--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
07
8/ 7 「青シソ」の収穫に飽きてきたよ

[青シソ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、香菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は2種類の'ちりめんシソ'が夢の競演を果たし、

ともに収穫したことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過した「青シソ」ですが、

もう新たな葉が出てくることはないだろうと思っていたところ、

再びワッサワサな状態に戻っていました。

ペトさい(青シソ)89

 

栽培当初はここまで収穫できることを想像していなかったので、

初めのうちは嬉しかったのですが、毎週のように収穫できるようになると

さすがに、ここまで生長しなくてもいいよと身勝手な欲求が生まれます。

 

お伝えする方としましてもマンネリしているので、

皆さんに同じような写真しかお見せすることができなくて

心苦しいのが本音で申し訳なく思います。

 

が、お見せできる写真がコレしかなくてスミマセン(苦笑)

ペトさい(青シソ)90

 

いつものように、先週残していた葉は大きくなり、

その脇から小さな葉が出てきていました。

 

というわけで、いつものように収穫できそうな葉を

園芸用ハサミで収穫することにしましょう。

 

★収穫のポイント★

・本葉の大きさが5~8(cm)程度になった葉を収穫する。

・摘心する際には園芸用ハサミを使って剪定すること。

・葉を最低2~3枚残すようにすること。

ペトさい(青シソ)91

 

収穫した「青シソ」には少し大きな葉を残し、

脇芽からも小さな葉がでてきていることから一週間もしたら

今回と同じように葉がワッサワサと茂ることでしょう。

ペトさい(青シソ)92

 

しかし、「青シソ」の収穫は葉だけではありませんので、

そろそろ違うところの収穫を楽しみたいですね。

ペトさい(青シソ)93

 

一方、「赤シソ」は先週残した葉が大きくなりましたが、

「青シソ」とは違ってマイペースな生長のため、

ワサワサと茂るほどではありませんでした。

ペトさい(青シソ)94

 

このため、葉数こそは増えたものの収穫できる大きさの葉は少なく、

限定したものしか収穫できないようです。

ペトさい(青シソ)95

 

とはいえ、小さな葉は続々と出てきており、

これらがいずれ大きくなったときには「青シソ」のように

収穫できる日がくるかもしれません。

 

とりあえず、今回のところは収穫できる葉を収穫しましょう。

ペトさい(青シソ)96

 

「赤シソ」は限定した葉しか収穫できないため

見た目にはそれほど変わったところはありまけんけど、

少し大きめの葉を残していますので今後の生長が楽しみです。

ペトさい(青シソ)97

 

また、脇芽からも小さな葉がたくさん出てきていることから、

将来的に、これらを含めて収穫できるのが楽しみです。

ペトさい(青シソ)98

 

今回も圧倒的に「青シソ」のほうがたくさん収穫でき、

ちょっとした料理に使えそうな気がします。

ペトさい(青シソ)99

 

次に収穫するときは「青シソ」よりも「赤シソ」のほうが

たくさん収穫できることに期待を寄せる今日この頃です。

 

最後に、「青シソ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「青シソ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉の大きさが5~8(cm)程度になったら収穫すること。

・葉の色が悪くなっていたら'発酵油かす'を一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(青シソ)100

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★青シソの栽培データ★

ペトさい(青シソ)20

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

綺麗なシソですね!
うちの青シソは、暑さのあまり葉は硬いし、
小さなアオムシも時々いて葉っぱを食べられてます。。。

No title

M.Ishiiさん こんばんはー♪

収穫続くとウンザリ・・・・
これが不思議となくなっちゃうと欲しくなるんですね(^^;)
人って勝手ですね。

No title

こんばんは(´▽`*)
いつ見てもきれいな葉姿です。虫食いもなく
次々と柔らかい葉を収穫出来ている事に
いつもながら感心しています。
うんざり感も分かりますが なければ途端に
欲しくなるものです。
青シソの色・香りを残しての保存方法があっ
たらいいのにと思いますね。

sano-jiさん、らうっちさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●sano-jiさん
 青シソは特に手入れをしているわけではないのですが、
 コンスタントに収穫できているからなのか
 虫に食われることは今のところなさそうです。
 
 せっかく食用として育てている青シが
 アオムシに食べられるのを見ると悲しくなりますね。
 
 
●らうっちさん
 そうなんです。
 一言でいえば大量に収穫できるのはうんざりしてます(^^;。
 
 贅沢な悩みではあるのですが、
 そろそろ葉ジソじゃないと部分も収穫したいですね。

まん丸さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

実は部分的には虫に喰われているところもあるのですが、
害虫に食べられる前に収穫してしまうので
違う意味で防除できています(^^;。

贅沢な悩みであることはわかるんですけど、
それでも毎週たくさん収穫できてしまうのはうんざりしていて
今週は一枚も使わずに冷凍保存してしまいました。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金