--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

07月
15
7/15 「わさび菜」栽培のあっけない幕切れ

[わさび菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、からし菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は「わさび菜」の葉が黄色く変色するようになり、

この栽培の存続を賭けて剪定したところまでお伝えしました。

 

栽培開始からちょうど70日目を迎えた「わさび菜」ですが、

その後の様子が気になり、ペットボトル菜園に足を運びました。

 

すると、さぞかしカワイらしい葉を数枚出しているものと思いきや、

目を疑うような変わり果てた姿に絶句してしまいました。

ペトさい(わさび菜)43

 

なぜこのような姿になってしまったかについての原因は分からず、

この栽培に幕を下ろさなければならないことには納得できるわけがなく、

また、この栽培を応援して下さっていた方々に申し訳ない気持ちで

いっぱいで悔しさがこみ上げてきました。

 

しっかりとペットボトルで「わさび菜」を育てることができ、

たくさん収穫できるところも合わせてお見せしたかったので...

 

しかしながら、ここで諦めるわけには行きませんので、

必ず今回の原因を突き止め、栽培できる環境が整い次第

よりスケールアップした「わさび菜」栽培をお見せすることをお約束します。

 

とりあえず、今回の栽培においてこれまでお伝えしていなかった、

'わさび菜'の間引き菜と収穫後の使い道についてご紹介します。

 

今回の栽培では2回の間引きを行いましたが、

1回目の間引きでは本葉が双葉よりも小さかったこともあり、

冷やしうどんの薬味に使いました。

ペトさい(わさび菜)44

 

おろし大根の辛みとは違い、清涼感のある辛さがマッチしていて、

クセになりそうな美味しさでした。

 

2回目の間引きでは本葉も大きくなり枚数もあることから、

わさび菜と大根のサラダを作ってみました。

ペトさい(わさび菜)45

 

こちらもわさび菜と大根の絶妙な辛さがたまらなく気に入り、

美味しく頂くことができました。

 

「わさび菜」を収穫できるようになってからは

揚げ物の付け合わせに使う機会が増え、

1回目の収穫ではコロッケと揚げシュウマイの付け合わせに、

2回目の収穫では鶏もも肉の唐揚げの付け合わせに使いました。

ペトさい(わさび菜)46

ペトさい(わさび菜)47

 

「わさび菜」はカラシナの一種ではあるものの、

サラダ系野菜の代用がきく便利な野菜ですので、

今度収穫するときはもっと違う使い道をしてみたいと思います。

 

★わさび菜の栽培データ★

ペトさい(わさび菜)15

【第一部・終わり】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金