--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

10月
22
10/22 「バジル」は最後の収穫です!!

[バジル] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、ハーブ

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

倍返し並みに本葉を増やした「バジル」は栽培開始から102日目を迎え、

種を蒔いてからの月日の経ち方を早く感じます。

 

そんな「バジル」はさらに葉を増やし三度目の収穫前の状態に戻りました。

ペトさい(バジル)45

 

相変わらず、株元付近や株の上端部には続々と新芽が出てきており、

本葉も収穫できそうな大きさに育っていました。

ペトさい(バジル)46

 

しかしながら、「バジル」の育ち具合は以前よりも遅くなったように感じ、

栽培時期としても10月半ばですので撤収を考えてもよい時期となりました。

 

この先の天候を見てみても台風が多発しており

本州に接近する恐れがあるとのことですので、

「バジル」を育てるには少し厳しくなりそうです。

 

このため、まだまだ収穫を楽しみたいと思ったのですが、

このような理由から今回の収穫を最後に撤収することに決めました。

 

早速、最後の収穫を始めましょう。

 

今回も園芸用ハサミを使って収穫しますが、

最後の収穫ということもあり若干小さめの葉も収穫することにしました。

ペトさい(バジル)47

 

今回収穫した「バジル」は小さめの葉が混在していますが、

三度目の収穫と同程度の量を収穫できました。

ペトさい(バジル)48

 

それでは最後の収穫を終えたところで、今回の栽培について

振り返るとともに栽培レシピに追加するかを考えましょう。

 

今回の栽培ではコンパクトサイズの鉢で「バジル」を育てるため、

小型ペットボトル鉢で育苗し植え付けて育ててきました。

 

この工程は中型ペットボトル鉢で育てる上で大事な作業ですので、

良かったと思います。

 

ただ、植え付け後の中型ペットボトル鉢で育てる過程で

葉数を増やす目的で脇芽を摘心しましたが、

本来は一回だけ行う作業を欲張って二回行いました。

 

この不要な作業を行ったことにより葉付きが悪化してしまいました。

 

従って、この作業を除けばほぼ完璧だったのですが、

この作業を行ってしまったことから今回の「バジル」栽培については

栽培レシピへの追加を見送ることにしました。

 

来年再び「バジル」を育てるかは未定ですが、

もし育てることがありましたら上述のことに気をつけ挑みたいと思います。

 

これまで長い間、「バジル」栽培のお話にお付き合い下さり

ありがとうございました。

 

最後に、バジルの栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(バジル)07

次回のお話に続く

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金