--月
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心ひとつに キャンドルナイト

06月
29
6/29 ペットボトル栽培~シュガーランプ(6)~

[シュガーランプ]ブログ村キーワード

おはようございます、M.Ishiiです。

 

前回、飛躍的に生長していた「シュガーランプ」の1本の苗が、

強風の影響根元から折れてしまうハプニングが発生しました。

 

このため、この苗は衰弱したことからあえなく間引くことに...

 

その後、残された2本の苗は間引いた苗の分まで頑張ったことから、

ついに、縦置き型ペットボトル鉢に移植できるまでに生長。

 

果たして、縦置き型ペットボトル鉢に移植した「シュガーランプ」は、

衰弱することなく元気に育っているでしょうか?


栽培開始から67日目

移植した「シュガーランプ」は、見た感じでは元気そうなご様子。

ペット栽培(シュガーランプ)15

 

しかも、「シュガーランプ」を移植した時には

割り箸で代用した支柱よりも草丈が低かったのですが、

現在ではこれを越していたのです。

 

栽培開始から78日目

「シュガーランプ」は草丈が2倍近く伸びていました。

ペット栽培(シュガーランプ)16

 

このため、もはや割り箸の支柱は役に立たず、

1.5()の支柱に立て直し、下図の園芸用のテープで結束しました。

ペット栽培・ツール14

 

少し余談になりますが、

この園芸用テープは地球環境にやさしい天然素材でできており、

3ヵ月で退化が始まり3年程度で土と同化するというものです。

 

また、このテープで結束する際に植物や人体を傷付けることがなく、

テープどうしをしっかり重ねて押し付けるだけで、

簡単に結束できる優れものなのです。

 

元々、ペットボトル栽培を始めたキッカケは、

環境活動の一環として始めましたので、

このような地球環境にやさしいグッズは今後も積極的に

使用していきたいと思います。

 

それでは話を戻して、栽培開始から81日目

「シュガーランプ」の草丈は4~5(cm)くらい伸びていました。

ペット栽培(シュガーランプ)17

 

しかも嬉しいことに、「シュガーランプ」をよく観てみると、

待望の蕾が付いていたのです。

ペット栽培(シュガーランプ)18

 

ただ、蕾が付いたことだけで喜んでいるわけにはいかず、

今後の栽培において細心の注意を払う必要があります。

 

その一つとして、'芽欠き処理'を行う必要があります。

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

この芽欠き処理は脇芽を刈り取ることにより、

花や実を多くして大きくすることができるため、

この処理を行うのと行わないのでは大きく違いが出るのです。

 

従って、現在育てている「シュガーランプ」でも、

この処理を施しました。

ペット栽培(シュガーランプ)19

 

とりあえず、この芽欠き処理を行いながら、

今後の「シュガーランプ」の生長を見守りたいと思います。

 

次回の「ペットボトル栽培~シュガーランプ()~」は、

7月4日()にお伝えする予定です。

<次回に続く>

M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

コメント

当ブログでは承認制を導入しています。
当ブログは皆様から頂いたコメントを記事の一部と考えているため、
ブログ記事に関するコメントは歓迎しますので、ドシドシご投稿下さい!!

但し、誹謗中傷、アダルト関連、および、ブログ記事以外
コメントについてはご遠慮願います。

最近、emi_himitu@yahoo.co.jp関連のコメントを入れる方がいますが、
これは送金詐欺の勧誘であり詐欺行為に加担しているのと同類なため、
投稿される方はサイバーポリスに通報しますのでご覚悟下さい!!

(投稿されなくてもホスト名はこの画面に入った瞬間にこちらで把握しています)
非公開コメント

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早7年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
お問い合わせ
本ブログへのお問い合わせや
ブログ記事以外のコメントは
メールフォームよりお送り下さい!!


但し、誹謗中傷、アダルト関連は
お断りさせて頂きます!!
メールフォームへ
ブログサイト内翻訳ツール
月別アーカイブ
FC2カウンター
助成金