--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

07月
28
7/28 徒長気味に育っても「オクラ」だよ

[オクラ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、果実野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回は発芽して間もなく徒長してしまったことから、

早々と生育の良さそうな株を1株残して間引いたことをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過した「オクラ」草丈を数(cm)伸ばし、

双葉より少し大きな本葉を一枚着けていました。

ペトさい(オクラ)19

 

少しでも徒長を防ぎたいと思い間引いたのですが、

あまり効果はなかったみたいでガックリしました。

 

しかしながら、これだけ草丈が長いにも関わらず、真っ直ぐにピンと

伸びているのは根がしっかり張っているからでしょうか?

ペトさい(オクラ)20

 

さらに6日が経過しますと「オクラ」草丈をさらに数(cm)伸ばし、

本葉もさらに1枚増えて大きくなっているため、

葉の重さで横に倒れたりしないか心配になります。

ペトさい(オクラ)21

 

現在の「オクラ」には悩みの種が盛りだくさんですが、

脇芽から出る小さな葉を見ると今後の生長に期待を寄せてしまいます。

 

もうそろそろ、新たな鉢への植え付けを考えてもよいかもしれませんね。

 

最後に、「オクラ」の栽培データとこれからの栽培のポイントを

以下に示しますので、今後の栽培にお役立て下さい。

 

なお、これから「オクラ」を種から育てたいと思われた方は

こちらをご参照の上種を蒔いてみて下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・草丈が12(cm)程度に伸びて本葉が4~5枚になったら

 大きめの鉢に植え付けること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

今回無事に発芽しましたので、これからの水やりは水の入った霧吹きで

吹き付けずにジョウロで行うことになります。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(オクラ)22

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。

 

 

★オクラの栽培データ★

ペトさい(オクラ)18

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

これなら我が家では「徒長ぎみ」とは言いません!(笑)
茎の太ささえしっかり育ってくれれば、節間も広くないし、問題無いですよ♪

ウチのオクラは今年、2品種とも絶不調です。種まきの時期が早過ぎたのかもしれません。
逆に今からのほうが、育つが良さそうですね。

Naomiさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

アハハ。茎にもっと太さがあればいいなぁとは思いますけど、
これは紛れもなく徒長しています(^^;。

オクラって、以前育てた時もこのような感じだったのですが、
上手く育苗できないものかといつも悩んでおります。

ここまで育ってしまったら、
上手いこと育ってもらうしかないですね(^o^)。

No title

こんばんは(´▽`*)
ここまで成長して来たら もう小さな蕾を
つけてくれそうですね。
蕾が付くようになれば 上部の方が重たく
なって来るでしょうから 安定した台座か
大きめの容器必要になりそうですね。

No title

う~ん、徒長してるようには見えないけど、茎は細いのかなあ?
(それが徒長?)
茎を太くする栄養ってあるんですかね?
それが欲しいですね。

No title

ウチのオクラはエメラルドなんですが、ようやく花が咲く準備ができたようです。こんなに遅かったっけ?今年は涼しい日が長かったり、急激に暑くなったり、また雨が降ったりでややこしい毎日。オクラも相当迷ってるのかもしれません。
それにしても、ウチのオクラもヒョロヒョロですが、何とかなりませんかねえ。畑で見る農家のオクラってすごく太いような気がするんですが。

まん丸さん、ささだんごさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●まん丸さん
 仰る通り、もう少しで蕾を付けてくれそうなので、
 葉数と相談して新たな鉢に植え付けたいと思っています。
 
 本当は今の段階でも植え付けたいのが本音なんですけど、
 ここ少しの間は様子を見て判断したいと思っています。
 
 
●ささだんごさん
 以前にも同じようにオクラを育てたことがあるんですけど、
 そのときはここまでヒョロヒョロすることがなかったんです。
 
 たしかに、茎が細いというのもありますが、
 それにしても伸び方が急なので徒長と判断しています。
 
 茎を太くする栄養素ですか?
 やはり、チッソ系肥料ということになりますから、
 発酵油かすを与えるしかないですよね(^^;。

旋次郎さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

おーぉ、旋次郎さんのオクラは順調に育っているんですね。
しかも、開花間近ということですから着果も目前なんですね。

我が家のこのオクラも早くそのようになってもらいたいですね。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金