--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

11月
20
11/20 【ペット栽培アーカイブス】ブロッコリーの芯栽培(5)

[ブロッコリー] ブログ村キーワード:生態系、芯栽培

こんばんは、M.Ishiiです。

 

先日、ペットボトル栽培に関するデータを整理してしましたら、

以前育てていた'ブロッコリーの芯'を使った栽培のブログ記事と

画像ファイルが出てきました。

 

このデータは今から4年前に育てたときのものでして、

旧ブログから現在のブログに移行していないことが判明し、

今回、画像については現代風の編集を施しますが、

ブログ記事本文については手を加えることなく、

そのまま公開したいと思います。

 

何分、拙い文章でお恥ずかしい限りですが、

ご興味がありましたらご覧ください。

 

「ブロッコリーの芯」から一房のブロッコリーを

育てることができるのかを実証するこの企画。

 

前回、毎日のように水を交換して、

「二代目ブロッコリー」の生長を見守り続けていましたが、

何にも変化が見られませんでした。

 

栽培開始から20日目にして栽培用炭酸水を与えてみたものの、

「二代目ブロッコリー」に付いていた汚れが落ちただけで、

生長の気配が感じられませんでした。

 

果たして、「二代目ブロッコリー」はこのまま生長せずに、

駄目になってしまうのでしょうか?


栽培開始から
22日目

「二代目ブロッコリー」は相変わらず何も変化が見られません。

ブロッコリーの芯栽培17

 

これだけ毎日水を交換して様子を見ているのですが、

ピクリとも動かない「二代目ブロッコリー」をみていると、

やはり、ブロッコリーの芯栽培はキャベツと同じように

上手くいかないため、無謀なことをしたと痛感しました。

 

従って、このまま同じことを行っても、

「二代目ブロッコリー」は生長することはないと思い、

栽培開始から48日目にして処分しようとしたその時です。

 

私は「二代目ブロッコリー」の変化に目を疑いました。

 

そう、「二代目ブロッコリー」から小さな芽が出てきたのです。

ブロッコリーの芯栽培18

 

まさに、奇跡の瞬間です!!

 

初めは根っこが生えたのかと思いましたが、

これは明らかに芽でした。

 

「二代目ブロッコリー」をよく観察してみると、

面白いことに「二代目ブロッコリー」は水に浸かっていた所から

上を向いて芽が出ていたのです。

 

栽培開始から55日目になりますとその芽の数は増え、

ブロッコリーの芯栽培を始めて初となるブロッコリーの根

生えているのを確認することができたのです。

ブロッコリーの芯栽培19

 

ようやく、ブロッコリーの芯栽培にも進展があったことで、

少し安堵感に浸ることができた今日この頃でした。

次回に続く

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金