが、

今回の栽培では先に説明した通り、ちゃんと秘策を用意して育てています。

 

もちろん、このペットボトル鉢で育苗させるわけではなく、

立派な長ネギを2株育てていきます。

 

前回のコメントにもありましたが、

「チョウさん」の生長具合から見てみますと、

そろそろ増し土をしないといけません。

 

そう、この栽培の第2話でご紹介した'縦ロング型ペットボトル鉢'

上半部分を装着するときが来たようですね。

ペット栽培III(長ネギ)20

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

こんにちはo(^▽^)o
お~
このロングペットボトル作戦良いですね~
俺は初めからペットボトルの長いのを使ってたけど、合体とはね~
凄いね。
ポチっと

No title

こんにちは。

チョウさん元気になりましたね。
初めから大きなペットボトルでなく、後から合体させるのは凄いです。
長ネギが畑以外でできるなんて思っていなかったので、これからも楽しみです。

いつもの応援ポチッ

ベランダ★ライフさん、ねいみゅさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●ベランダ★ライフさん
 今回の栽培では最初からペットボトル鉢の上半分を
 装着した状態で育てようか否かを迷いましたが、
 長ネギの生長に合わせて装着するやり方でよかったと思っています。
 
 実のところ、ペットボトル鉢の上半分を装着しても
 長ネギはさらに草丈を伸ばすと思いますので、
 その時が来たら新たな秘策をご紹介しますね。
 


●ねいみゅさん
 最初からペットボトル鉢の上半分を装着した状態で
 育てても良かったのですが、それですと、
 「チョウさん」を観察しづらくなるのでやめました(^^;。
 
 長ネギを育てるのは初めてなのでほぼ手探り状態ですが、
 今のところも順調に育っているようですので、
 大事に育てたいと思います。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金