--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

07月
26
7/26 「エダマメ」に初追肥で大きくなれよ!!

[エダマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は徒長気味に伸びる芽を間引いて風通しをよくし、

支柱を立てて補強したことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過した「エダマメ」は依然として徒長気味に生長し、

草丈を5~7(cm)伸びていました。

ペトさい(エダマメ・改)29

 

ただ、草丈だけが突出して伸びているわけではなく、

脇芽が伸び葉数を増やしているため青々としていたのです。

ペトさい(エダマメ・改)30

 

やはり、支柱を立てる際に間引きを行ったことで、

土内にある栄養を奪い合う割合が緩和され、

残した株を大きくしたのかもしれませんね。

 

さらに1週間が経過しますと「エダマメ」草丈を5(cm)ほど伸ばし、

支柱の先端に届きそうな状態になっていました。

ペトさい(エダマメ・改)31

 

葉も数を増やして大きくなり、元気に育っていることが窺えます。

ペトさい(エダマメ・改)32

 

しかし、近くに寄って見てみますと一部の葉が黄色く変色しており、

だいぶ土の栄養が不足してきているのかもしれません。

ペトさい(エダマメ・改)33

 

このような場合には園芸用ハサミを使って剪定しましょう。

ペトさい(エダマメ・改)34

 

そして、これまで元肥や追肥などを行わずに育ててきましたが、

「エダマメ」がだいぶ大きく生長して葉も部分的に変色していることから、

葉の生育を良くする'発酵油かす'を一摘み与えておきましょう。

ペトさい(エダマメ・改)35

 

最後に、「エダマメ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「エダマメ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら発酵油かすを一摘み追肥すること。

・草丈が10(cm)くらい伸びたら麻ヒモで誘引すること。

・土面が乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロで行います。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(エダマメ・改)36

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★エダマメの栽培データ★

ペトさい(エダマメ・改)19

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

M.Ishiiさん こんばんはー♪

枝豆、次は鞘ですね♪
鞘が出来てきて、ペッタンコが膨らんできて。。。
間もなくですね~
今年のうちの枝豆は、うち的にはなかなかの出来栄えなんだけど、気付けば収穫時になってるものばかりでした。
鞘の出現の確認・・・・今年は出来なかったな(^^;)

No title

こんばんは(´▽`*)

枝豆は順調に 成長しているようですね。

もうそろそろ莢の姿も 見えてくるころでしょうか。

沢山の花が咲き 莢がプックリ膨らむのが 楽しみですね。。

No title

こんばんは。
今日も暑かったです。 おまけに残業・・ようやくお疲れビールです。
ビールと言えば枝豆ちゃんです。

すごく綺麗に成長してますね。
古い葉が黄色くなるのは自然な事だと思いますし、
そろそろ花が咲いてきそうな感じがしますね。

枝豆の姿を見れる日を楽しみにしてますね。

No title

こんばんは
いつも応援ありがとうございます。
昨日は昼ポチ応援です、今日のポチすでに済ませております
枝豆どれぐらい収穫できるのでしょうか
楽しみにしております。。。

No title

ビアフレンド、いい名前ですね~(笑)
ビールのいいお友達になったら、また紹介して下さいね!

らうっちさん、まん丸さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●らうっちさん
 エダマメは葉をたくさん着け始め、脇芽も続々と出てきています。
 
 仰る通り、お次は莢を付ける姿を見たいですね。
 
 
●まん丸さん
 う~ん、若干徒長気味に育っているので順調とは言い難いのですが、
 風に煽られながらも元気に育ってくれています。
 
 やはり、お次は莢を付けるエダマメの姿ですよね。
 プックリはその次ですかね?

ハルオさん、畑のまあちゃんさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●ハルオさん
 ビールのお供に枝豆は定番ですけど、
 私的にはその常識を覆したいなと思っています。
 
 単なる偏屈じじぃの考えですね(^^;。
 
 
●畑のまあちゃんさん
 毎年枝豆を育てているんですけど、
 だいたい2人前くらいは収穫できています。
 
 今回はどのくらい収穫できるかはわかりませんけど、
 それぐらい採りたいですよね(^o^)。

ささだんごさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

品種名がそのまんまな感じですけど、
ビールの共になれるくらい収穫したいですね(^o^)
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金