--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

07月
04
7/ 4 「つるなしインゲン」たちは絶好調!!

[インゲン] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は2種類の「つるなしインゲン」が初収穫したことをお伝えしました。

 

これらは収穫時に小さな莢を着けていましたので、

今回も収穫を楽しめそうな予感がします。

 

あれから一週間が経過し、ペットボトル菜園で栽培中の

「つるなしインゲン」の様子を見てみますと、

前回よりも元気に育つ「つるなしインゲン」の姿がありました。

ペトさい(つるなしインゲン)61

 

草丈はさらに数(cm)伸び、葉も数を増やし大きくなり、

前回よりも青々としたように感じます。

 

近くに寄って見てみますと、

青々と茂った葉の陰に大小様々な莢がぶら下がっていました。

ペトさい(つるなしインゲン)62

 

しかも、どのアングルから見てもいい感じに育った

小ぶりの莢が目に入りました。

 

莢の長さは長いものでも10(cm)あるかないかの長さですので

収穫するには微妙な大きさではあるのですが、今後の生育のことを考えると、

株に負担をかけずに収穫するのが賢明かもしれません。

 

よって、2回目の収穫をすることにしましょう。

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫する。

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取る。

ペトさい(つるなしインゲン)63

 

皆さんは、「つるなしインゲン」を収穫することができたでしょうか?

 

さて一方の黄色い「つるなし黄インゲン」のほうは

若干葉が少なくなったような印象を受けますが、

葉色はそれほど黄色くなっているわけでもなく元気に育っています。

ペトさい(つるなしインゲン)64

 

近くに寄って見てみますと、

「つるなし黄インゲン」は相変わらずキレイな花を咲かせ、

所々に大きく育った黄色い莢がぶら下がっていました。

ペトさい(つるなしインゲン)65

 

青々茂った葉をバックにぶら下がっている黄色い莢は絵になり、

とてもキレイに見えます。

 

こちらも収穫できそうな莢を園芸用ハサミで収穫しました。

ペトさい(つるなしインゲン)66

 

というわけで、今回収穫した2種類の「つるなしインゲン」ですが、

ご覧の通り、緑色の莢の方は小ぶりな莢をたくさん収穫し、

黄色い莢の方は長さで勝負とばかりに13(cm)位の莢を収穫できました。

ペトさい(つるなしインゲン)67

 

全体的に、前回と比べものにならない収穫量となり、

今後の収穫も期待できそうです。

 

最後に、「つるなしインゲン」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「つるなしインゲン」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料を一摘み追肥すること。

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み追肥すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行いましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(つるなしインゲン)68

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★つるなしインゲンの栽培データ★

ペトさい(つるなしインゲン)18

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

おはようございます。

つるなしいんげん栽培大成功ですね、おめでとうございます。

つるなし黄いんげんは、最初から黄色いいんげんが生るのではなく後から色付いていくのですね~。

No title

ペットボトル2つで、これだけ収穫できるのは凄いですねぇ (*^-^*)
これなら移動も簡単ですし、小さなベランダでも充分に育ちますよね。
「やってみたいんだけど」と二の足踏んでる知人に、薦めてみようかな。

インゲン、私は天ぷらが好きです〜、そしてもちろん、ビールで!(笑)

No title

順調に育って収穫量も増えてきましたね♪
これぐらいあれば、いろんな料理に対応できそうです。
で、今回はどんな料理に変身したのかな?

黄色いツルナシインゲン

黄色いツルナシインゲン、初めて見ました。

しかも、病虫害なく、きれいな出来上がりには感心しました。

黄色と緑では味は違うのでしょうか。私も作ってみたくなりました。
草々

こんにちは(^∀^)つるなしいんげん順調そうですねぇ~!豊作羨ましいですね!
私も早くさやをつけれるように頑張らなくては!

No title

美味しそうなインゲンが大量収穫。
2ヶ月ほどで収穫できるとはなかなか優秀ですね。

こんにちは(*^^*)
いんげん豆 ますます順調に育っていますね。
小さな培地でも 立派な収穫物が 得られるとは凄い事ですよ。
黄色いいんげん豆 綺麗!けど 美味しいのかな?

ワビイさん、Naomiさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●ワビイさん
 つるなしインゲンはペットボトル栽培初心者の方でも
 簡単に育てることができるのでお勧めですよ(^o^)。
 
 仰る通り、つるなし黄インゲンはに莢を着けるときは
 緑色なんですけど、ある時から黄色に変わってきます。
 
 紫色のインゲンも黄色インゲンと同じなのか、
 一度試してみたいです(^^;。
 
 
●Naomiさん
 ペットボトル栽培の利点である持ち運びの良さから見ても、
 つるなしインゲンはペットボトル栽培初心者向けの野菜だと思います。
 
 インゲンの天ぷら、美味しいですよね。
 
 インゲンは色々な調理法が効くので、
 毎回収穫するときに使い道に悩んでいます(^^;。

お兄さんさん、ささげくんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●お兄さんさん
 今回は少し早めの収穫をしてしまいましたが、
 その分、ちょっとした料理に使うことができました。
 
 どんな料理に変身したのかは
 この栽培が終わった時に教えますね(^o^)。
 
 
●ささげくんさん
 黄色いつるなしインゲンって珍しいですよね。
 
 本当は栽培スペースに余裕があったら
 紫色のインゲンも育てるつもりだったんですよ(^^)。
 
 気になる味のほうですが、
 黄色いインゲンの食感は一般的なインゲンと変わらないんですけど、
 味のほうは若干甘みがあるように感じますね。
 
 ぜひ、畑で黄色いインゲンを育てられる様子を見てみたいです(^o^)。

ちぃとんさん、marupotetoさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●ちぃとんさん
 今回はちょっと早めの収穫だったので豊作のように見えるだけで、
 本当は今回の黄インゲンのようにある程度莢の長さがないとダメですね(^^;。
 
 ちぃとんさんのインゲンさんも立派な莢を着けてくれますよ(^o^)。
 大丈夫ですよ!!
 
 
●marupotetoさん
 そんなにべた褒めされると照れてしまいます(^^;。
 
 でも確かに、栽培期間から見ても2ヶ月で収穫できたので
 順調といっていいですね。

まん丸さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

現在のペットボトル菜園の中で一番収穫の期待度が高いのがインゲンなので、
もうしばらくは頑張ってもらいたいと思っています。

で、黄色いインゲンの味ですが、
先ほど上のほうでコメント返信した通り、食感は一般のインゲンと変わらず、
味のほうは若干甘みがあるように感じ、想像より美味しいと思いますよ(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金