--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

08月
04
8/ 4 「原子力発電の問題」って、難しいんだよね

[原子力発電] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、原子力発電にまつわるお話にお付き合い下さい。

 

東日本大震災が発生してから3年5ヵ月が経過しようとしていますが、

あの震災が原因で福島第一原発事故が起きて以来、

一連の報道を聞かない日はありません。

 

事故が起きた後に結果論を言うのは簡単なことではあるのですが、

今大事なことは事故を起こした原因を究明することはもとより、

一日も早く、放射能汚染を最小限に抑えることに全力を尽くし、

汚染廃棄物の処理を適切に行うことが急務です。

 

現場で作業されている方々は命懸けで作業されているわけで、

そのような方々に敬意を表したいと思います。

 

思えば、私は東日本大震災が発生する前までは、放射能汚染の危険性を

危惧しながらも原子力発電を進めるような発言をしました。

 

あの当時、CO2などの温室効果ガスを大量に排出することは

地球温暖化を促進させるだけでなく、京都議定書に批准した

日本の削減目標を達成することができないなどの理由から

火力発電を廃止し原子力発電や太陽光発電などに代表される

クリーンエネルギー発電に切り替えることをお伝えしてきたのでした。

 

しかし、あの甚大な被害をもたらした震災をキッカケに、

その発言を覆せざるを得ない状況に変わりました。

 

あの当時、日本の電力発電の割合は火力発電が全体の約7割を占め、

原子力発電が約2割、残り1割が水力発電などでしたが、

震災のあった2011年を境に原発事故の影響で原子力発電は1割を下回り、

火力発電が全体の約9割を占めるようになったのです。

 

原子力発電を稼働できない状況となった現在、

我々が生活する上で必要な電力は他の発電方式で発電しなければならず、

温室効果ガスを大量に排出する火力発電に頼らざるを得ない現状。

 

誰しもが地球温暖化を進行させていることを認識していても、

生活していかなくてはならないので綺麗ごとばかりも言っていられず、

頭が痛くなるような問題が山積していく一方なのです。

 

現在の発電技術は以前に比べたら格段に向上しましたが、

それでも実用化にはかなりの年月とコストがかかるそうなので、

この状況はしばらく続くことになりそうです。

 

福島第一原発事故が発生してから原子力発電に反対するデモが

各地で行われるようになりました。

 

たしかに、あれだけの深刻な事故を引き起こしてしまったわけですから、

原子力発電をゼロにすることには一定の理解はします。

 

しかし、デモをやられているのを拝見していつも思うことが一つあって、

原子力発電には反対と言うのは良いとして、その代替えになるものは

具体的に発言されないことに疑問を感じるのです。

 

とにかく、'原子力発電には反対。後のことは後から考える'では、

日々生活するために必要な電力はどこでどうやって賄うのでしょうか?

 

同じデモをやるのであれば、もっと具体性のある発言をしなければ

それを聴く者が共感してくれないだろうし、

単なるお祭り騒ぎで終わってしまうように感じるのです。

 

あまりにも原子力発電のことに無知で無責任な発言に終始したデモには

理解したいどころか、憤りを感じてしまうのです。

 

原子力発電の一連の問題はそんな単純に解決できるような話ではなく、

山積している様々な問題を一つずつ解決していくしかなく、

問題が解決した時には私はこの世にいないかもしれません。

 

それだけこの問題は難しいのです。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

No title

こんばんは。
原発の問題は人それぞれ意見がありますね。

僕にも意見はありますが、それは他の人へ強制すべきものではないと思います。
抗議行動には共感はしてません。対立は有効とは思えないからです。
原発の必要のない生活様式を自分でできるレベルで追い求めたいと思うようになりました。無駄をなくし、必要以上に求めない生活へ向かいたいと思っています。

原発問題のコメントっぽくないですね、すいません。

ぽちっ!として帰ります。

ハルオさんへ

いつもブログへのご訪問&コメント、
ブログランキングへの応援ありがとうございます。

原発の問題は多岐にわたるので、
一つの課題についても様々な意見が出るのは当然のことで
問題解決が難しい問題ですよね。

たしかに抗議行動には共感しませんけど、
抗議行動の流儀を知らずに抗議されることに違和感を覚えますね。

まぁ、抗議することは国民の権利ですから尊重はしますけど。

原発云々というよりは電力発電のあり方として
生活様式を少しずつクリーンエネルギーに変えていくのが
ベターなのかもしれません。

そういう意味においては、原発の必要のない生活様式を
追求されているハルオさんは素晴らしいです(^o^)。
サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金