--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

09月
16
9/16 たくさんの実を着けた「ミニきゅうり」

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  第6話

第7話  第8話  第9話  10  11  12

[きゅうり] ブログ村キーワード:植林・植樹、生態系

おはようございます、M.Ishiiです。

 

栽培開始から66日目を迎えたミニきゅうりの「キュウ三」

一段と蔓を伸ばし葉数を増やしていました。

ペット栽培III(ミニきゅうり・改)39

 

株元付近に目をやりますと、

脇芽が伸びて葉がワサワサとしていました。

ペット栽培III(ミニきゅうり・改)40

 

葉を掻き分けると黄色い花を咲かせた実がたくさん着いており、

これらが収穫できるくらいに育ってくれることに期待です。

 

「キュウ三」の中間部を見てみますと、

上から垂らした蔓が伸びていることもありますが、

あちこちから長さ3(cm)程度の実が着いているのを確認できました。

ペット栽培III(ミニきゅうり・改)41

 

こんなにたくさん実を着けているのを目にしますと、

'ミニきゅうり'を多量収穫している私を想像してしまいます。

 

最後に、「キュウ三」の上端部を見て見たのですが、

株元付近から中間部にかけて実を着けていたのとは対照的に

葉焼けした葉が目に入り、親蔓が折れた箇所が生々しく残っていました。

ペット栽培III(ミニきゅうり・改)42

 

どこを見ても脇芽が出ている様子は見られず、

寂しい絵に見えてしまうのは仕方のないことですね。

 

時期的に見ても、「キュウ三」は寿命が近づいていますので、

今回確認できた実が立派に生長してくれることを願い、

私の妄想を叶えさせて下さい()

次回に続く

ペット栽培III(ミニきゅうり・改)02

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

M.Ishiiさん おはようございます♪
ミニキュウリ、今年初栽培したけど いいよね~♪
想像以上に沢山実を付けてくれて、普通サイズのキュウリより成績よかったんじゃないかな~
来年も栽培したいと思う品種ですよ♪

No title

いやいや、この時期でキュウリが収穫できること自体、ウチの農園では考えられないことです。さすがといわざるを得ません。
そろそろ退院されましたかな。また秋冬の準備で忙しくなりそうですね。

らうっちさん、旋次郎さんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●らうっちさん
 
 あら、らうっちさんもミニきゅうりを育てているんですね。
 
 仰る通りねミニきゅうりは一般的なキュウリより小さいので
 栽培管理がしやすく育てていて楽しいですよね。
 
 私も想像していたより収穫できたので、
 来年も違う品種のミニきゅうりを育てたいと思っています。
 
 
●旋次郎さん
 ご存じのとおり、私は大のキュウリ好きなので
 キュウリ栽培にはかなりのこだわりがあります。
 
 退院するころには収穫できる状態になっていると思うので、
 いまから収穫するのが楽しみです(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金