--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

11月
08
11/ 8 TsuTsuTsuTsu遂に「モロッコいんげん」、初収穫だYo!!

[モロッコいんげん] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ゴミ分別

おいらはラッパー、M.IshiiのしもべだYo!

いつもこのブログを見てくれてサンキューだYo!!

 

今日もおいらのラップで「モロッコいんげん」栽培の話をするからYo、

少しの時間だけ話に付き合ってほしいんだYo!!

 

前回、おいらはソウルフルなラップに乗って

順調に生長する「モロッコいんげん」に待望の花と蕾を着ける一方でYo、

一部の葉にハモグリバエの幼虫が寄生した跡が残っていることを

お伝えしたんだYo!!

 

あれから8日が経過した「モロッコいんげん」はYo、

株の大きさ的にはさほど変わった様子は見られなったんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)42

 

だけど、近くに寄って見てみるとYo、

花が咲いていたところから続々と小さな莢を着けていたんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)43

 

小さかった莢は長さ10(cm)くらいに育っていてYo、

収穫できそうな状態だったんだYo!!

 

市販の「モロッコいんげん」は長さ15(cm)以上あるけどYo、

ペットボトル栽培の場合はYo、

株の負担を軽くして収穫できる期間を伸ばすためにYo、

少し早めに収穫したほうがいいんだYo!!

 

莢は若干小さいから満足できる収穫にならないかもしれないけどYo、

長い期間収穫をenjoyできるんだから良しとするだYo!! OK?

 

それじゃあ、早速「モロッコいんげん」を収穫することにするYo!!

 

★収穫のポイント★

・莢の長さが10(cm)くらいになるのを目安に収穫するだYo!!

・収穫するときは莢の付け根を園芸用ハサミで切り取るんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)44

 

今回収穫した「モロッコいんげん」はYo、

おいらが思っていたよりも多くて涙がチョチョ切れたYo!!

 

これだけ収穫できれば、ちょっとした料理に使えそうだYo!!

Let's a cookingだYo!!

 

「モロッコいんげん」を収穫した後はYo、

お礼肥として実着きをよくする'リン酸系肥料'と葉の生育を促す

'発酵油かす'を一摘みずつ与えておくんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)45

 

こうすることで、「モロッコいんげん」の生長が促されてYo、

収穫できそうな莢をたくさん着けるようになるんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)46

 

今後の生長が楽しみだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)47

 

ラストに「モロッコいんげん」の栽培データとYo、

これからの栽培のポイントを以下に示すからYo、

今後の栽培に役立てほしいんだYo!!

 

なお、これから「モロッコいんげん」を種から育てたいと思ったヤツはYo、

こちらをご覧になって種を蒔いてみてほしいんだYo!!

 

★これからの栽培のポイント★

・葉の色が悪くなったら発酵油かすを一摘み追肥するんだYo!!

・草丈が10(cm)くらい伸びたら麻ヒモで誘引するんだYo!!

・土面が乾いたら水をたっぷりと与えるんだYo!!

 

 

★水やりの注意点★

これからの水やりは引き続いてジョウロでやるんだYo!!

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにするんだYo!!

ペトさい(モロッコいんげん)48

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまうとYo、

土がえぐれてしまうから注意なんだYo!!

 

 

★モロッコいんげんの栽培データ★

ペトさい(モロッコいんげん)18

次回のお話に続く

by 栽培ラッパー M.Ishiiのしもべ

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金