--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

10月
23
10/23 「レジナ」はこれで最後の収穫です

[レジナ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ミニトマト

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

栽培開始から124日目を迎えた「レジナ」はこれまで幾度となく収穫し、

その負担からご覧の通り、葉が黄色く枯れていました。

ペトさい(レジナ)44

 

収穫しても新たな実を着けていた「レジナ」には殆どと言ってもよいほど

新たな実を着けるどころか蕾すら着けていなかったのです。

ペトさい(レジナ)45

 

収穫した後にはお決まりのように実付きを良くするリン酸系肥料と

葉の生育を促す発酵油かすを一摘みずつ与えているのですが、

さほどの効果は見られず寿命が来てしまったのかもしれません。

 

このため、現在「レジナ」に着けている赤く熟した実を収穫し、

この栽培にピリオドを打つべく撤収することに決めました。

 

最後の収穫でもいつもと同じように園芸用ハサミで一つずつ収穫します。

ペトさい(レジナ)46

 

今回収穫した「レジナ」は最後と言うこともあり少量でしたが、

これまでと同様に収穫できたことに感謝です。

ペトさい(レジナ)47

 

さて、今までに計5回収穫した「レジナ」でしたが、

全体的な収穫量としてはやや少なかったように感じます。

 

いや、このことは種を蒔くときから織り込み済みのことで、

この栽培を始めるときにも申し上げたとおり、

本来は'縦型ペットボトル鉢'で育てる野菜なのですが、

本ブログ第一弾ということもあり、

ペットボトル栽培の感触を掴んでもらいたいと思ったことから

意図的に、「ツイン型ペットボトル鉢」で育ててきたのでした。

 

このため、予想通りの結果となったことから、

今回の「レジナ」栽培については栽培レシピに加えません。

 

ただ、「レジナ」という鉢植え専用のミニトマトが

ペットボトルで赤い実を着け、収穫することができたことは

きちんと証明することができたと思います。

 

ですので、来年再び「レジナ」を育てるときは本来の方法で育てますので

その時まで楽しみにしていてくださいね。

 

長い間、「レジナ」栽培のお話にお付き合い下さりありがとうございました。

 

最後に、レジナの栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(レジナ)07

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金