--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
13
6/13 「半結球レタス」を収穫したけど、ごめんなさい。

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

前回は麻ヒモで縛った外葉が横に広がるように大きくなり、

株の上部には目測で直径5~6(cm)ほどの大きさに

葉が纏まっていたことをお伝えしました。

 

結球はしてくれているのですが、

どうも「半結球レタス」らしい形になれないのが悩みどころです。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から157日目を迎えた「半結球レタス」は

麻ヒモで縛った外葉が比べ物にならないほど大きく育っていました。

ペトさい(半結球レタス)65

 

近くに寄って見てみますと、外葉は麻ヒモで縛っていることもあり

それらしい形に纏まっているものの、株の上部にある葉の塊はさらに大きく

「半結球レタス」とは別物のような結球の仕方をしてしまいました。

 

麻ヒモで縛ればきれいな形に結球してくれるものと安易に思って

行動してしまった私がいけなかったことは言うまでもありません。

 

これ以上この状態で育てても、また今から麻ヒモを解いて育てても

キレイな形に結球することはありませんので、

潔く失敗を認めて収穫することにしましょう(苦笑)

★収穫のポイント★

・株の大きさが20(cm)くらいになった頃を目安に収穫すること。

・収穫するときは株元付近を園芸用ハサミで切り取ること。

ペトさい(半結球レタス)66

 

今回収穫した「半結球レタス」は思っていたよりそれらしい形をしていて

良かったのかなと一瞬思ってしまったのですが、

やはり栽培レシピに追加する目的で育てているのと同時に、

今回の栽培は野菜投票で当選した野菜を育てていることもあって

ちょっとした失敗も許されるものではありませんでした。

ペトさい(半結球レタス)67

 

このことにつきまして、野菜投票で「半結球レタス」に

ご投票下さった皆様にお詫びを申し上げます。

大変申し訳ありませんでした。

 

野菜投票の結果発表において「半結球レタス」が選ばれた時に、

私は「半結球レタス」を責任に持って育てるとお伝えしました。

 

その言葉にウソ偽りはなく、今回の結果を重く受け止めております。

 

私自身、「半結球レタス」はペットボトル栽培で育てることができると思い、

育ててみようと思ったのと同時に栽培レシピに追加したいと考えていました。

 

このため、今回の不甲斐ない結果を教訓にして、

「半結球レタス」栽培の適切な時期を見て再度育てたいと思います。

 

それまでの間は、今回の栽培のどこが悪かったのかを明確にし、

反省の日々を送りたいと思います。

 

よって、今度育てるときはリベンジなどと甘っちょろいことは考えず、

シンプルに育てたいと思いますのでしばしお待ち下さい。

【半結球レタス栽培 第一部完 】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金