--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

05月
28
5/28 さぁ、「カラフルファイブ」を収穫しましょうか。

[カラフルファイブ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、根菜類

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

菜園初心者の方にお勧めしたいと思って始めた「カラフルファイブ」栽培。

ペトさい(カラフルファイブ)01

 

この「カラフルファイブ」というハツカ大根は栽培期間が短く

小カブよりも育てやすいことから野菜作り初心者にお勧めできる野菜です。

 

前回は葉がワサワサと茂るほど大きくなって数を増やし、

葉を掻き分けると根元が目測で3~4(cm)の大きさに肥大し、

順調に生長していることをお伝えしました。

 

収穫が近付いてきた「カラフルファイブ」のその後の様子が気になります。

 

あれから8日が経過し栽培開始から66日目を迎えた「カラフルファイブ」

さらに葉が大きくなりワッサワサと茂っており、

害虫が付いた形跡もなく順調に生長していました。

ペトさい(カラフルファイブ)34

 

ここまで無傷に育てることができるのは奇跡に近いのですが、

最後まで気を抜かずに育てることに集中したいと思います。

 

また、株元付近の様子を見てみたところ根の肥大はさらに進み、

目測で4~5(cm)ほどの大きさに育っていました。

 

さらに一週間が経過して「カラフルファイブ」の様子を見てみたところ、

黄色く枯れている箇所が一部の葉に見られたものの害虫の姿は全くなく

株全体としてはやや葉が横に広がりを見せているように感じました。

ペトさい(カラフルファイブ)35

 

また、根の肥大はさらに進み大きなもので(cm)以上あり、

収穫できそうな大きさに育っていました。

 

ただ、株によっては根元の大きさが疎らで小さいものもあるため、

収穫するのには少し頭を悩ませますが、今の「カラフルファイブ」には

葉が横に広がり見せていて、収穫できるサインを出してくれています。

 

従って、まだ肥大する根に小さいものがありますが、

思いきって収穫することにしましょう。

★収穫のポイント★

・根の太さが5(cm)ほどで、葉が横に広がり見せた頃を目安に収穫する。

・根の周りの土を深さ5(cm)ほど掘り起こし、収穫しやすくする。

ペトさい(カラフルファイブ)36

 

「カラフルファイブ」の収穫は単に根の大きさだけでなく、

根の色を楽しむこともできます。

 

根の色は間引きをする過程である程度分かりますが、

似たような色だと判別がつかず収穫するまで分からないこともあります。

 

今回の栽培の結果についてはこれまで冒頭でご紹介していますので、

今さら言うまでもありませんが、きちんと5色揃えることが出来ました。

ペトさい(カラフルファイブ)37

 

今回の「カラフルファイブ」栽培についてはこれまでお伝えしてきたように

ほぼ無傷の状態でかつ害虫を一匹も付けずに育てることができ

5色のハツカ大根を揃えて収穫することができましたので、

栽培レシピに追加したいと思います。

 

ただ、「カラフルファイブ」をはじめとするハツカ大根栽培については

まだ課題がありますので、他の品種でも今回の栽培と同じクオリティで

育てることができるように頑張りたいと思います。

 

これから「カラフルファイブ」を育ててみたいと思われた方は

こちらをご参照頂き、育ててみて下さい。

 

これまで「カラフルファイブ」栽培のお話をご覧頂き有難うございました。

 

★カラフルファイブの栽培データ★

ペトさい(カラフルファイブ)14

【終わり】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金