--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
15
6/15 「マリーゴールド」に●●●が出ていたけど…

◆これまでのお話◆

第1話  第2話  第3話  第4話  第5話  

[マリーゴールド] ブログ村キーワード:フロンガス

こんにちは、M.Ishiiです。

 

栽培開始から29日目を迎えた黄色いマリーゴールドの「キィまり」ですが、

草丈をさらに2(cm)ほど伸ばし、葉もワサワサに茂るほど

大きくなっていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)13

 

少し窮屈そうな「キィまり」を近くに寄って見てみますと、

所々に小さな蕾が出てきているのを発見しました。

 

'マリーゴールド'は少し放置気味に育てていても

グングンと大きくなりますので、蕾を持つことに驚きはありません。

 

しかし、「キィまり」は育苗中ですので、

今後の植え付けのタイミングが難しくなりそうです。

 

とりあえず、「キィまり」は葉が込み合っていて窮屈そうですので、

元気そうな芽を2株残して間引くことにしました。

 

今回の間引き作業では生育の悪そうな芽の株元から

園芸用ハサミを入れて剪定しました。

[間引き作業でのポイント]

・株元から園芸用ハサミを入れ、生育の悪そうな芽を剪定する。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)14

 

今回の栽培を始めるときにもお伝えしましたが、

'マリーゴールド'はデリケートなお花ですので、

風通しをよくして定期的に追肥することが大切です。

 

そういう意味においては、今回の間引き作業で「キィまり」

一段と健全な株に生長してくれることを期待します。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)15

 

一方、橙色のマリーゴールドの「ダイまり」ですが、

こちらも「キィまり」と同様にワッサワサの葉が茂っていて、

小さな蕾を持っていました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)16

 

「ダイまり」もより立派な株に育てたいので、

元気そうな株を2株残して間引きました。

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)17

 

間引いた「ダイまり」は風通しが良くなり、

今後の生長に期待できそうな予感がします。

次回に続く

花のペット栽培II(マリーゴールド・改)03

by M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金