--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

02月
01
2/ 1 ペトさい料理3~ミニ大根編~

[ペトさい料理] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、べんり菜

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので今日から2月になりますが、皆さんは如何お過ごしでしょうか?

 

先月から始めた「ペトさい料理」ですが、

この企画はこれまでペットボトル栽培で収穫した野菜を使って

様々な料理を作りご紹介しようというある意味で自己満足的な企画です。

 

さて、今回は前回のべんり菜料理の最後に予告した通り、

'ミニ大根'を使った料理をご紹介したいと思います。

ペトさい(ミニ大根)56

 

皆さんは「ミニ大根」を使った料理を推理できましたでしょうか?

 

大根というと煮物系やサラダ系を想像するかと思いますが、

この私がこのセオリー通りに料理を作ると思ったら大間違いです。

 

そうじゃなきゃ、この企画をやる意味がないわけでして、

今回もあっと驚くようなものを作りましたので飯テロするでぇ!!

 

「ミニ大根」は収穫するまでの間に計3回の間引きを行ったのですが、

今回も間引き菜としてキチンと調理しました。

 

まずは1回の間引きで収穫した間引き菜では本葉が1~2枚と少なく

葉の大きさ的にも小さいことから「大根の葉と豆腐の味噌汁」に使いました。

ミニ大根料理01

 

お味噌汁の中に間引き菜を入れることによって彩りがよくなり

美味しく頂くことができました。

 

続いて、2回目の間引き菜では本葉が3~4枚に増え大きいことから

お浸しにしても使えそうだと思い、「大根の葉のキツネ力うどん」

作ってみました。

ミニ大根料理02

 

見た目がとてもきれいですし、間引き菜も柔らかくてクセがなく

美味しく頂くことができました。

 

3回目の間引き菜では本葉がさらに大きくなり枚数も増えているため、

ちょっとした料理に使えると思いました。

 

そこで、私は大根の葉が炒めものに合うことを踏まえて、

「大根の菜のマカロニグラタン」を作ってみました。

ミニ大根料理03

 

間引き菜はこの大きさでも葉が柔らかく苦味もクセもなく頂けるため、

グラタンに使っても違和感なく美味しく頂くことができました。

 

ちなみに、グラタンのチーズの上から掛けている葉は

電子レンジで乾燥させた大根の葉を粉末にしたものなんです。

 

でも、普通は大根の葉をグラタンに使おうなんて考えないですよね。

だけど、私はセオリーが嫌いだから作ったのですけどね()

 

以上が「ミニ大根」の間引き菜を使った料理でしたが、

これだけでもバラエティーに富んでいると思うのですけど、

本命の収穫した「ミニ大根」では2品作ることができました。

 

まず一品目ですが、定番の煮物料理から「オレ流いか大根」を作りました。

ミニ大根料理04

 

本当はセオリーが嫌いなので煮物を作りたくなかったのですが、

今回育てた「ミニ大根」の品種が'うまい煮大根'だったものですから

 

仕方がなく根の部分をすべて使って作ったのでした。

 

この「いか大根」を実際に食べてみたところ、

煮すぎたわけでもないのにとても柔らかくてシンもなく美味しかったです。

 

根を全て使ったことで残っているのは栄養価の高い葉っぱのみ。

 

普通に考えて浅漬けとか作りそうですけど、私はやらないんですよ。

最後の二品目は「大根の葉とジャコのパスタ」を作りました。

ミニ大根料理05

 

なんでパスタ?って思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

大根の葉とジャコは相性抜群で炒めものにすると美味しいのです。

 

これを応用してパスタを作ったわけですが、

このパスタのポイントはジャコをよく煎って香ばしさを出し、

大根の葉はごま油を使って炒めることです。

 

そして、味付けは醤油ですが、昆布だしも少し入れてまろやかにしました。

最後に、お皿に盛りつける際に煎りゴマを振りかけて完成させました。

 

このパスタを含め、どの料理もオレ流だから一流料理人より美味しいよ!!

 

というわけで、「ミニ大根」料理は以上になりますが、

如何でしたでしょうか?

 

どれか一つでも食べてみたいというものがありましたら、

是非作って食べて頂けると嬉しいです。

 

さて、次回の予告ですが、先日収穫したばかりの

「ミニカリフラワー」料理をご紹介します。

 

私はどのような料理を作ったのか皆さんで推理してみて下さい!!

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金