--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

09月
29
9/29 8月収穫の「ペットボトル野菜」は濃厚でっせぇ!!

[ペットボトル野菜] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、収穫

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

毎日厳しい暑さに耐えながら頑張って野菜を育ててきたのが嘘のように、

今では虫の音を聞きながら涼しく過ごしている今日この頃です。

 

早いもので、9月も明日で終わり、

より秋が深まる10月を迎えようとしています。

 

私は少し遅い夏休みを取っている間、

栗やサンマなどの秋の味覚を思いっきり堪能しちゃいました()

 

さて、今回も毎月恒例となっている「ペットボトル野菜」の収穫の模様を

ダイジェストでお伝えしようと思います。

 

8月に収穫した野菜は思っていたよりもバラエティーに富んでいて、

(ある野菜を除いて)収穫していて飽きが来なかったように感じます。

 

しかし、予想に反して暑さの方が厳しかったことから、

不本意な形での収穫が目立ったようにも感じました。

 

それでは早速、時系列でご紹介することにしましょう!!

 

まず、8/4になりますが、この日は「五寸ニンジン」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月01

 

本当はもっと根が太くなり立派な姿に育てたかったのですが、

思っていたよりも根長があったことから縦型ペットボトル鉢で

育てるには限界があり、不本意な形での収穫となりました。

 

とは言っても、収穫した「五寸ニンジン」は甘さが濃厚で美味しかったです。

 

続いて、8/6には「つるなしインゲン」「つるなし黄インゲン」

それぞれ収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月02

 

「つるなしインゲン」はかなり寿命が来ていたのですが、

最後の力を振り絞るようにたくさんの莢を着け、

いい形での花道を飾ることができました。

 

「つるなし黄インゲン」のほうは莢着きが悪く、

思うように収穫することができませんでしたが、

その後に種の採取をするという大事な仕事を成し遂げてくれました。

 

その翌日には「青シソ」「赤シソ」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月03

 

「青シソ」については7月末までに通算6回の大量収穫を成し遂げていて、

さらに、この記録を更新するかのように収穫することができました。

 

実はこの「青シソ」は一週間後の8/14にも8回目の収穫を果たしており、

さすがに、「青シソ」ばかり収穫していると飽きてきてしまいました()

収穫したペットボトル野菜2014年08月04

 

一方、「赤シソ」のほうは「青シソ」のように大きく生長することができず、

なかなか収穫にこぎ着けることができなかったのですが、

久しぶりの収穫に歓喜してしまいました。

 

続いて、8/12には「採種イチゴ」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月05

 

「採種イチゴ」は世代交代を進めているところでしたが、

現役で頑張る4代目の「採種イチゴ」の底力を見せ付けられ、

なかなか撤収させることができませんでした。

 

小ぶりなイチゴではありますが、あちこちにぶら下がっていたら

誰だって撤収なんてできませんよ()

 

さてさて、8月前半だけでもバラエティーに富んでいますが、

後半も凄いのを続々収穫することになります。


8月後半の一発目は8/13「空芯菜」を収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月06

 

今では普通に食べることができるようになった「空芯菜」ですが、

その当初は苦手な野菜でしたので収穫してもあまり歓迎するものではなく、

栽培そのものにもあまり熱心には取り組まず気持ち的にもアバウトで、

「空芯菜」がどうなっても構わないと思っていたほどお粗末でした。

 

不思議なもので、あまり関心のない野菜に限って立派に生長してしまい、

「空芯菜」は当時の私の気持ちを透視しているかのように、

ハングリー精神を私に見せ付けていたのかもしれません。

 

「空芯菜」とは対称的に、一番期待して育てた「レジナ」「レジナエロー」

ウドン粉病にかかってしまったため、不本意な形で8/15に収穫しました。

収穫したペットボトル野菜2014年08月07

 

収穫した実は甘くてジューシーに仕上がっていたので満足しましたが、

株を育てるという意味においてはあまりにも寿命が短く、

悔しい思いをしました。

 

「レジナ」栽培はリベンジという意味を込め、来年も育てたいと思います。

 

不本意な形での収穫で忘れてならないのが、

8/18に収穫した「たべたい菜」です。

収穫したペットボトル野菜2014年08月08

 

「たべたい菜」は栽培時期に応じて小松菜やチンゲン菜などにして

育てることができる万能なツケナ系野菜なのですが、

暑さに強いはずの「たべたい菜」がまさかの食害にあってしまい、

収穫するときには葉が黄色く変色してしまいました。

 

後日談として、一応収穫した「たべたい菜」は調理して食べました()

 

おしまいは8/24に収穫した「エダマメ」になります。

収穫したペットボトル野菜2014年08月09

 

夏の終わりを告げるかのように収穫した「エダマメ」は格別の美味さで、

真っ昼間からビールを飲みながら「エダマメ」の味を堪能しました。

 

以上が8月に収穫した「ペットボトル野菜」になりますが、

秋の風を肌で感じるようになっても夏野菜は元気に育っていますので、

これからも夏野菜の収穫を楽しめそうです。

ブログ管理人 M.Ishii


心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金