--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
17
6/17 順調な「時なし小カブ」も間引きました!!

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  

[時なし小カブ] ブログ村キーワード:生態系、水質汚濁

こんにちは、M.Ishiiです。

 

順調に生長する時なし小カブの「カナっち」は栽培開始から15日目を迎え、

本葉が2枚着き、土面が隠れるほど大きくなっていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)10

 

汗ばむような陽気が続いているため、

「カナっち」はグングンと大きく生長してくれているようです。

 

「カナっち」を立派な小カブに生長させるためには

定期的に追肥するだけでなく風通しをよくすることも大切ですので、

ペットボトル鉢の各エリアに生育の良さそうな芽を3~4株ほど残し

それ以外の芽を間引くことにしました。

 

今回の栽培では「カナっち」の生長に合わせて、

数回の間引きを繰り返し行いたいと思います。

 

間引き作業では生育の悪そうな芽を株元からやさしく引き抜きました。

[間引き作業でのポイント]

・根の張り具合をよく見てから株元よりやさしく引き抜く。

ペット栽培III(時なし小カブR)11

 

無事に間引き作業を終えた「カナっち」ですが、

密集していたために少し徒長したみたいなので、土を寄せました。

ペット栽培III(時なし小カブR)12

 

一方、試験栽培用に育てている小カブですが、

一般的な小カブの「シロっち」と黄金カブの「ゴンチ」

「カナっち」と同様に、大きくなった本葉を数枚着け

ワサワサと茂っていました。

ペット栽培III(時なし小カブR)13

 

このため、こちらの小カブについても

生育の悪そうな株を3~4株間引きました。

ペット栽培III(時なし小カブR)14

 

こちらの小カブも少し徒長してしまったようなので土寄せしました。

 

間引いた芽を横に並べて見たのですが、

本葉の色や形が殆ど同じで品種間における違いはありませんでした。

ペット栽培III(時なし小カブR)15

 

今後、どのように育ってくれるのかが楽しみですね。

次回に続く

ペット栽培III(時なし小カブR)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金