--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

10月
18
10/18 「エダマメ」を収穫しましょう!!

[エダマメ] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、豆野菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培のお話にお付き合い下さい。

 

莢がたくさん着き始めた「エダマメ」栽培は早いもので

栽培開始から51日目を迎え、時が経つのを早く感じます。

 

これまで観察する度に草丈がぐんぐんと伸びることに関心していましたが、

莢が着き始めたこの頃からは少し落ち着いて来たようです。

ペトさい(エダマメ)25

 

やはり、「エダマメ」の株全体の栄養分消費の大半は

莢のほうに取られていきますので、草丈の伸びが落ち着くのは納得です。

 

そんな「エダマメ」の様子を近くに寄って観察してみますと、

莢の着き方は極普通のようで若干ふっくらとしてきたように感じます。

ペトさい(エダマメ)26

 

栽培開始から58日目になりますと「エダマメ」の葉は一部が葉焼けし、

葉数も以前より少なくなっていました。

ペトさい(エダマメ)27

 

しかしながら、肝心の莢のほうはいい感じに膨らんでいて、

収穫できそうな状態になっていました。

ペトさい(エダマメ)28

 

「エダマメ」の収穫の目安は一般的な早生種の場合で播種後7080日程度

膨らむ莢を押すと飛び出すくらいの状態とされています。

 

現在育てている「エダマメ」は栽培期間が60日足らずですので

収穫するにはまだ早いように感じます。

 

でも、葉の状態を見た感触としては寿命が近いように感じ、

莢の膨らみ具合も収穫の目安に近いように感じましたので、

少し早めの収穫をすることに決めました。

 

早速「エダマメ」の収穫作業に取り掛かるのですが、

収穫する際の注意点として、莢が太ったものから

付け根を園芸用ハサミで切り取って収穫します。

ペトさい(エダマメ)29

 

収穫には多少時間が掛かりましたが、

私の想像したものより少なかったもののまずまずの収穫量となりました。

ペトさい(エダマメ)30

 

収穫した「エダマメ」は鮮度の落ちが早いので、

できるだけ早く塩茹でするようにしましょう。

 

茹で上がった「エダマメ」はご覧の通り綺麗な緑色をしており、

実際に食べてみますと豆本来の味がしっかりとあって、

市販のものでは味わえないペットボトル栽培ならでは旨さがありました。

ペトさい(エダマメ)31

 

新鮮な「エダマメ」の味を堪能できたところで今回の栽培を振り返りますと、

栽培方法にはいくつかの改善べきところがあるように感じました。

 

また、莢付きが思っていたよりも悪く栽培の終盤には葉焼けも認められ、

反省材料がいくつも見られました。

 

このことから、「エダマメ」栽培はまだクオリティを高められますので、

栽培レシピへの登録は見送ることにしました。

 

来年の夏は今回の栽培で確認された問題点を改善し、

より質の高い「エダマメ」栽培に取り組みたいと思います。

 

最後に、エダマメの栽培データを以下に示しますので、

今後の栽培にお役立て下さい。

ペトさい(エダマメ)09

【終わり】

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金