--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

02月
22
2/22 新世代の「採種イチゴ」栽培がスタート!!

[採種イチゴ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、絶滅動物

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

前回はかつて市販のイチゴから採種して育てた4代目の「採種イチゴ」が

半年経った今でも元気に生長している様子をお伝えするとともに、

その「採種イチゴ」から収穫したイチゴから新たな種を採取し

その種を育てることをお伝えしました。

 

あれから一週間が経過し栽培開始から841日目を迎えた

4代目の「採種イチゴ」葉が少し大きくなり葉数も若干増え

順調に生長していました。

ペトさい(採種イチゴ・改)005

 

ただ、株の負担を軽くするために蕾や花を摘み取って以来、

全く蕾を付ける気配が感じられなくなり少し心配になってしまいました。

 

ここ最近、凍えるような寒い日が続いていたこともありますので、

防寒対策を施したところで蕾を着けるまでの生長は厳しいかもしれません。

 

少し様子を見て生長の変化が見られないようでしたら、

何らかの対策をとることにしましょう!!

 

最後に、4代目の「採種イチゴ」の栽培のポイントを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

 

★これからの栽培のポイント★

・2週間に1回の間隔でリン酸系肥料を一摘み与えること。

・葉の色が悪くなったら、発酵油かすを一摘み与えること。

・土面が完全に乾いてから水をたっぷりと与えること。

 

 

★水やりの注意点★

4代目の「採種イチゴ」の水やりはジョウロで行うようにしましょう。

 

このとき、ジョウロの注ぎ口に手を添えて水の勢いを和らげながら

株の周囲に与えるようにして下さい。

ペトさい(採種イチゴ・改)006

 

ジョウロの注ぎ口に手を添えずに与えてしまいますと、

土がえぐれてしまいますのでご注意下さい。


さて、「採種イチゴ」栽培のお話はまだ終わりではありません。

 

今日は5代目の「採種イチゴ」を育てるべくして、

4代目の「採種イチゴ」から収穫したイチゴから採取した種を使い、

早速その種を蒔きたいと思います。

 

ただ、前回の記事でもお伝えしたように、

今回の栽培はあくまでも趣味の範囲でイチゴを育てるものであり、

けして販売目的で育てるものではありません。

 

なぜこのような断り書きをするのかといいますと、

市販のイチゴから採取した種で育苗したものを販売することは

「種苗法」という法律で禁じられていて、このような行為に及んだ場合は

厳重な罰則を受けるからなのです。

 

種苗法とは、新品種の保護のための品種登録や指定種苗の表示などについて

定めた法律のことです。

 

従って、これから種を蒔く5代目の「採種イチゴ」が順調に生長して

立派なイチゴを収穫することができても栽培レシピへの追加は致しません。

 

それでは、「採種イチゴ」の種蒔き作業を始めることにしましょう。

 

★品種について★

今回育てる「採種イチゴ」は4代目の「採種イチゴ」から収穫したイチゴから

種を採取したものを使用しますが、元になっている市販のイチゴの品種は

'とちおとめ'になります。皆さんがよくご存じの品種です()

ペトさい(採種イチゴ・改)007

 

しかし、この品種をペットボトルで育てた暁に同じ品質のイチゴを

たくさん収穫することができると思われた方も少なくないと思いますが、

実は採取した種から育てることにより遺伝子が変わってしまうため

元のイチゴと同様の品質のイチゴを育てることはできなくなるのです。

これを劣性遺伝といいます。

 

夢のある話をつまらなくしてしまい申し訳ありませんが、

今回の栽培で劣性遺伝により品質は損なわれてしまいますけど

これから栽培する過程において、甘くておいしいイチゴに育てる技を

ご紹介していきますのでご安心下さい。

 

 

★播種時期と発芽日数★

5代目の「採種イチゴ」の播種時期と発芽日数は以下のようになります。

 

播種時期:4月上旬~9月下旬

発芽日数:播種後1420

発芽率:75%

発芽適温(地温)20℃前後

 

※ 上記のデータはいずれも中間地(温暖地)によるものです。

 

 

★使用する土★

5代目の「採種イチゴ」を育てるときに使用する土は

市販の野菜用培養土であれば問題なく育てることができます。

 

しかし、今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはせず、

スプラウト用鉢に播種して発芽させた後に小さな鉢に植え付けて育苗させ、

最終的に大きめの鉢に植え付けるという三段構えで育てることになるため、

育苗時と植え付け後で使用する培養土はそれぞれに適したもの

使い分ける必要があります。

 

従って、育苗時に使用する土は種から発芽させ苗を育てることを

目的とすることから'市販の粒状種蒔き用培養土'200(ml)用います。

ペトさい(粒状培養土)03

 

植え付け後に使用する土は植え付けた5代目の「採種イチゴ」の実付きを

よくしないといけませんのでしっかりと元肥を施す必要があり、

下図に示す'市販の粒状野菜用培養土'を2()使用するのに対して、

一摘みの'リン酸系肥料''発酵油かす'を混ぜ込んだ土を使います。

ペトさい(粒状培養土)01

 

リン酸系肥料は5代目の「採種イチゴ」の実付きを良くする為に用いるもので、

今回の栽培では'バッドグアノ'を使用し、収穫後の追肥にも利用します。

ペトさい(有機肥料)02

 

'発酵油かす'は葉の生育を良くするために用いるものですから、

葉の色が悪くなった場合に追肥としても使用します。

ペトさい(有機肥料)01

 

また、普段の水やりの代わりに'栽培用炭酸水'を週2~3回程度与え、

5代目の「採種イチゴ」の生育を活性化させます。

ペトさい(栽培用炭酸水)01

 

'栽培用炭酸水'の作り方につきましてはこちらをご参照ください。

 

 

★鉢選び★

今回育てる5代目の「採種イチゴ」は根を深く張る野菜です。

 

しかしながら、今回の栽培では初めから一つの鉢で育てることはせず、

スプラウト用鉢に播種して発芽させた後に小さな鉢に植え付けて育苗させ、

最終的に大きめの鉢に植え付けるという三段構えで育てることになるため、

発芽時と育苗時、植え付け後で使用する鉢もそれぞれに適したもの

使い分ける必要があります。

 

「採種イチゴ」に限らずイチゴの種は種殻が固く発芽しにくいことに加え、

播種時期としては一ヵ月以上早いことから室内で種を発芽させてから

育苗させるほうが生育の良い苗に育ちやすくなります。

 

このため、「採種イチゴ」の種を発芽させることを目的として

'スプラウト栽培用ペットボトル鉢'を用いて播種します。

ペトさい(ペットボトル鉢)11

 

無事に発芽させることができましたら、

育苗用に用いる'小型ペットボトル鉢'に植え付け立派な苗に育てます。

ペトさい(ペットボトル鉢)05

 

育苗した「採種イチゴ」は根を深く張っても問題なく育てることができ、

安定した収穫が期待できる'ツイン型ペットボトル鉢'に植え付けます。

ペトさい(ペットボトル鉢)07

 

なお、3種類のペットボトル鉢を新規で作られる方は

下記のリンクをご参照の上製作してみて下さい。

スプラウト栽培用ペットボトル鉢の作り方

小型ペットボトル鉢の作り方】 【ツイン型ペットボトル鉢の作り方

 

 

★種蒔き作業に必要な道具★

種を蒔くときに必要な道具を下記に示しますので、各自ご用意ください。

 

採種イチゴの種、スプラウト栽培用ペットボトル鉢、霧吹き、

スプーン、キッチンタオル

ペトさい(採種イチゴ・改)008

 

 

★種蒔き作業時の注意点★

・播種後の水やりはキッチンタオルがヒタヒタになるくらい与えること。

 

 

★種蒔き作業手順★

ペトさい(採種イチゴ・改)009

「キッチンタオル」を半分に折り、さらに三等分に折ります。

 

ペトさい(採種イチゴ・改)010

六等分に折った'キッチンタオル'

「スプラウト栽培用ペットボトル鉢」の底に敷き詰めます。

 

ペトさい(採種イチゴ・改)011

水の入った「霧吹き」で'キッチンタオル'を湿らせます。

 

ペトさい(採種イチゴ・改)012

水で湿らせた'キッチンタオル'の上から「スプーン」を使って

「採種イチゴの種」を蒔き、もう一度水の入った「霧吹き」で湿らせ、

種蒔き作業は完了です。

 

 

★最後に★

皆さんは、「採種イチゴ」の種を蒔くことができたでしょうか?

 

これからの作業としては、5代目の「採種イチゴ」を日当たりがよく、

風通しの良い場所に置いて発芽させるようにします。

ペトさい(採種イチゴ・改)013

 

このとき、'キッチンタオル'が乾燥してきたら水で湿らせるようにし、

5代目の「採種イチゴ」の様子をこまめに見るようにしましょう。

 

最後に、今回の5代目の「採種イチゴ」の種蒔き作業にかかった費用を

以下に示しますのでご参考ください。

◆採種イチゴの種蒔き作業にかかった費用◆

購入した商品

数 量

単 価

金 額

採種イチゴの種

1

霧吹き

1

108

108

スプーン

1

108

108

キッチンタオル(1ロール)

1

33

1
(1枚使用)

合計金額 

217

※ 「スプラウト栽培用ペットボトル鉢」を新規で製作する場合は別途費用が掛かります。

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

三年、足かけ四年☆ 元気・根気・覇気・勇気・ヤル気…ほかに欠かせない気は何でしょうか?笑 炭酸水にもビックリでした。また教えてくださいませ。(・´з`・) 

No title

こんばんは!

すごい!
肥料のところから炭酸水からなにから
とても勉強になるとしか言えませんね (´∀`*)

イチゴも5代目まで行くと愛着がわきそうですね!
上手く発芽しますように!

にしがさん、けいさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

●にしがさん
 いつものことではあるのですが、
 またまた無謀な栽培を始めてしまいました。
 
 ただ、今回の栽培は過去に4回育てた時の経験がありますので、
 その時々の教訓を活かして育てたいと思います。
 
 炭酸水栽培は私の栽培では代名詞的な存在です(^o^)。
 
 
●けいさん
 偉そうなことを書き連ねていますが、
 私も色々と勉強している身分なんですよぉ(^o^)。
 
 だけど、本ブログになってからは
 記事の書き方としてはより初心者目線で書くことを心掛けつつ、
 ペットボトル栽培のマニュアルのようなものを作りたいと思って
 書いています。時々脱線することもあるけどね(^^;。
 
 5代目の採種イチゴはこれまでとは趣向が少し違うので、
 上手く発芽してくれるかは神のみぞ知るところですね(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金