--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

01月
27
1/26 2月以降の栽培スケジュールについて

[栽培] ブログ村キーワード:レアメタル NPO 棚田

こんばんは、M.Ishiiです。

いつも本ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

また、先日ブログランキングのことに言及しましたら、

多くの方から応援バナーへのクリックを頂き、大変嬉しかったです。

 

応援バナーにクリックして頂くとランキングがアップするだけでなく、

より充実した記事を書く上でのモチベーションが高まり、

皆さんに楽しんで頂けるような記事を書かないといけないと感じました。

 

今後も引き続き、本ブログへの応援をよろしくお願い致します。

 

さて、本題に入りますが、今年に入ってペットボトル栽培の

作業スケジュールを頻繁に更新するようになりました。

 

作業計画を頻繁に更新するということは

それだけペットボトル栽培を行う上での準備が出来ていないことを意味し、

あまり好ましいことではありません。

 

しかし、栽培を行うための目的は明確になっていますので、

多少の作業スケジュールのブレが生じたとしても、

リカバリーすることは可能だと思っています。

 

今回、ペットボトル栽培の作業スケジュールについてお話したのは、

2月以降に新たな野菜を大量に育てることを受け、

どのようなスケジュールで栽培するのかを整理するためです。

 

作付け計画を公開する前に2月に新たに育てる野菜を下図に示します。

2月栽培野菜

 

ご覧の通り、本ブログにおけるペットボトル栽培史上最多となる

野菜の量に驚かれた方もいるかもしれません。

 

ここに挙げた野菜は現段階で確実に育てるものでして、

栽培を計画している野菜はまだまだございます。

 

また、ブログを長期間運用していますと、

素敵なブロガーさんとお付き合いさせて頂くようになり、

ペットボトル栽培に関して言えば貴重な種を頂くこともあります。

 

つい先日もいつもお世話になっているブログ仲間のsemireyさんから

貴重な種を頂きました。

貴重な種2013_01

 

こちらは育てたいと思っていた野菜で、

種を頂いたsemireyさんには大変感謝すると供に、

大事に育てなければいけないと思います。

 

こちらの野菜については栽培時期や生育適温と照らし合わせて、

栽培計画に組み込みたいと考えています。


2月から本ブログの記事形態やペットボトル栽培への取り組みなど、

改革という大袈裟なものではありませんが、

今まで培ってきた経験を活かしつつ新しいことに挑戦します。

 

結果を出す前から大きなことを発言することは控えますが、

少しずつ新たなメディアへの展開も進めていきたいと考えています。

 

今年初めにもお伝えしたように、

これまでのペットボトル栽培は上手く収穫できたものや

全く育てることができずに断念したものなど、たくさんありました。

 

このような経験があったからこそ、

今日のペットボトル栽培を存続させることができているわけですが、

私としては、遊び的な要素は加味しつつも

クオリティの高い栽培を目指したいと考えています。

 

そのためにはやらなければならないことや

超えなければならないハードルがたくさんあると思っています。

 

その中で、最善な方法で多くの野菜を育てたいと考え、

ほぼ確定となるであろう作付け計画を立てました。

 

下図に最新のペットボトル栽培の作付け計画を示しますが、

2月に入ってすぐに取りかかるものは、

途中で断念した葉物野菜が中心となります。

ペットボトル栽培計画2013年02月

[画像クリックで拡大します]

 

皆さんが期待されていた'野沢菜''正月菜'

新たな環境の下で再スタートします。

 

また、既に公表している'ちょうほう菜''ほうれん草'

これから育てることになります。

 

葉物野菜が多い印象を受けますが、

ここ最近の野菜の価格高騰を意識したものではありません()

 

2月第二週目になりますと、'スティック春菊''茎ブロッコリー'など

過去に育てたことのある野菜がエントリーされています。

 

これらは過去に収穫することのできた野菜ですが、

私の気持ち的にはけして満足のいく出来ではありませんでした。

 

このため、前述したとおり、クオリティを高めたいことから

新たな環境で育てることにしました。

 

最後に、2月第三週目は私の思いつきで始めた'三種類のカブ'をはじめ、

'だるま大根''五寸ニンジン'などの根菜類をメインに育てます。

 

'三種類のカブ'については生長過程をご紹介していないため、

皆さんにはどのような状態になったのかが分からないと思いますが、

三品種とも無事に発芽したものの、栽培時期が悪かったためか

徒長しまくってしまい、貧弱な株に育ってしまいました。

 

このことから一時的に栽培を中断し、栽培適期となる2月に

新たな環境で育てることにしました。

 

その他の根菜類については一部を除いて過去に育てたことがあり、

質の高い栽培を目指して再挑戦することにしました。

 

このように、現段階で確定しているだけでも19品種育てることとなり、

これらの栽培に必要な培養土だけでもおよそ56()使用し、

ペットボトル鉢は様々なタイプのものを使用しますので、

準備するだけでも相当な労力を要しそうです。

 

2月の種蒔き作業がひと段落ついた頃には

3月以降に予定してる栽培の準備に取り掛からないといけませんので、

これからのペットボトル栽培は忙しくなりそうです。

 

今回はペットボトル栽培の作付け計画についてお話しましたが、

近いうちに、本ブログの記事形態についてご説明したいと思います。

 

今後とも、本ブログをご覧頂きますようよろしくお願い致します。

2013.01.26

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

凄いですね!
こんなにしっかりと計画されていて、素晴らしいです!
自分の菜園が恥ずかしくなってきました~|||||(´ω`;)|||||
これからも楽しみにしています!

No title

ご紹介ありがとうございます♪

M.Ishiiさんの作付計画はいつもすばらしいですね(^^)
勉強になります。

品種が多いだけに大変なことも多々あると思いますが、
応援しています(^ー^)/

ポチ☆

No title

こんにちはo(^▽^)o
素晴らしい計画ですね。
俺も見習わなきゃって思っていても出来ないんだなぁ(笑)
ポチっと

No title

こんにちは♪
いよいよ本格始動ですね。
栽培種類も増えたとのこと、ペットボトルでどのように育つのか興味は尽きません。楽しみにしています。

sano-jiさん、semireyさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●sano-jiさん
 実は、きっちりと計画を立てている割には
 計画どおりに実行できていません(^^;。
 
 でも、ある程度の目安という意味では
 計画を立てることはいいことかもしれませんね。
 
 
●semireyさん
 いえいえ。
 こちらこそ、貴重な種をお譲り下さり
 大変感謝しております。
 
 今回頂いたパックン丸は栽培時期としては適期なようなので、
 早速、栽培計画に反映させました。
 
 これから、大事に育てますね(^o^)。

ベランダ★ライフさん、らうっちさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●ベランダ★ライフさん
 いやいや、見習われるほど大したことはしていませんが、
 これから、できるだけこの計画通りに育てたいと思います。
 
 
●らうっちさん
 はい、今年に入ってから念仏を唱えるように言い続けてきましたが、
 2月になり、本格的に色々な野菜を育てていきたいと思います。
 
 まだまだ、準備不足でバタバタしていますが、
 少しずつ遅れを取り戻していきたいと思います。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金