--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

05月
12
5/12 早くも、「つるなしインゲン」たちの発芽に差が…

[インゲン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回、2種類の「つるなしインゲン」の種を蒔いたところまでお伝えし、

多くの方にご覧頂きありがとうございました。

 

まだ種を蒔いたばかりで今後の展開がどのように進むのかは分からず、

私自身も楽しみでありワクワクしながら育てております。

 

そんな「つるなしインゲン」栽培は栽培開始から8日目を迎えました。

 

早いもので、2種類の「つるなしインゲン」の種を蒔いてから

一週間以上がしたわけですが、どちらの品種も地温25℃前後で

播種後5~8日程度で発芽しますので様子を見てみることにしました。

 

早速、「つるなしインゲン」の鉢が入ったトレイを運び、

まずは一般的な「つるなしインゲン」が発芽しているかを確認してみると、

ペットボトル鉢に被せたガーゼ越しから双葉らしきものが見え、

なんだか窮屈そうな感じがしました。

ペトさい(つるなしインゲン)13

 

このため、ガーゼを取り除いてみたところ、

蒔いた種全てから発芽双葉を開きそうな状態になっていたのです。

ペトさい(つるなしインゲン)14

 

なんとか予定の発芽日数で発芽してくれたのですが、

殆どの芽はまだ双葉を開いておらず、

発芽してそれほど時間がかかっていないことが窺えます。

 

一方、「つるなし黄インゲン」のペットボトル鉢を被せた

ガーゼ越しからは発芽している様子を窺うことができませんでした。

ペトさい(つるなしインゲン)15

 

このため、ガーゼを取り除いて見てみたところ、

「つるなしインゲン」とは対照的に蒔いた種の殆どが発芽しておらず

鉢の端っこの方に一つだけ発芽しているのを確認できるだけでした。

ペトさい(つるなしインゲン)16

 

なんとも、期待ハズレな幕開けにテンションが下がってしまいましたが、

この「つるなし黄インゲン」の発芽が遅れていることには

あるところで納得していたのです。

 

というのも、この品種の種は現在では販売中止品で入手できず、

やむを得ず、今から数年前に購入した種を使用してしまったからです。

 

なので、厳密には品種間による比較はできないのですが、

鑑賞用として楽しむ分には問題ないと思って育てることにしたのでした。

 

この「つるなし黄インゲン」を近くに寄って見てみますと、

発芽しそうな種が殆どでしたのでもうしばらく様子を見たいと思います。

 

最後に、「つるなしインゲン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「つるなしインゲン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・本葉が2~3枚になったら、生育の悪い株を一株間引くこと。

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回「つるなしインゲン」では無事に発芽しましたので、

これからの水やりは水の入った霧吹きで吹き付けずに

ジョウロで行うことになります。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(つるなしインゲン)17

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★つるなしインゲンの栽培データ★

ペトさい(つるなしインゲン)18

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

こんばんは
コメントありがとうございます
きれいな発芽ですね
やっぱりやり方違うんでしょうか
最近発芽に苦労しています
畑でイチゴのつまみ食いがいい…ポチ

No title

M.Ishiiさん おはようございまーす

インゲンが重い頭が持ち上げて来てますね~
豆類の発芽はダイナミックで頼もしいです。
うちのももうすぐのこの状態が見れそう(^^)
黄インゲンは、見たいので若さに負けずガンバッテ欲しい!!

畑のまあちゃんさん、らうっちさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●畑のまあちゃんさん
 あ、ありがとうこざいます。
 
 種の蒔き方自体はこれまでの経験を踏まえた自己流なので
 本当のところは正しいのやり方なのか分かりません。
 
 ただ、結果としてきれいに発芽が揃ってくれたというだけですね(^o^)
 
 まあちゃんさんの畑で育てているイチゴは
 赤くて美味しそうなので、そちらに足を運んだら
 つまみ食いしたくなりますよ(^^;。
 
 
●らうっちさん
 そうですね。
 緑インゲンは重い頭を持ち上げて土面から顔を出してくれました。
 
 でも、黄インゲンのほうは微妙な状態ですので、
 ここ数日は様子見ですね。
 
 仰る通り、若い奴らに負けずに頑張ってもらい、
 もう一度黄色い莢を見たいですね(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金